« 介護保険制度へ申請を | トップページ | 病は人を選ばない »

2019年2月10日 (日)

春待つネモフィラ

北海道では大寒波らしいけど、寒くても今年は雪がほとんど降らない。
雪かきをしなくてもいいのはありがたいけど、銀世界の風景が見られないのはやっぱりさみしい。
9月に種を蒔いたネモフィラとパンジー。
雪は降らなくてもまだまだ寒いので、葉っぱばかりがよく茂っている。

よく見ると小さな蕾が株の真ん中で、
春を待っているネモフィラ
Img_0686
                        
                  
 
          もうすぐ開きそうなパンジー
Img_0685   
 
 
 
花壇を縮小したので、今年はネモフィラ2袋と、パンジー4袋しか蒔いていない。
それでもこうして元気に育ってくれると春が待ちどおしい

タキイからペチュニアの種を送ってきた。
これも今年は4袋だけ。10袋買ってた頃のことを思うと淋しいけど、今の私にはこれ位が限度。花を育てられるゆとりに感謝しよう。

|

« 介護保険制度へ申請を | トップページ | 病は人を選ばない »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。