« ひとりっこトマトのその後 | トップページ | 挫折をこえて »

2013年10月28日 (月)

コバルトの秋

秋深し、隣はなにを?
私の秋は、
鉢植えの土の改良、幼苗の移植、定植、シクラメンの植え替え、クレマチスの植え替え、
野菜の間引き、土寄せ、虫取り、追肥などなど
一日中ひなたぼっこをして、軽いイビキなんかかいて寝ているみどりをうらやましく横目で見ながら忙しいこの頃です。
そうそう、ギターのレッスンも欠かせません。
先生の言われるには、ギターを弾くための筋肉を鍛えるのが大事だそうで、毎日少しでもギターに触りましょうってことです。
だんだんテクが高度になってきて、四苦八苦していますが、月に3度のレッスンは、普段の生活と一変して刺激的な時間です。

大きな災害を残して、秋晴れが戻ってきました
いままで経験したことのない、荒れた気象がこれからも、来年も来るのでしょうか?

快晴の空に溶け込むようなアズレア
アズーロはイタリア語で青色、空色
秋遅く咲くこのセージは、なんども紹介している、私のいちばん好きなセージです
2013_10280013

こちらのセージも、深く魅かれる色です
青い花々(164)
コバルトセージ
2013_10220028_2
群青の青色です
こんなにきれいな花をいままでうっかり紹介し忘れていたなんて
ああ~コバルトの海に行きた~い‥‥ナ

2013_10280005_2 今年は寄せ植えに使っています
コバルトセージ
プレクトランサス
アンゲロニア(白、紫)
ヘリクリサム
ウインターコスモス
ガウラ(白)
あと一か月くらい持つかな~

年々、花壇の植えかえ作業がしんどく感じるようになりました
里山の宿根草を少しずつ移動して、宿根草花壇を目指し、作業を軽減しようと試みています
それにしても、移した花が青いセージばかりとは(^-^;

|

« ひとりっこトマトのその後 | トップページ | 挫折をこえて »