« 今年の春花壇④(シラーのまわり) | トップページ | ゆらゆらラグラス、タマクルマバソウ »

2010年5月14日 (金)

タニウツギ、ラベンダー、コンフリー

今年も里山の棚田の田植えは、先週終わりました。
1005130017 「田植え花」と呼ばれるタニウツギ
さすがに今年は少し開花が遅れましが、山のあちこちで新緑の中のピンクの花は、ひときわ美しく、目を引きます。
山小屋の前にも数本植えていますが、どんどん枝が伸びていく、まったく世話のかからない木ですが、きっとこのあたりの山の環境によほど合っているのでしょう。
1005130036

1005130019 ラベンダーもいくつか植えましたが、たくさん増えているのは、フレンチラベンダー。
やはり、暑さと乾燥に強いタイプじゃないと、夏越しが難しいんですよね~。
毎年、挿し芽で増やして、今年はこんなに咲きました。
来年は、もっと拡げましょう。

「お~い、みどり、きれいに咲いたね~」
1005130020_3

1005020038 ペニシアさんの本で見てから育てている
コンフリー
根を刻んで、植えておくと、すぐ芽が出てどんどん増えちゃう強い花です。
いい香りがするのでしょう。
蜂がたくさんやってきます。
夏に葉っぱをたくさん摘んで、堆肥をつくるつもりです。
コンフリーの側の胡桃の木は、苗木を植えて3年も経つのにまだこんな大きさ。
実が実るのはいつのことやら?
1005130025_2

|

« 今年の春花壇④(シラーのまわり) | トップページ | ゆらゆらラグラス、タマクルマバソウ »

コメント

pencil咲子さんへ
タニウツギは、新緑の山のあちこちで見られ、山つつじが終わった後は、きれいなピンクのこの花と交代です。
これが終わると、白いうつぎが一斉に咲き始めます。
ラベンダーは、環境に合うと良く育ってくれますね。
これも最初は小さな一株からはじめました。
最近は、ラベンダーにたくさんのミツバチが群れています。
そばに行っても、蜜を吸うのに夢中なのか、刺されることはありません。
このコンフリーの黒い蜂は、とっても大きいんですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年5月18日 (火) 01時44分

今晩は
タニウツギのお花が里山の風景に
美しく合って見ていると心まで
爽やかに成って来ます・・happy01
良い所に山小屋が・・羨ましいです
ラベンダのお花も沢山咲いて周辺
良い香りで一杯でしょうね・・note
我が家も小さい株が今大株に成って
お花一杯で・・す
コンフリのお花可愛いですネ・・
始めて見ましたlovely甘い香りが
するのでしょうか蜂さんが嬉しい様な
少し怖い様な・・不思議な気持ちで・・す


投稿: 咲子 | 2010年5月17日 (月) 20時55分

pencil鶴子さんへ
肝障害、花殺し??
物騒な言葉が並んでますが(*^-^)
コンフリーは食用できるらしいですね。
多食は毒になると書いてありました。
肝臓に悪いのですね。
食べたことはありませんが、よけい食べる意欲は消えました。
アドバイス、サンキューです。
山菜でも、ハーブでも気をつけないとけっこう毒性のものが紛れているんですよね。


pencilポエポエさんへ
里山の土は酸性なので、有機石灰を漉き込んだり、腐葉土を入れたり、工夫をしていますが、酸性土が合うものもあるし、いろんな花を植えるにはなかなか難しいところでもあります。
たまたま、そこに合ったものが元気に育ってくれるのだろうと、最近は土に合うものだけを育てるしかないな~と思っています。
みどりはカメラを向けると、座ってカメラ目線なんですよ(*^-^)


pencilマウンチョ!!さんへ
ベニシアさんによると、コンフリーの葉で堆肥を作ったり、殺虫剤を作ったりするのがイギリスでは普通らしいんですよ。
たくさん葉を摘めそうなほどコンフリーが増えたので、この夏は作ってみます。
マウンチョさんの堆肥作りもその後どうですか?
バラも無農薬、有機肥料で育てることができて、丈夫に育つと聞きますが、相当な努力が必要なのでしょうね。


pencilコーラルさんへ
空木はたくさん種類があるようですが、このタニウツギが、山では一番に咲きます。
白も黄も植えていますが、やっと蕾が見えたところですよ。
ラベンダーもこのフレンチだけが先に咲きます。
きっと、コーラルさんのところと似たような環境だと思います。
なにより、新緑の緑と野鳥の声のうれしい季節になりましたね。


pencilロココさんへ
ダイナミックというよりも、こちらの花壇まで手が回らないので、ほったらかしでも元気のいいものしか植えてないんですよ(*´v゚*)ゞ
私も先日調べて、ラベンダーが数十種類もあることに大驚きでした。
コンフリーの堆肥作り、がんばってみますね。報告できるといいんだけど。


pencil吾亦紅さんへ
去年のタニウツギ、覚えていてくださったんですね。きれいな花なので、毎年見てもらいたくなります。
フレンチラベンダーは痩せたこの山が気に入ってくれたようですが、イングリッシュ系は暑さに負けて、なかなか大きく育ちません。
フレンチも、最初は小さな一株を鉢植えでだんだん大きくしていったのもです。
せっかく買われた新入りさんも、保険のために新芽を挿しておかれたらどうでしょう?
とてもよく発根しますよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年5月17日 (月) 09時38分

上手に育てているので、どんどん増えていくのですね。
コンフリーは、以前身体によいとのことで食べていましたが、肝障害が報告されてから、すっかり悪者になってしまいましたね。
生命力の本当に強い植物で、花殺しの私の庭でも逞しく生きております。

投稿: 鶴子 | 2010年5月16日 (日) 23時00分

フレンチラベンダーの群生、とっても素敵ですね~shine
私も以前、フレンチラベンダーを何年も育てて、まるで大きな木のようになっていて喜んでいたのに、ある年何故か突然枯れてしまいました。そのあとは何度植えてもうまく根付かせることが出来ずにいます~。
みどりちゃん、お花の前でポーズを決めて可愛いですね♪

投稿: ポエポエ | 2010年5月16日 (日) 11時32分

ことしはやっぱり 花の開花が度の種類も遅れますよね。(バラもですよ。)
里山は花盛り。^^*
みどりちゃんも一緒に写ってて 可愛い。^^*
ラベンダー ずいぶん広がってますね。
コンフリーのお花もいいですが、葉を堆肥に利用したい・・・、考え 素敵です。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2010年5月16日 (日) 07時28分

ネモフィラブルーさんの「里山ガーデン」、とてもダイナミック?でいいですね~heart04
コンフリーで堆肥?作り方の公開をゼヒsign03
「ロココの庭」のラベンダーも咲きだしましたが、品種は不明、と言うよりラベンダーにもいろんな品種があったんだ~coldsweats01

投稿: ロココ | 2010年5月15日 (土) 23時05分

ウツギは何種類か自生しているのですが
どれもまだ開花していません。
ラベンダーもまだまだのようです。
地面が凍るのがいけないのでしょうか?
いまは、オオデマリとアヤメが咲いています。
元気なのは木々の若葉たちです。

投稿: コーラル | 2010年5月15日 (土) 21時41分

こんにちは~~
里山のタニウツギ、去年も見せて頂きましたが、里山の環境に合うのですね~~
フレンチラベンダー私は水のやりすぎですね
毎年買っても枯れてしまいます~~
懲りずにまた今年も2株買ってしまいました
それに、色違いの黄色いリボンと云うのも出てこれも連れ帰りました、寄せ植えないほうが、水を切らせますね~~参考になります~~コンフリーは堆肥になるのですね~~
最近ベニシアさんの大原の生活の放送見ています、自然の生活とても参考になりますね。

投稿: 吾亦紅 | 2010年5月15日 (土) 15時39分

pencilmomoママさんへ
はじめまして。
と言ってもお名前はossさんのところでお見かけしたような‥‥
コメントありがとうございます。
今年は春の訪れが遅くて、札幌はやっと桜が咲いたようですね。
待ち遠しい気持ちは、なお一層。
きょうはこちらも久しぶりの快晴です。
お互い庭仕事をがんばれそうですね。
後ほど、ゆっくりmomoママさんの好きな青い花を覗きにいかせていただきます。
どんな花が咲いているのかな~
きょうは、一日庭でがんばりま~す\(^o^)/


pencilossさんへ
フレンチラベンダーは寒さに弱いんですね。
里山も冬は相当寒いし、凍てつくこともあるのですが、そちらの寒さが半端じゃないこと想像がつきます。
ossさんちの猫ちゃんたち、家の山で遊ばせてみたいですね。
きっと、猿にやれれる前に、みどりに追いかけられて大変です(^-^;


pencilムムムさんへ
イングリッシュラベンダーは、数年はがんばっていたのですが、水不足の夏にどうしても弱ってしまいます。
今年は暑さに強いってのを植えてみたのですが、蒸れにも弱そうだし、なかなか難しいところです。
ラベンダーの挿し芽は、ほぼ100パーセント成功しますよ。
コンフリーは、太くて長い根を10cm位に切って、植えておくとこれまた100パーセント発芽します。
増えるなら、増やしてみたくなるんですよね。
後で植えるところに困ってます(笑)


pencilmicoさんへ
micoさん、里山歩きに良い季節になりましたね。
山々は新緑が心地よく、野鳥の声もにぎやかな季節になって、寒さが長く続いた分、よけいうれしいですよね。
野山のかわいい花、たくさん見つけてくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年5月15日 (土) 09時47分

はじめまして、momoママといいます。
oss102さんからお邪魔しましたnote
私も青いお花は大好きです!
ネモフィラの水色の様なお花が特に好きですheart02
みどりちゃんは勿論可愛いですが、コンフリーの蜂も
↓ハンギングの繊維を持っていくメジロも可愛いやら可笑しいやらhappy02
札幌は寒くて中々植え込みが進みませんsweat01
明日からやっと暖かくなるらしいので急ピッチで頑張ろうかなぁ~って思っていますflair

投稿: momoママ | 2010年5月14日 (金) 20時13分

フレンチラベンダー沢山増えましたね。私の鉢の中では越冬してくれません。うつぎは強い木でこちらでも沢山みかけます。みどりちゃん絵になります。我家の2匹もこんなところで散歩させてやりたいです。猿にやられちゃうかも・・・

投稿: oss102 | 2010年5月14日 (金) 16時49分

タニウツギと里山の風景はいいですね。
何かの表紙にでも使えそう。
友人に、フレンチラベンダーは、あまり好きでないという人がいます。そりゃイングリッシュ系のほうがいかにもラベンダーでいいけれど、日本に適合してくれる品種なので、私も咲いてくれた花と&葉のラベンダーの香りに、いい子、いい子と言ってやりたい。
コンフリー、根を刻んでも出てくるの?
早速、やります。
ラベンダーの挿し木もあまり気力が湧かずやってませんが、俄然やる気になってきました。(随分単純に感化されやすいんです。)

投稿: ムムム | 2010年5月14日 (金) 10時19分

タニウツギの花に初夏の訪れを感じました。
淡いピンクの花が可愛いですね。
フレンチラベンダーの群生が見事です。

投稿: mico | 2010年5月14日 (金) 08時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の春花壇④(シラーのまわり) | トップページ | ゆらゆらラグラス、タマクルマバソウ »