« ジャーナリストの覚悟 | トップページ | メジロのえさ籠その後 »

2015年2月 9日 (月)

夕暮れ散歩

暦は正直です。
立春が過ぎても寒さは厳しいけれど、日が長くなってきたことは確かです。

夕暮れは、だいたい定時(5時頃)にみどりの散歩に行くため、日に日に日没が遅くなっていくのがわかります。
夕飯の支度は遅くなりますが、みどりはだんだん遠くまで足を伸ばそうとするので、付き合って長い散歩になるけれど、運動には最適です。

里山まで行かなくても、私の住んでいる街は、少し歩くと自然がいっぱいで、田んぼ、小川、神社、池、雑木林、などが多く、犬の散歩コースは日々変わります。

2015_02060001

夕暮れ時の土手道は、若草色の草々が萌えてきて、春が動き始めてきました。
西の山に沈む夕日に見送られて歩くと、長~い長~いみどりと私の影が伸びています。
2015_02060004_2
早く、春来ないかな~

|

« ジャーナリストの覚悟 | トップページ | メジロのえさ籠その後 »