« 若い実とツバメの子 | トップページ | 「ノルウェーの森」を観た »

2011年1月 7日 (金)

新年三景

どんな事情があろうとも、誰にも新年は平等にやってきます

秋に義母を看取り、実母は今は寝たきり状態となりましたが、二人ともやっと痛みや苦しみから開放されたことになります。

酷暑を乗り切り、奔走した日々も少し落ち着き、私も穏やかな新年を迎えました。

コメントをいただきながらお返事もせず申し訳ありませんでした。
ご心配をおかけしたことと思います。

この半年、想う事も感じたこともいっぱいいっぱいありますが、とても重くて、難しい、大切な問題です。
ブログを少しずつ再開して、少しずつ書いていけたらと思っています。

数年ぶりに夫と二人(正確にはみどりと三人)、年末から小旅行に行きました。
大荒れの日本列島。
ここ鳴門海峡もすごい風(うずしおを写したつもりです)
滞在した徳島の眉山は、四国では珍しい雪景色の朝でした。
Dscf7577

うちに帰ると里山は真っ白。みどりは大喜びでした
Dscf7603

今年もメジロの餌カゴにみかんを入れたら、さっそくやってきました(撮影6日)
後ろは、黄色く熟した鈴なりのレモン。
道行く人に声をかけて、無理やり差し上げています。
200個くらい実って、あと100個ほどあります。
Dscf7609

今朝は大雪で、30センチほど積もっています。
レモンの木も雪で折れそうです。

|

« 若い実とツバメの子 | トップページ | 「ノルウェーの森」を観た »

コメント

訪問が遅くなってしまいました~。
更新なさっていたのですね。嬉しいです~♪
お元気そうで、安心しました。
今年もよろしくお願いします~happy01

投稿: ポエポエ | 2011年1月20日 (木) 22時23分

pencilhiroさんへ
すっかりご無沙汰してしまいました。
今年もよろしくお付き合いください。
看病をしたわけではありませんが、二人同時に入退院を繰り返し、いつどうなってもという日がしばらく続いたので、せめて側にと通いつめただけです。
さいわい義母も最期は穏やかでした。
穏やかに逝かせてくださいと、家族としてはそれしかないですね。
hiroさんのお母さんは、お健やかでしょうか?

pencilあきのさんへ
すっかりご無沙汰してしまいました。
覗いてくださってありがとうございます。
ワンちゃん元気にしてますか?
ossさんとあきのさんを目標にしているわりにはブログ更新をサボりがちで、お恥ずかしい次第です。
3000回だと80歳?
楽しみですね。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月19日 (水) 12時34分

ネモフィラブルーさん、お久しぶりです。
Happyさんのブログで名前を見つけ、
再開されたのだと知り、ほっといたしました。
お母さまの看病大変でしたね。
私も昨年9月に義父を見送りましたが、
ほとんど近くに住む義妹に任せきりでした。
ここ2年は足腰を痛め病院暮らしでしたが。
苦しむことなく、眠るような最期だったのが救いでした。
ご主人様とみどりちゃんとの旅行は
何よりでしたね。
ボチボチ更新してくださいね。
楽しみにしています。

投稿: hiro | 2011年1月17日 (月) 09時52分

ブログでお知り合いになり、青い花々を楽しませてもらったり、介護のことなど大変だなと思わせてもらったりしているうちに、いつの間にかご無沙汰してしまいました。今朝Ossさんのブログコメントで、久しぶりにお名前を見かけて、ここにお尋ねしました。みどりちゃんにも久しぶりに会って、懐かしく思いました。

投稿: あきの | 2011年1月17日 (月) 09時11分

pencilossさんへ
ご無沙汰いたしました。
先日ちょこっとブログを覗いて、アイタタびっくり。
骨折されて治療中のご様子。
フーちゃんも敏感に反応しているようですね。
キーを打つのに不自由はないのでしょうか?
どうぞお大事になさってください。
みどりは雪が降っても元気ですが、花の苗は凍った雪の下で、じっと絶えています。
まるで北海道のように、今日は横殴りの猛吹雪でしたよ。
今年もよろしく願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月16日 (日) 18時49分

先日更新マークがついて訪問したのですがセキュリテーで失敗したようです。
みどりちゃん元気で嬉しい^^人生色々ですが乗り越えてよい生活をお過ごしの様子、またきれいなお花を見せていただけそうですね。よろしく。

投稿: oss102 | 2011年1月16日 (日) 11時47分

pencilコーラルさんへ
ご無沙汰いたしました。
君津も雪でしょうか?
鉢植えで8個は上出来なのでは?
きっと、大切に食べられるでしょうね。
昨年の酷暑は、レモンにとってよかったようで、こんなに実ったのははじめてです。
こちらも冬は(特に今年は)凍てつきます。
大きく育つと、地植えできっと戸外でも育つようになると思います。
コーラルさんちのガーデンに、鈴なりのレモンの木が似合いそうなので庭植えできるといいですね。
今年もよろしく願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月14日 (金) 13時55分

ネモフィラブルーさん、お待ちしていました。
200個のレモンとは凄い!のひとことです。
我が家の新人は、やっと8個の実をつけました。
雪は降らないのですが、地面が凍るのが
屋外で冬を越せない原因かと思われます。
空色ガーデン、これからも楽しみにしています。

投稿: コーラル | 2011年1月12日 (水) 12時56分

pencilつれづれさんへ
ベリーの嫁ぎ先が決まって安心しました.
鹿は、桑とベリーの新芽が大好きで、さんざんやられています。
いただいたオダマキの種も、今年の初夏には咲いてくれることと期待しています。
転勤でお引越しなのですね。
息子さんたちの近くになって、また楽しい生活が待っていそうですね。
実は、2年半前から長男が夫の仕事を手伝っています。住まいも近くなり、何かと一緒に過ごすことが多くなりました。
週末孫達とすごしながら、こんな日が来るとは思いもしなかったあの頃を思い出します。
晴れたり曇ったり、人生まだまだこれからかな?
お互い、楽しいこといっぱい見つけましょうね。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月12日 (水) 11時41分

pencil吾亦紅さんへ
吾亦紅さんのほうこそ人生で一番大変な時期だったのにいかがお過ごしのことかと思っていました。
お近くに優しいお子さんやお孫さんたちがいらして心丈夫ですね。
こちらは今日になっても影の雪が融けず、みどりの散歩はつるつるの道路ですべらないように用心が必要です。
明石海峡を渡り淡路島に行くと、明るく、広々と視界が開けて快適でした。
姫路からだと近くていいですね。
ぜひ、花いっぱいの淡路へ春になったら行こうと思いました。
今年もよろしく願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月12日 (水) 11時21分

里山ではベリーも生き抜くのに大変なんですね(笑)
ブラックベリーはムムムさんのほうで1株受け入れてくださることになりました。もうひと株あるのですがバラをお譲りした娘さんから「育てたい」との申し出が 今日あったのでその方にもらっていただくことにしますね。
分けていただいたデンファレに花芽がツノのようにでてきました。引っ越しの時に傷つかないといいなぁ~。引っ越しは2/11です。神奈川県川崎市に転居いたします。夫の転勤のためです。仙台は本当に素敵なところなので残念でなりません。でも ゆっけさんと暮らすことができますしけっさんのアパートもあまり電車で乗り継げば20分ぐらいでは来れるのでまたにぎやかな食事タイムになりそうでうれしいです。

投稿: つれづれ | 2011年1月11日 (火) 19時35分

おはようございます~~
ふとお寄りしたら更新されていたので安心
しました、ブルーさんも色々大変だった様子
に、やはり、と思いました~~
何かあるとは思っていましたが、我が家も
夫が八月に永眠しましたので・・・
そんなこんなで、仏事も一段落してホット
した所です、幸い子供や孫に助けられ、何とか楽しく暮らしています、四国にご旅行され
よかったですね、例年に無い寒さに暖かい
四国も雪景色だったのですね~~
今年は前を向いて暮らして行こうと心新たに
しています、お互い頑張りましょうね。

投稿: 吾亦紅 | 2011年1月11日 (火) 11時57分

pencilマウンチョ!!さんへ
ご無沙汰いたしました。
今年もよろしく願います。
お正月、息子の家族が米子のお嫁さんの実家に帰り大雪でさんざんだったと言っていました。
毎日のように山陰は降っているようですね。
みどりは雪が大好きで、ゴロゴロ転んで雪まみれになって遊びますよ。


pencilつれづれさんへ
またまた長らくのご無沙汰で申し訳ありません。今年もよろしく願います。
眉山を見て、つれづれさんがこの本のこと書いてたなあと思い出しました。
現実に近親の死と向き合うと、自分のときは?とずいぶん考えさせられました。
あのお母さんのように凛と向き合える自信はどうかなあ?
木苺の件ありがとうございます。
実は里山にも3種類植えてありますが、毎年新芽を鹿に食べられて、30cmより大きくなったことがなくてブログに紹介さえできない有様であきらめています。
ブラックベリーは、特に花が好きなので残念です。
お引越しされるんですか?
どちらへ?那須?九州?
ブログへ行ってみなくっちゃ
追 
サザンランディーは見事にたくさん芽が出て花もたくさん咲き始めて、もっと鉢いっぱい咲いたらブログに載せようと思っている間に、あの酷暑で北側の影でも持ちませんでした。
今年も再挑戦してみるつもりです。


pencilとなりのとまとさんへ
ご無沙汰いたしました。
今年もよろしく願います。
お母さん、お元気そうでなによりです。
少しでも動けるお元気なうちに、いっぱい一緒に過ごしてあげられるといいですね。
動けなくなった母を見舞うにつけ、父や義母の世話と同時進行だったせいもあって、動ける間にもっと一緒に過ごしてやれなかったことが悔やまれます。


pencilロココさんへ
ご無沙汰いたしました。
今年もよろしく願います。
ほんとうによく降る今年の冬ですね。
毎日雪かきをしても、次の朝には積もっています。
おかあさん、お元気そうでよかったですね。
母達がまだ動けるときに、あちこち連れ出していたことを思い出しました。
携帯がもてるのはご立派です。
84歳はまだまだお若い。
ロココさん、まだまだ孝行できますね。


pencil日向夏さんへ
ご無沙汰いたしました。
今年もよろしく願います。
いづれ老いた親は看取らねばなりませんが、どんな逝きかたをするかは選べないので、目の前で状態が次々変わると、ほんとうに戸惑ってしまいます。
自分のときはどうなんだろう?と考えてしまう年齢になりましね。
ネモフィラの苗は、雪の下で春を待って絶えています。
こぼれ種から出てくるといいですね。


pencilムムムさんへ
またまた長らくご無沙汰いたしました。
今年もよろしく願います。
いろんなことがあるけれど、何とか乗り越えています。
さきほど、今年初めて帰っていた娘を吹雪の滋賀から京都へ送ってきました。
京都は底冷えがするでしょう?
こちらは、雪が全部融けぬ間に翌朝新雪が積もっているという毎日でとても冷えます。
この寒さでは庭の様子も写せませんね。
忙しい中、育苗だけはがんばっています。


pencilHappyばあばさんへ
ご無沙汰いたしました。
ご心配をおかけして申し訳ありません。
今年もよろしく願います。
今年は九州のほうも雪が降っているようですね。
今年は雪の多い冬で、あの酷暑の夏がうそのようです。
母達は93歳の長寿なので、こんな日がくることは覚悟はできていますが、突然やってくる思わぬ症状に戸惑う日々でした。
安らかに、穏やかにとそればかりを望んでいました。
人は簡単には逝けないもののようです。
自分のときはどうなんでしょう?

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月11日 (火) 00時52分

お久しぶりです。^^*
今年もよろしくお願いします。

みどりちゃんと一緒の旅行、鳴門海峡の渦潮 すごいですね。
山陰も 年末・年始はすごい大雪でしたが ネモフィラブルーさんの所も かなり降ったんですね。^^*
でもみどりちゃん 寒さもなんのその!! 雪の中でも元気いっぱいですね。
沢山のレモンも実に ビックリしています。

投稿: マウンチョ!! | 2011年1月10日 (月) 21時10分

ネモフィラブルーさん お元気そうで安心しました。
お義母さまやお母さまのために 奔走された日々。お疲れが連日ピークだったのではありませんか?眉山にでてくる主人公の母親の凛とした生き方とネモフィラブルーさんの姿が重なりました。
そちらは ずいぶん雪が積もっているのですね。みるからに寒そうです。
ムムムさんにもお聞きしたのですが 実はひっこしにあたって ブラックベリーの地植え(2株)を抜いて処分しなくてはいけなくなりました。ネモフィラブルーさんの里山でもし植えてもいいと思われましたお知らせください。掘り上げてお送りします。バラ科で休眠期なので今なら植えかえ可能です。


投稿: つれづれ | 2011年1月10日 (月) 17時33分

ネモフィラブルーさん

お帰りなさい
いろいろなことがありますね
それでも誰の上にも時が流れて
新しい朝が来て、新しい年が来る

今年も新年を母と祝う事が出来ました
感謝、感謝
来年はあるのか
心配しても始まりませんね

ぼちぼち更新してください

投稿: となりのとまと | 2011年1月10日 (月) 00時06分

待ちに待ったネモフィラブルーさん復活sign03 本当に嬉しいです。
ようやく落ち着かれたご様子でホッとしました。
ロココの母は以前より元気になったような・・・
ボケ防止?のため、週一で買い物やドライブに連れ出しています。
84歳にして携帯電話デビューもしました。

スゴイ!鈴なりのレモンですね、ロココも欲しいcoldsweats01
今年の雪の降り方は少し変ですね、妙高よりイッパイかも・・・(今晩は積もりそうですが・・・)

投稿: ロココ | 2011年1月 9日 (日) 21時57分

お久しぶりです。
お母さんの看病で大変だろうことは察していましたが、半年ぶりに更新された記事をみて私としては一安心です。この歳になるとみなさん人それぞれにいろいろなことがありますよね。人生のはかなさ、生きる意味などなど、自分自身のこととして考えてしまいます。人生観も徐々に変化するというか変化させざるをえませんね。「自然の流れに身を任せる・・・」なんて言葉をよく聞きますが、歳と共に身にしみてきますね。

昨年はネモフィラインシグニスブルーの種取りをしませんでした。
去年の今頃は苗を育てていた記憶があります。
庭のどこかに芽が出てきたら大事に育てましょう。

投稿: 日向夏 | 2011年1月 9日 (日) 14時21分

新たなページをまた拝見できてとても嬉しく思います。
我々の年代になると、1か月、2か月・・・の時間の経過の中に起こるできごとは、人生の中でもいろいろ厳しいものがありますね。
何はともあれ久しぶりのご旅行、良かったですね。
2011年の新年を迎えましたが、またブルーさんのブログを楽しみにしております。

投稿: ムムム | 2011年1月 8日 (土) 19時25分

ネモフィラブルー様、ご事情も知らず長い間失礼いたしました。
7月15日の記事はツバメさんの物だけだと思いこみその下のもう一つの記事を読み損ねていました。
どうなさってるのかしら・・・と毎日のようにブログを覗いていましたが。
仲良しのお母様方にこんなことが起こっていたとは・・・
ブルーさんもさぞお辛かったことと思います。
おっしゃるようにどんなに辛くても新年も春もやってきますね。
お二人とみどりちゃんが1日も早く元気を取り戻してお幸せな毎日をすごされることをお義母さまも願ってられることでしょう。
お母さまも寝たきりとなられてご不自由でしょうね。
でもそこに居てくださるだけで子供としては嬉しい事ですよね。
ブルーさんブログもゆっくりゆっくり続けてくださいね。
ご自身の御身お大事に・・・

投稿: Happyばあば | 2011年1月 8日 (土) 07時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若い実とツバメの子 | トップページ | 「ノルウェーの森」を観た »