« 今年の春花壇②(ビオラのまわり) | トップページ | 今年の春花壇③(桜草のまわり) »

2010年4月19日 (月)

里山、春の小川と~

昨日はやっと暖かい日曜日となって、遊びに来た孫達も、久しぶりに里山で遊べて大喜び。

棚田の水張りが朝から始まって、小川の水門が開き、水が勢いよく流れます。
何度も何度も、川上から川下へカンを流しては追いかけてまた流して、静かだった里山に子供の大きな歓声が響くのもうれしい里山の春です。
1004180007
                          じいじは、休耕田を耕しています。
1004180003









じいじが今年初めて作ってみたレンゲ畑。
そろそろ花が咲いてきて、OちゃんとSちゃんはママのためにレンゲを摘みます。
1004180001

じいじとSちゃんが見つめているのは?1004180017
ズームしてみましょう。
1004180018
PCで拡大すると
1004180015

山小屋が完成した記念に植えた花桃(照手桃)
幼苗も3度目の春を迎え、2mあまり。
去年はたくさん実も実り、これが小さいけどけっこう美味しかったのですよ。
1004180013


1004180012





里山に花咲く春がやっと訪れて、
「お久しぶりです、お元気でしたか? いつまでも寒かったね~」
里山の住人の方々と、久しぶりにあいさつするのもうれしい日曜日でした。

|

« 今年の春花壇②(ビオラのまわり) | トップページ | 今年の春花壇③(桜草のまわり) »

コメント

pencil咲子さんへ
子供達にとって暖かい春は、野山で駆け回れるうれしい季節です。
なんだかいつまでも寒くて、この日曜日のようなお天気は次は何時って感じですね。
レンゲ畑も小川も最近はあまり見られなくなりましたが、私の幼い頃もこんな景色の中で遊んでいたな~と思い出します。
これから里山は、新緑と山菜採りのシーズンに入り、もっと楽しい時間が増えそうです。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年4月23日 (金) 09時52分

今日は
小川の水で遊ぶお孫さんの楽しそうな声
何か私にも聞こえて来そうですhappy01
そしてご主人様のレンゲ畑で
お花摘みする可愛い姿も
最高に可愛らしいく愛おしいですネ
きっと奇麗な空気の中で思いっきり
遊ばれたでしょうnote
此の姿を見ているのもまた最高に
嬉しいですネ・・
遠くに何とお猿さん吃驚・・長閑な
様子が羨ましいで・・すhappy01

投稿: 咲子 | 2010年4月22日 (木) 10時40分

pencil吾亦紅さんへ
遅かった春がやっと里山にもやってきて、農家の人たちも田畑で作業に勤しむ頃となりました。
山々も芽吹き、蝶々も舞い始め、やっぱり春は元気になります。
「人生の楽園」よく見ていますよ。
なかなかTVのようにはいかないけど、人それぞれ、小さくても自分の楽園を見つけられるといいですね。
里山に植えた木は、みんな小さくて、3年目にしてやっと樹木らしく育っています。
大木になるまで見続けられたら、どんなにうれしいでしょう。贅沢な望みです。


pencil鶴子さんへ
キタキツネは北海道へ行った時、あちこちで見ました。
かわいいって見てたけど、被害もあるのかしら?
猿は、ニホンザルが北限で、東北までなんでしょうか。
この猿は、はぐれものですが、集団で被害をこうむる畑も多く、里山の農業は、鹿や狐、猿、いのしし、最近はアライグマとの日々戦いなんですよ。


pencilぴぴさんへ
レンゲは咲き始めたところで、まだこれからが楽しみです。
レンゲを植えると土が良くなるんですよ。
猿のみならず、いのししやウサギ、鹿など、いろんな動物の被害があるので、農家の方達は、畑をネットや電柵で守っています。
それでも、あちらも賢いので、知恵の比べっこのようです。


pencilムムムさんへ
いつもこの季節になると、小川のせせらぎの音で春を感じます。
ほんとうに懐かしく、気持ちの良い風景です。
里山の田は、水を張ると同時に田を耕すので、きゅうに人の姿が増え、活気に満ちてきます。
レンゲ、例の休耕田を開拓して作った蕎麦畑のあとに種を蒔きました。
そうなんですよ。今耕しているのも一枚下の段のあの荒れていた田んぼです。
大豆や黒豆を植えるそうです。
土日仕事にしてはよくがんばるもんだと、感心してしまいます。


pencilossさんへ
一口に動物と共存できればと言っても、動物も山のものより、人の作るものが美味しいことを知ってしまった今、山へ戻すのは難しいようです。
お猿さんも、食い散らかさずに、必要量だけにしてくれればいいんだけど(^-^;


pencilロココさんへ
やっと、妙高にも春がきましたか?
こちらの桜も、長いあいだ咲いていましたが、やっと散って、散った花びらがきれいです。
昨日、今年初めてのぜんまいとわらびを少し採りました。
寒いせいか、まだとっても短いものでしたが、やわらかくて美味しかったですよ。
代わり映えしない花壇ですが、やっとそれなりに咲き揃ってきました。
ロココさんのバラもすくすく育つ季節が来ましたね。


pencil日向夏さんへ
やっと暖かくなったと言っても、うららかな日はほとんど無いですね。
こちらも、雨や曇りばかりで、気温もさほど上がりません。
農作物に被害が出るのも無理ないですね。
日光のありがたさ、つくづく感じます。

投稿: ネモフィラブルー | 2010年4月21日 (水) 09時21分

こんばんは~~
お孫さん達のはしゃぐ声がこだましそうな風景の中、此方まで楽しい気分にさせて貰いました~~ここはブルーさんの楽園ですね~~
毎週土曜日6時から、人生の楽園と言う番組がありますが、西田敏行さんのナレーション
に人間は楽園が必要ですね・・・と云ってますが、本当にそう思います~~
レンゲ畑でママの為花を摘む優しいお孫さん
に嬉しくなりますね~~
ハナモモも随分大きくなりましたね、この花が大木に育つまで元気で頑張ってくださいね。

投稿: 吾亦紅 | 2010年4月20日 (火) 23時28分

何だか、ほのぼのとする光景ですね。
お猿さんは、悪さをしないのでしょうか。
ちょっと心配になってきました。
こちらでは「キタキツネ」を見かけること
はあっても、猿は動物園でしか見ることが
できません。

投稿: 鶴子 | 2010年4月20日 (火) 23時07分

広々とした里山風景気持ちいいですね。
花爛漫うれしい。
レンゲの花も今では珍しい^^

畑も忙しくなりますね。栄養満点の野菜をお孫さん達も楽しみにしてますね。
お猿せっかく作った野菜いたずらしないといいですね。

投稿: ぴぴ | 2010年4月20日 (火) 21時10分

皆、いい風景ですね。
トップの画像で、いっきに昔の記憶が蘇ってきました。川に草の葉を落とし、追いかけたり。
お孫さんたちが夢中になっている姿が目の前に浮かびます。
お猿さんですか。さすが里山。
レンゲ畑、あるいは耕運機で耕している場所は、しばらく前に荒れ放題の畑を放っておかれない気持ちで、借りて耕作したいと言われているといった所ですか?
~は~るのおがわわさらさら行くよ~♪と唄ってしまいそうな風景をブルーさんが楽しんでいる~羨ましい。

投稿: ムムム | 2010年4月20日 (火) 14時42分

こんな素敵な実家があるお孫さんは幸せです。天敵のおサルさんも生きるのに必死ですね。

投稿: oss102 | 2010年4月20日 (火) 10時54分

やっと暖かくなりましたね~happy01
妙高でも桜が散り始め、いよいよ新緑の季節に突入しそうです。
里山にお孫さんたちの歓喜の声が!ステキな光景ですね。

↓ビオラもチューリップもとても賑やかに咲いていますね、ネモフィラも咲き出して、さすが空色ガーデンですね・・・色づかいがとてもいいsign03

投稿: ロココ | 2010年4月19日 (月) 20時30分

本格的な春の訪れ・・・いいですね。
しかしまた雨・・・
ホントにいやになります。

投稿: 日向夏 | 2010年4月19日 (月) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の春花壇②(ビオラのまわり) | トップページ | 今年の春花壇③(桜草のまわり) »