2017年1月 3日 (火)

初詣は御上神社へ

初詣は、長い間滋賀に住みながら訪れる機会がなかった御上神社へ行きました。
御上神社は、近江富士と呼ばれる三上山の麓にある古い神社です。
いつも対岸から眺めている三上山。
小さいけれど、湖岸の目印になっています。

古い神社です。2017_010300132017_01030012
たき火があったかーい
2017_01030014

|

2017年1月 1日 (日)

初日の出

夫は今朝6時半に起きて里山に行きました。
きれいな初日の出だったそうです。
2017_01010015

2017_01010017
里山の畑(湖西)から琵琶湖の対岸(湖東)の山から登る朝日を眺めます。

ビオラヘブンリーブルーが、昨年の暮れに花を咲かせました2017_01010004
フリルの青いすみれは、花盛りです。2017_01010001_2
今年も何とかブログを続ければと思っていますが‥‥
どうぞよろしく。

|

2016年12月11日 (日)

比良連峰 初冠雪

今朝は、カラッと晴れた寒い朝でした。
雨戸を開けると、比良連峰は初冠雪が美しく、真っ白な雲と、真っ青な空。

琵琶湖大橋を渡り、湖東から写します。
ピーンと寒さが身にしみるけど、空気も水も澄みきって、冬の琵琶湖は一段と美しく感じます。
2016_12110003_2

今日は、波も少しありました。
ああ~ さむ~い
2016_12110005

|

2016年11月26日 (土)

紅葉の三井寺

琵琶湖周辺は紅葉の名所が多いのですが、ひとたび出かけると渋滞に巻き込まれるので、なるべく近場を散策することにしています。
三井寺くらいなら近くていいだろう、並びには近江神宮、日吉大社、西教寺などもあるしと、出かけました。

仁王門

2016_11280022
三重塔と
583b7569

落葉盛ん
583b73cf_2

映画の撮影によくつかわれる境内。あちこちに、ロケのあったいろんな映画の紹介がされています。
583b75ed583b7628








まるで人の手で配置したようにきれいな落ち葉583b75af

|

2016年4月10日 (日)

マザー レイク

琵琶湖はマザーレイクと呼ばれる。
湖西の場合、京都の山科から電車でも車でもトンネルを抜けると右手に琵琶湖が見え始める。

「ああ帰ってきたな~」
いつも見慣れているが、久しぶりに眺めるとその豊かさに心抱かれる。
母なる琵琶湖は,,いつもキラキラとゆったりと迎えてくれる。

元気でしたか?と問われれば「あまり元気ではありませんでした」としか答えようがないけれど、ブログを書こうかなという気持ちになってきたので、ご心配をかけている方にも、まあそれなら良しとしてもらおう。

世間は花見シーズたけなわ。琵琶湖の周辺の桜も今満開。
車で走るとあちこちの桜並木の花吹雪の中をくぐり抜けて春爛漫。
湖岸は夏ほど人が多くなく、ゆっくり行く春を眺めた。

そろそろ北へ帰る冬鳥たち

2016_04100014
あっ飛んだ~
向こうの山は比叡山
2016_04100020

夫は、この湖岸の道で、会社の帰りにみどりを散歩させていたそうです。
夕方ともなると冬は真っ暗。湖の側はどんなに寒かったでしょう
迷惑ばっかりかけちゃうと、私はよく泣いていました。
2016_04100024

2016_04100027
それでもいつもゆったりと受け止め、家事をこなし、仕事をし、畑をし、みどりの世話をしてくれて‥‥
春がきたね

|

2015年8月15日 (土)

琵琶湖畔 盂蘭盆会

夫の両親のお墓は、比良の麓の霊園にあります
きょうは盂蘭盆会。
この霊園では、お彼岸とお盆の3度、回向が催されます
2015_08150001_3
山を頂き、湖を見降ろす伸びやかな自然の中を流れる僧侶の読教と、線香の香。
山から降ろす風が心地よく、暑かった今年の夏もそろそろ退散してくれそうです。

霊園から見た風景

JR湖西線と琵琶湖、対岸
2015_08150005_2

夏の琵琶湖はマリンスポーツが盛んで、きょうもヨットがいっぱい出ています
2015_08150003

コスモスは秋の気配です
2015_08150002

|

2015年7月25日 (土)

琵琶湖 夏の日

カラッと晴れた青い夏です
たびたびそばを通るので、きょうはちょっと寄ってみました
やっぱり、年に一度は見たくなる花蓮の群生

2015_07250018
琵琶湖大橋を渡って、車で南へ15分。
湖周道路から突き出た烏丸半島の周りは、日本有数と言われる花蓮の大群生です。
花の大きさは、径30センチはあります。

燃えるような暑さも、この半島の木影は、まるで別世界。
風に揺れる葦の音に、水上スキーの水しぶきに、蓮の葉の水玉に、しばらく涼をとりました

この風車が、烏丸半島の目印です

2015_07250010
水上スキーの人は涼しいだろうな
向こうは比良山系。うっすら見えるのは琵琶湖大橋。
2015_07250011

年々拡がっているような気がするんだけど
2015_07250012

2015_07250017


|

2015年6月20日 (土)

あじさい日和

湖東に用事で出かけた帰り道、草津の道の駅に寄って野菜と、しじみおこわを買い、守山の「芦刈園」へ立ち寄った。
世界のアジサイが植えられている「芦刈園」は、だんだん有名になり、訪れる人も多くなっているらしい。毎年この時期、ローカルのニュースで紹介しているけど、長らく行っていなかった。
きょうは、朝からどんよりとした梅雨らしいお日和。
このところの雨で、アジサイはいきいきとしています。
7~8年ぶりなので、以前より豊かに成長したアジサイにうっとりでした。2015_06200001

2015_06200010

2015_06200013









2015_06200022
2015_06200019









2015_06200017

2015_062000212015_06200014_4







烏丸半島の風車と対岸の比叡山が見える、湖岸に近い守山市の公園です
入場料200円だけど、65歳以上は100円ということで申し訳ないみたい。
駐車場も無料(琵琶湖周辺の公園はたいてい無料) 安い!!
アジサイを眺め、琵琶湖に注ぐ水路の水音を聞き、夫とさっき買ったおこわとおはぎを食べました。安上がりな休暇ですね~2015_06200024
頭の上には大きなナツツバキの木が覆い、黄色い花芯と純白の花びらが美しい花を咲かせています。
守山市はこの時期、蛍も有名で、夜になると多くの人が訪れます
もうすぐ、風車のまわりは、ハスの花が一面に咲き、県外からどっと多くの人が押し寄せる本格的な夏にはいります。

育ててみようと2ポット買いました。
800円と500円は、安い!!

ダンスパーティー                      アリランブルー

2015_062000312015_06200032

|

2015年6月 1日 (月)

ラコリーナ近江八幡へ

昨日の日曜日は、夫の事務所の花壇の花を、ペチュニアと日々草が育ってきたので植え替えに行きました。
事務所は瀬田。
息子の家に立ち寄り、麦秋の近江平野をまっすぐ北へ走り、ずっと行きたかったラコリーナ近江八幡へ。
近江八幡は、たねやの本店がある。
滋賀県は、あちこちに和菓子部のたねやと洋菓子部のクラブハリエの立派な店舗があるが、だんだん有名になり、今は全国に支店も多い。
どの店も、店のコーディネートが美しく、この時期は花壇や、緑の飾り方を見るのもとても楽しみだ。
ラコリーナ近江八幡は、広い敷地に自然にこだわった店舗で、たねやとクラブハリエがドッキングしてこの春開店したばかり。
広い農園も造成中で、米、栗、かぼちゃ、とまとなど植え込みがはじまったばかり。
いづれ、これらの自家製の農作物を使って、商品をつくるらしい。

いつも満員だと聞いているが、相変わらずバームクーヘンの売り場は大勢の人が並んでいた。

たねやのほうは比較的すいていたので、↓を食べてみることに。2015_05310007
どらソフトベリーソース
どらやきの間に、ソフトクリームとラズベリーソースをかけたもの
和菓子屋さんなので、上品なあんこの味はもちろんだけど、クリームの美味しさとソースの味のバランスがよくて、500円は安いと思えるくらいの美味しさでした。

たねやコーナーのの壁面は全面手すき和紙で、和菓子の木型で飾られています2015_05310004
クラブハリエでは、バームクーヘンを焼いてます
ちくわみたいですね~ これをカットするんですね~
2015_053100062015_05310005







外観は、こんなにクラシック。
屋根は芝を敷き詰め、今日のように暑い日は、ちょろちょろと全体に水が流れ、滴り落ちるしずくを両手で受けて、子どもたちは楽しそうです。
2015_05310010

農園が完成して、どんなお菓子が提供されるのか、楽しみにしています。

|

2015年5月 2日 (土)

たちばな薫る♪♪~

風薫る五月になりました
近くの地元地区の河川土手に今年も手作りのこいのぼりが立てられ、連日、風になびいています。
♪ たちばな か~おる 朝風に~♪
と思わず口ずさみたくなる皐月の空です。
たちばなって柑橘類だけどどんな実でしょう?
雛飾りに右近の橘、左近の桜ってありますね
花は、きっとレモンの花に似ているのでしょう。
何とか一部分生き残っているうちのレモンも蕾が膨らみ始めました。

多くの公共団体や、サークルの工夫を凝らしたのぼりは、100頭あまり。
夕方になると、近隣の親子連れで、いつになく賑わいます。
2015_04300005

夫の管理しているビニールハウスが川のそばにあるので、最近はこの辺りをよく散歩します
2015_04260012_2


みどりもこのコースは大好き
コレなんだろう?って見上げてます



田んぼには水が張られ、田植えの準備ができています。
堅田の街や、琵琶湖大橋がすぐ近くなので、人や車が多いのですが、大通りを離れると田畑や河川は昔のまま残されていて、ずいぶんのどかです
GWは平地の田植えです。里山は一週間後位になります。
田んぼが休んでいる間、大きな鳴き声をあげあちこち飛び交っていたタゲリやキジたちは、居場所を追われてどこへいくのでしょう。
2015_04300007

            うん! なかなかいいね (・∀・)イイ!

2015_04300006          
 

|

より以前の記事一覧