2016年12月16日 (金)

今年のネモフィラ、ビオラ

うちの花壇を、少しずつ宿根草にしています。
なので、春と秋に植え付ける一年草はだんだん減ってきました。
例年だと10袋くらい種を蒔いていたけど、今年はネモフィラ3種とビオラ2種の5袋のみ。
夫の事務所の前に植えても、鉢植え用が残りました。
ずいぶん楽です。

2種のネモフィラ花壇(インシグニスブルーとマキュラータの混植)2016_12070005_2
アリッサム6株を買い足してビオラとハンギング
2016_12070001_2
ビオラ(ヘブンリーブルーとディープパープル)はやっと蕾が見えてきたところです2016_12070003
花があがった”よく咲くすみれ”も一鉢分(6株)買い足して、少し春めいています2016_12070007
今朝は、初雪が降りました。
いよいよ本格的な冬到来です。
ネモフィラもビオラも年内に花を少しは咲かせるかと思ったけど、この寒さでは?

|

2016年9月 4日 (日)

ハロウィン用のミニかぼちゃ

年々、ポピュラーになってきたハロウィンに向けて、ミニかぼちゃを作ってみました。
直径10~15cmの小さなかぼちゃで、色も形も個性が出てきました。
2016_09020007

頭の部分をカットして。中の果肉をスプーンで繰りぬきます2016_09020008
カッターナイフで、目、鼻、口を切り抜けば2016_09020009
かわいいハロウィンかぼちゃの出来上がりです

夏休みに来ていた孫の作品が、お仏壇にお供えしてありました。
仏様もびっくり?2016_09020010

|

2016年8月19日 (金)

有機、無農薬で作ると

酷暑のお昼は、クーラーの部屋でみどりと過ごし、
夜はオリンピックから目が離せず。

夏季休暇が終わっても、残暑もあいも変わらず酷暑。
猛烈に暑い中、夫は御苦労さまにも会社と畑を往復する日々です。

ブログを書く気にもならない私は、どこからそんな元気が湧くのかと、感心しています。

夫は、こんな完熟トマトを収穫しています
2016_08150003

完熟で収穫すると、美味しさがぜんぜんちがいます。 
完熟だとすぐ腐りやすいので日持ちがしないと思われるのか、直売場でも、初めは出足が悪かったのです。
「わかってくれる人だけでいいよね」と少ししか採れないのを幸いに、完熟を出し続けたら、最近は、すぐの間に売れてしまいます。
私達も作ってみてわかったのですが、有機、無農薬で作った完熟のトマトは、常温に置いていても一週間は腐らないのです。
そう言えば、「木村さんのりんご」もそうでした。
理由はわからないけど、美味しさの秘密はそのあたりでしょうか?

苺とまと(いちごの形のミニとまと)
   味が甘酸っぱくてフルーティで、人気です
2016_08210014

直売所のオーナーに頼まれて、韓国産しか見かけない大きなパプリカも、トライしています。
こんなにきれいにできたのもあるけど、ほとんど腐ったり、色がうまく出ず売り物になりません。
それでもいい勉強になったと、夫はご満足。
2016_08150005
有機肥料のデータをとったり、温度を調節したり、夜光照明をあててみたり、四苦八苦しているようですが‥‥

利益? まったくないようですよ(ρ_;)

|

2016年7月29日 (金)

「子ども食堂」が「お猿食堂」に

里山の畑は、少し小高いせいもあって平地より涼しく、やっと本格的にトマトが赤く実り始めました。
そろそろ出荷したり、子ども食堂へ持っていこうかと言っていた矢先。
猿の集団に荒らされてしまいました。

夫にしてみればここ何年もの経験から、これで大丈夫と電柵やら網を駆使して準備万端だったんですが

この青い網を跳びこえて
2016_07180001
屋根のビニールをこじ開けて、
2016_07180003
このありさま(。>0<。)
2016_07180009

2016_07180006
10匹ほどの小猿を含むグループだったそうです。
お猿さんたちにとっては、たっぷりおいしい御馳走の宴だったことでしょう。

これに懲りて、あきらめるかと思っていた夫は、「俄然、ファイトが湧くな~」と、
せっせと電柵をやりなおし。
その成果が実って、きょうは久しぶりに子ども食堂へピーマンやキュウリと共にトマトも寄付し、直売場へも卸すことができました。ヽ(´▽`)/

|

2016年6月25日 (土)

梅雨にうれしいソライロサルビア

2016_06250002

ソライロサルビア(サルビアパテンス、ゲンチアナセージ)は、その名のとおり、透きとおるような青で、それはそれは他にあまり例を見ないほどきれいな青です。花も3~4cmもあって、サルビア好きにはたまらないサルビアです。

うっとうしい梅雨の雨にうたれても、ここだけは清々しい。

去年植えなおしたレモンも、1cmほどの青い実が3個見られます。
葉っぱは、ずいぶん虫に食べられていますね。
なんとか元気に育って~2016_06250004

|

2016年5月30日 (月)

蒼いスイトピー

去年種を蒔いて苗を作っていたけど、私の不在で植え付けられなかったスイトピー。
もうだめかと思ったけど、夫が遅ればせながら、2月に植え付けてくれた。
思いもかけずきれいに咲きそろい、芳香と共に風に揺れます。2016_05300009
昨日は久しぶりに、近江八幡の川島種苗に夏花壇の苗を買いに行きました。
近江平野は黄金色の麦畑と、田植えが終わったばかりの水田の若い緑が美しく、琵琶湖はマリンスポーツの若者たちでにぎわいはじめ、初夏満開です。

買った苗
右半分は、夫の会社の花壇用、20株
左半分は、うちの花壇用、22株
ガザニア,インパチェンス、ブルーサルビア、コーラルニンフ、メランポジュームなど
2016_05300011

例年だと春に種を蒔いて今頃植え付けていたけど、今年はそんな心のゆとりも元気もなかったので買うことにしたのですが、20株1580円は安くて助かる。

重い鉢を上げたり降ろしたり、スコップで土を掘り返したり、運んだり、ガーデニングもけっこう重労働で、いつまでできるかな~と感じるこの頃です。

|

2016年5月18日 (水)

卯の花薫る卯月

白い小さな花がいっぱいあふれるほどに咲いた庭の姫空木(ひめうつぎ)がおわると、山では今ピンクの谷空木(たにうつぎ)があちこちで咲いています。
夕べ夫が、「見かけたから買って来たよ」
とずっと欲しかったのに、いままで巡り合えなかった梅花空木(ばいかうつぎ)
サンキュー
2016_05170001

空木(うつぎ)は卯の花ともいわれます。
「卯の花の匂う垣根に‥‥」と歌われるように、”夏は来ぬ”っていう訳。
今の5月は、旧暦の4月。4月が卯月と呼ばれる所以です。
ちなみに空木は、茎の中が空洞だからだそうです。

きれいな青空、さわやかな風、初夏にふさわしい清潔な白い花は芳香放ち、魅力的です。

2016_05170003

|

2016年5月13日 (金)

北京バラ?」咲いた

ずいぶん前に、三井寺の植木市で長年の友人であるKさんと、北京バラの幼苗を買い求めた。直径5~6センチの中心が白く赤い小さなバラは原種っぽくてかわいい。
野バラのように一重のバラはかわいくて好き。

私はいろいろ面倒見切れないときもあって枯らしていたけど、一昨年、Kさんに3枝切ってもらって差し木をした。3本とも二冬超えて、今年はじめて蕾をつけた。
ガーデナーとしては、蒔いた種が花開くとき、挿し木した幼苗がはじめて花開くときの小さな醍醐味こそ楽しみと言えます。
Kさん、ありがとう。成功しましたよ。
地植えと鉢植えが2鉢。次々花が咲いてます。
売ってたおばちゃんは北京バラと言ってたけどほんとのところはどうでしょう。
まあ、名前なんてどうでもいいことです。
2016_05040008

あれ~三井寺の植木市っていつだったけ。
こんな時期じゃなかったかな~

|

2016年4月14日 (木)

ネモフィラ満開

今年のネモフィラは冬から咲いていました
桜も水仙もパンジーも一斉に咲き、ネモフィラまでもこの時期満開なのははじめてです。
そう言えばTVで、今年はソメイヨシノのほうが、枝垂桜より先に咲いたと言ってました。
それだけ今年の冬が暖かかったことになるのでしょうか?

やっぱりネモフィラの空色の花は美しい。
2016_04120001_2

花壇を宿根草に変えようとしている中、少しだけネモフィラを植える場所だけは確保しておこうと思っています。

ベロニカオックスフォードブルーと今年も少し増えてくれたチューリップレディージェーン。
2016_04120005

|

2015年10月 5日 (月)

今年の秋の育苗

花壇の宿根草を増やして、一年草の苗作りの負担を少し減らそうと思っている
いつも、10袋くらい買っていた花の種を今年は6袋に減らした。
1袋に40粒くらい入っているので、それでも250株前後。
だいぶん楽になったし、宿根草のセージは、今何種類もの青色が秋風に揺れて、香りとともに美しい。

やっとアズレアも咲きそろってきた。
2015_10050012
いい季節だな~(◎´∀`)ノ

9月上旬に種を蒔いて、風通しの良い日陰で芽が出るまでしばらく管理。
本葉が出てきて一人前っぽくなったら、セルから9cmのポリポットに移植して、陽あたりのいいベランダに並べます。
毎年春と秋の年中行事です。

タネを蒔いてからほぼ一カ月

アイスプラントはサラダ用にはじめて蒔きました。
あの独特の食感を自分で育てて食べてみたい!
2015_10030009_2

ビオラとパンジーは5ケース
今年は少しカラフルな予定です
 ビオラF1ソルベピンクウイング
 ビオラF1ソルベバナナクリーム
 ビオラF1ソルベXPホワイトブロッチ
 パンジーF1ナチュレマルセイユ
 パンジーエクリプス

まだみんなこんなに小さい
2015_10050006
もちろんネモフィラも1ケース

2015_10050001                     
ボリジも蒔きました(うちで咲いた花から種を取りました)
同じ日に蒔いてもこんなに成長ぶりが違います2015_10030010

|

より以前の記事一覧