« いつもポケットにはWALKMAN | トップページ | メジロのえさ籠と処分品のシクラメン »

2015年1月24日 (土)

水ぬるむ頃

久しぶりにカラッと晴れたので、大橋を渡りました
2015_01240001

今年もこの季節がやってきました。
雪の残る比良山系とカンザキハナナ
2015_01240008

2015_01240013

日差しに誘われて、子どもたちやアマチュアカメラマンも大勢来ていました
2015_01240006

みどりも浜を散歩
2015_01240018

湖のあちこちに、渡り鳥の群れが揺れています
2015_01120019

対岸の比良山系 頂上は1000mでびわこバレースキー場です
左端手前の丘陵の裾に、私の住む街があります
2015_01240005

広い広い琵琶湖の周囲の岸辺は、きれいに整備された公園や無料の駐車場がたくさんあり、休日は県外の人が多く訪れます。

忌まわしい事件が起こっても、錦織の試合に歓声を上げ、サッカーの試合にため息をつき、澄み切った空気を思い切り吸って山と湖を仰ぐ自分。
3年の間に2度の入院をすると、この風景の中に戻って来られたことが、どんなに幸運なことかとあらためて思っています。
ひとつしかない命が、なんでもない日常が、どんなに尊いか。

今もなお、砂ぼこりと色のない世界で命の危機にさらされている方達が、なんとか無事にこの美しい日本に帰り、家族と再会を果たせる奇跡を願います。

|

« いつもポケットにはWALKMAN | トップページ | メジロのえさ籠と処分品のシクラメン »