« ジャーマンダーセージとオーストラリアンブルーベルの青は | トップページ | 若い実とツバメの子 »

2010年7月15日 (木)

今年の初夏花壇

義母と実母が入退院を繰り返し、施設と病院に通う日々です。
天が破れたような、哀しいほどのじゃじゃ降りの雨の中を走り抜けています。

手入れもしてやれないのに、”夏が来ているよ”と花々が咲く梅雨の晴れ間の朝。

花を見つめていると、どうか母達が今日一日穏やかに過ごせますようにと祈る想いがこみあげます。
重くて辛い、くじけそうな日々を励ましてくれる花々です。

せっかく咲いているので、これから写真だけでも載せていきます。
コメントへのお返事は遅れると思いますが、お許し願います。

5月31日に植えこんだ花の苗たちです。
1007090054

1007090050_3 

北側も夏らしくなりました
1007100012

カタナンケ。
大好きだけど高温多湿に弱いので、毎年たくさん咲かせられませんでしたが、今年は鉢植えで3株、涼しい場所で大切に育てました。
宿根草なので、元気な大株にして地植えさせたい花です。
1007090048_2 
黄花のランタナと八重のペチュニア
1007090051

|

« ジャーマンダーセージとオーストラリアンブルーベルの青は | トップページ | 若い実とツバメの子 »

コメント

咲子さんへ
暖かいコメントをいただきながら長らく失礼いたしました。
レモンたくさん実ったでしょう?
これも猛暑のおかげでしょうか。
今は雪の下で黄色に輝いています。
忙しい夏の酷暑をレモン果汁のたっぷりはいったゴーヤジュースで乗り切りました。
果汁を絞って、冷凍して夏に備えたいと思っています。
少し時間にゆとりができてきたので、咲子さんの庭へもまた寄せていただきますので、今年もよろしく。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 8日 (土) 00時30分

chiyomiさんへ
chiyomiさんらしい思いやりのコメントいただきながら長らく失礼いたしました。
お母さんはその後いかがお過ごしでしょう。
義母は亡くなり、母は寝たきりになってしまいましたが、安らかな死を望むのがいかに難しいか、なにかと考えさせられました。
穏やかに、穏やかにとそればかり望んではいますが、実際は、心残りばかりの日々ですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 8日 (土) 00時18分

hiroさんへ
暖かいコメントいただきながら、長らく失礼いたしました。
皆さんのブログにはまったく訪問していないので、さぞかしいろんな庭でいろんな花がさいているのだろうなと想像していました。
今年もhiroさんの庭でいろんな果実が実ったのでしょうね。
忙しい中、野菜だけはがんばって育てましたよ。
また訪問させていただきますので今年もよろしく願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 8日 (土) 00時11分

ロココさんへ
暖かいコメントと、ご心配をいただきながら長らく失礼いたしました。
ロココさんもお父さんがお亡くなりになったのですね。
来年も元気に田植えされるものと信じていました。
長患いなさらなかったのは、せめてもと察しいたします。
お母さんはどうされているのでしょう?
またロココの庭へ寄せてもらいますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 8日 (土) 00時04分

吾亦紅さんへ
長寿の母達でさえ肉親には辛い体験なのに、夫となればなおのことと心痛みます。
何とかお元気なられるのではと期待していました。
他人には、吾亦紅さんのほんとうの寂しさは慰めきれないと感じています。
近くにやさしいお子さん達がいらっしゃるのでどうぞ力になってもらってくださいね。
カナタンケ、元気に夏も冬も越していますよ。
元気な吾亦紅さんをまた訪問いたしますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 7日 (金) 23時59分

ポエポエさんへ
暖かいコメントありがとうございました。
お返事もせず申し訳ございません。
少し時間の余裕ができてきたので、また素敵なお花でいっぱいのポエポエさんのところへも寄せていただきたいと思います。

投稿: ネモフィラブルー | 2011年1月 7日 (金) 23時44分

ネモフィラブルーさんへ

妙高は初雪が降りました、もうすぐ冬・・・
おかあさま方、いかがでしょう?
ネモフィラブルーさんも大丈夫でしょうか?
大変でしょうが、どうぞご自愛下さい。

投稿: ロココ | 2010年10月27日 (水) 22時08分

ご無沙汰いたしております。
介護に奮闘されているブルーさんにお知らせ
したものか、迷いましたが、いつもお心に掛けていただいた者として、ブログがログイン
出来なくなり、新規に開設したやさきの出来事で其のお知らせがてら、と思いまして残しておきますので、お返事はいりません・・・
8月26日、闘病の甲斐も無く夫が永眠いたしました。しばらくは仏事に追われ何かと
忙しく、ブログも休みがちになると思いますが続けて行きたいと思っております。
昨日初七日を済ませ、夢中で過ごした何日が
夢のようです、少し気分も落ち尽き現実をかみ締めているところです、ブルーさんもこの暑さの中、頑張っておられる事と思いますが
どうかお元気でまた、更新楽しみにしています。

投稿: 吾亦紅 | 2010年9月 1日 (水) 13時56分

ネモフィラブルーさん今日は
美しいお花が今を盛りに咲いて見事な
花園です。そしてクラブアップルの実も
美しい姿で楽しみですネ・・
レモンの木にも実がみんな愛情に包まれて
元気に育って嬉しいですネ
しかしお母様の体調も心配な様子知らずに
遅くなって済みません、齢を重ねると
辛い事が多く少しでも楽に成られる様
心からお祈りしています
そしてネモフィラブルーさん自身も体を
大切にして下さいネ
お花達も一生懸命咲いて心の
癒しにと応援しています
ご無理なさいません様に・・・

投稿: 咲子 | 2010年8月10日 (火) 16時53分

ブルーさんのブログに訪問してよかった…
何もかもを思い切って6月の末から旅行に出ました。その前から兆候はあったのですが、母の食欲が落ちています。
食べるのがつらいようです。
分かっているのに、いつもいつもだとやさしくできない自分もいます。
母が穏やかに過ごせるように。
明日はブルーさんのようにできますように。

投稿: chiyomi | 2010年7月21日 (水) 00時35分

ネモフィラブルーさん、こんにちは♪
長く更新されていらっしゃらなかったので
心配していましたが、二人のお母さまが、
入退院を繰り返され、お忙しい毎日だったのですね。
これから一層暑くなりそうなので、ネモフィラさん
もお身体に気をつけてお母さま方のお世話をされてくださいね。

クラブアップルやレモンが沢山なりましたね。
色づくのは秋でしょうか。
アガパンサスもたくさん咲いてとても綺麗ですね。
 
お家の花壇も素敵な色合いですね。
今我が家の庭は一番お花が少ない時かもしれません。
ネモフィラブルーさんを見習って素敵な花壇
を作りたいのですが、難しいです。
カタナンケは初めて見ました。素敵なお花ですね。
宿根草というのも魅力がありますね。

投稿: hiro | 2010年7月20日 (火) 10時45分

長い間、更新が無かったので・・・もしやと思っていましたが、悪い予感が当たってしまいました。お二人のお母さんの世話は大変な事とお察しします。ロココも今月初めに父を送ったばかりです。暑い夏、どうかご自愛を・・・。

クラブアップル、ターシャさんの庭を連想させます。里山ガーデンはターシャさんの庭を目指していらっしゃる?のかな?

青空ガーデンは相変わらず、とてもステキな色合いですね。暑い夏を忘れそうなほどです。ロココも来年はブルーのペチュニアを導入しようかしら・・・。

投稿: ロココ | 2010年7月17日 (土) 23時29分

こんばんは~~
長らく更新が無いので気になっていました
お母様たちのお世話大変ですが頑張って
くださいね、ブルーさんの顔を見るだけで
安心される事でしょうね~~我が家も夫が
治療のため少しの間入院しましたが、今は
自宅療養になりました、病人の神経も日によって違い、健康なものには図り知れない事も
有りますが、お互い頑張りましょうね~~
カタナンケ綺麗に咲きましたね、夏越し出来ると良いですね~~

投稿: 吾亦紅 | 2010年7月16日 (金) 23時21分

ネモフィラブルーさん、こんにちは。
爽やかなブルーのお花たちに心が癒されます。

お母さまたちのこと、いろいろとご心配ですね・・・。
恐ろしいほどの大雨の中を、病院へ、施設へと移動するのも、大げさでなく命がけですよね。
ネモフィラブルーさんもお疲れが溜まりませんように・・・
どうぞ、ご自愛くださいね。

投稿: ポエポエ | 2010年7月15日 (木) 14時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジャーマンダーセージとオーストラリアンブルーベルの青は | トップページ | 若い実とツバメの子 »