« ツマグロヒョウモンの誕生 | トップページ | ネルルちゃん »

2009年7月 8日 (水)

せっせっと葉っぱを摘んで

今年は、コンパニオン・プランツとして、とまとの側にバジルとシソをたくさん植えました。

バジルは若い芽を摘みます

これで120g
0906270068








”COOKPAD”を参考に、ジェノベーゼソースを作りました。
材料をミキサーで混ぜ合わせるだけです。
0906280071 0906280074







まずは、ポピュラーにパスタに使って試食。
ちょっとしょっぱかったので、塩を少し減らし、パルメザンチーズは食べる時に加減して入れることにしました。
できました。数人分づつにわけて、冷凍保存します。
0906250007 0906280078








青じそ、赤ジソ、セントジョンズワートも摘みました

0907050063












0907060069赤ジソの葉は、梅(2kg)対して200g
を使って、梅干を漬けました。
このまま土用まで待ちましょう。





0907060068_2

シソジュースには、
赤ジソ 150g
青ジソ 200g  を使いました
水やソーダで5倍に薄めると、とってもきれいなローズレッド。
ミルクと混ぜるとちょっととろみがついて、ヨーグルトドリンクのようになります。
ちょっと歯が、きしきしってするけど、味はとってもさわやかで美味しいし、健康にいいらしいのは、なおけっこう。





0907060071_2 セントジョンズワートは、蕾の付いた穂先を摘んで、バージンオリーブオイルに漬け込みます。
日光に当てて、毎日瓶を振りながら一ヶ月待ち、褐色に変色したオイルを濾して保存しておきます。
「ペニシアのハーブ便り」によると、50肩が治まり、筋肉痛、神経痛、肩こりなどに利くと書いてあります。
早く試してみた~い。



葉っぱを摘むのは、豊かな香りに包まれて幸せな作業でした。

きょうも雨降り。
今朝は、レディースデイなので、久しぶりに映画を見に行きます。
上映を待っていた「愛を読む人」です。
では、行ってきま~す。

|

« ツマグロヒョウモンの誕生 | トップページ | ネルルちゃん »

コメント

penciljじた~さんへ
シソジュースは美味しくて、色がきれいで、アントシアニンがいっぱいでいいですよ。
ここらへんでは直売所でも売られています
じた~さんも売られたらどうですか?
ネットでは赤ジソだけで作るのがよくでていますが、青ジソ多めのほうが、香りがよく飲みやすいです(ベニシアさんの作り方です)

投稿: ネモフィラブルー | 2012年12月 3日 (月) 10時30分

シソでジュースが作れるんですね!
シソも使い道がなく困ってましたf^_^;
来年、シソジュースに挑戦します

投稿: じたー | 2012年12月 2日 (日) 02時24分

penciltomokoさんへ
バジルの香りはとっても好きです。
ソースも美味しくて、うちのお嫁さんも小さな孫たちまでも、美味しい美味しいとたくさん食べてくれて、来年はもっとたくさん作ろうと思っています。
一度摘んだ若葉のあとから、またたくさん新芽が出ているので、まだしばらく楽しめそうです。


pencilぴぴさんへ
筋肉痛の効能は、まだ試していないのでわからないけど、ペニシアさんにはよく効いたようです。
外国でも日本でも、昔から身近な植物を上手に利用していたのだから、もっと真似してみたいなと思います。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月20日 (月) 00時25分

ブログを見せていただいてから、暫く時間が流れてしまって・・・昨日やっと私もジェノベーゼソースを作るべく、バジルペーストを作りました。部屋中がバジルの香りで一杯になり、私はいいなあ~ と思っているのに夫『これ、早くどうかしてくれ~! 臭い!』なんて失礼な言い方!  でも舐めてみると美味しいなあ~。。。 っと納得したようです(笑)

投稿: tomoko | 2009年7月16日 (木) 05時18分

こんにちは
バジル・シソジュース・梅干・セントジョンズワート色々作りましたね。
肩こりなどに効くなんてすごいですね。
でもどんな葉っぱかなぁ?
出来上がりが楽しみですね。

投稿: ぴぴ | 2009年7月13日 (月) 17時55分

pencilムムムさんへ
ペニシアさんの本には、試してみたいハーブの使い方がたくさんですね。
昨日は、畑の草取りをしていましたが、ハーブの香りに包まれて、ずいぶんリフレッシュできました。
シソジュースは、砂糖をいれて作っているので、そのまま割っています。
砂糖は三温糖を使い、ペニシアさんのレシピの8割に減らしましたが、それでも少し甘いかな~。
うちでは、砂糖はすべての調味に三温糖を使い、甘みがよく利くので、量も控えています。
バジルは年中フレッシュで栽培できたらいいなといつも思います。


pencil咲子さんへ
植えて3年目の梅の木に、たくさん実が実る予定でしたが、1kgしか取れなかったので、梅シロップにしました。
たくさん、赤シソを植えて待っていたので、梅を買ってきて、梅干と、シソジュースに利用したわけです。
梅干はずっと母につくってもらっていたので、久しぶりに漬けてみました。
綺麗な赤にパッと漬け汁の色が変わるのが、とても楽しいですね。
ネットで調べても、いろんな漬け方がありましたが、母に習った昔から漬け方です。
二人暮らしで、たくさんは作りませんが、子供達に分けてあげることになると思います。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月13日 (月) 10時50分

バジル、おいしそうな緑色。
バジル大好きです。
食べるにしても、トマトとの愛称抜群ですよね。
バジルスパゲッティも、食べると口の中にフワ~っとバジルの香りが広がってと・・・想像してしまいました。
シソジュースは、夏にぴったりですよね。
飲むときにシロップとか入れるんですか。
五十肩、やっと治ったばかり・・どれどれと久しぶりにベニシアのハーブ便りを開けたら、アララ、そのページのセントジョンズ・ワート・オイルとセージのうがい薬に鉛筆で印をつけていたんだ。
すっかり忘れていました。
また効果の程を教えてください。

投稿: ムムム | 2009年7月11日 (土) 12時47分

今日は
お庭の植物で色々
素敵なソースが出来たり
シソの葉でジゥースが出来たり
見せて頂いてもワクワクして
来ますheart04
私も以前梅を漬けた事が
有りますが三日間梅雨明けに夜干も有り
気が気でなかったですeye
近頃梅干もいろいろ有り
つい甘めのが好きな私
買って頂く横着ものに成りました・・happy01
しかし手作りほど美味しい物は
無いと思いますネheart

投稿: 咲子 | 2009年7月11日 (土) 12時23分

pencilminigardenさんへ
バジルは種をまいてたくさん植えたので、少々虫が来ても大丈夫でした。それに、とまととの相互作用なのか、両方に虫が来ませんでしたよ。
セントジョンズワートは、数千年前から使われている、注目のハーブだそうです。
このオイルは、塗るのですが、ウォッカに漬け込むチンキは、飲むと、不眠、不安に効果があるそうですよ。
葉っぱの薬っぽい匂いは、たしかに効能がありそうな匂いです。


pencilつれづれさんへ
お忙しいのに、コメントありがとう。
以前つれづれさんが作っていた時、カシューナッツも入れていましたよね。
入れて見ようと思ったけど、誰かさんがビールのお供に食べちゃっていたので、いつものレシピです。
これから、暑くなれば一気にバジルも育つでしょう。
連日の雨に打たれながら、ペチュニアもなんとかがんばっています。
いただいた朝顔も、背が伸びてきて、花を楽しみにしています。
週末は、ゆっくりお休みくださいね。


pencilhiroさんへ
今年は、バジルもシソも種をまいてたくさんとまとの側に植えたので、どれも、虫も付かず元気に育ちました。
調べたら、知って置くと役立つ植え方がたくさんです。
バジルは利用しやすいので、何とか、年中フレッシュで使いたいのですが。
乾燥バジルも作ってみたいけど、香りを残すのはむずかしくてできません。
いい方法があったら、教えてください。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月10日 (金) 23時01分

自家製の美味しいものがたくさんできましたね!
バジルもたくさんですね~私もジェノベーゼを作りたいです!が、虫さんのほうが先に試食しちゃってて、なかなかうまいこといきません。。
セントジョンズワートの使い道、今まで知らなかったのだけど、すごい効用があるんですね!!びっくり!!

投稿: minigarden | 2009年7月 9日 (木) 23時25分

わぁ~もうバジルペーストができあがってる!
いいなぁ。よ・よだれが…。
我が家のバジルはまだ本葉が4枚です。
収穫までたどり着くか不安になってきました。
夏花壇は さすがネモフィラブルーさん
どの花も元気いっぱいですね。
すぐそばで見れたらどんなに幸せでしょう~

投稿: つれづれ | 2009年7月 9日 (木) 20時48分

ネモフィラブルーさん、こんばんは^-^
トマトのコンパニオンプランツはバジルと
シソですか。
シソはコボレダネであちこちに生えていますが
コンパニオンプランツなら嬉しいです。
この中で私が作るのはシソジュースぐらい。
来年はバジルの種を沢山蒔いて、
ジェノベーゼソースを作ってみたいです。

投稿: hiro | 2009年7月 9日 (木) 20時02分

pencilポエポエさんへ
シソは、毎年いろんなところから出てきますね。
青ジソは、庭に一本あるととても重宝します。
青ジソだけでも、ジュースできるんですね。
色は、青いのではないのですか?
赤は、もっと色が濃く付くように使うのですね。
香りが良くて、美味しくて、夏にピッタリの味ですね。


pencilマウンチョ!!さんへ
「とまとの秘密」って、読んでみたい絵本ですね。
もともと、とまとは臭いがきついのか、あまり虫は来ないけど、バジルをうえておくと、虫も来ないし、今年はとっても豊作になりそうです。
マウンチョさんのところも、今年はいろんな野菜が実っていますね。
自分で作って食べると楽しいですね。
バジルは、やっぱりフレッシュで使えると美味しいので、夏はたくさん植えますよ。
乾燥バジルは難しいので、ソースにして保存しちゃいます。


pencilHappyばあばさんへ
うちに今年初めて実った梅は、粒が小さいので、全部梅シロップにしましたよ。
シソジュースは、色がきれいで香りいいので、お試しあれ。
350gは、すごいシソの量ですよ。
ペニシアさんのレシピは、同じ水2リットルで、青ジソ200g、赤ジソ100gになっていました。
私は、三温糖を使うので、砂糖の量を2割減らしましたが、ちょうどいいようです。


pencil鶴子さんへ
何でも、作ってみたい性格なので、豊かな食生活のように見えます。
予告を見ると、見たくなる映画ですね。
観られましたか?
なかなか、テーマも深く、心揺さぶられる映画でしたね。
ブログに感想か書かれるかな?


pencilossさんへ
コンパニオンプランツの組み合わせはたくさんあるけど、とまととバジルはわかりやすい組み合わせです。
美味しくなるかは?ですが、虫が来なくて、元気に育つのは確かなようです。
タネから育てると、たくさんできちゃうので、ついつい手作りで保存するのですよ。
経済的ではあります。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月 9日 (木) 09時44分

たくさんの収穫があっていいですね~♪
うちではシソがたくさんこぼれ種で出てくるので、毎年シソジュースを作ります。赤ジソがないので、青ジソばかりで作ってますが、
ちょっと色が薄めにはなりますが、味は一緒だと思います。美味しいですよねwinehappy01

投稿: ポエポエ | 2009年7月 8日 (水) 22時30分

昔、「トマトの秘密」と言う絵本を娘たちと一緒に読みました。
若いクモが トマトに巣を作って虫が来るのを待っていましたが、
トマトには 虫の嫌がるにおいがして いくら待っても虫は来なかった・・・、と言うお話。
若いクモはその事をしらなかったんですね。。
バジルが見事に収穫されてて、あこがれちゃいました。^^*
我が家も こんなに 収穫できたらな・・・。

投稿: マウンチョ!! | 2009年7月 8日 (水) 22時12分

コンパニオンプランツという言葉先日TVで知りました。
おもしろいものですね。
知ってるのと知らないのとでは収穫に差が出るでしょうね。
シソジュースは前にベニシアさんの番組で見ました。
たっぷりのシソを使っておられて目を丸くしましたよ。
今梅ジュースを飲んでいますがとても美味しくてちょっと癖になりそうです。
シソ買ってきてシソジュース作ってみたくなりました。

投稿: Happyばあば | 2009年7月 8日 (水) 22時03分

自然に囲まれた生活で、心もリフレッシュですね。
「愛を読む人」検索し、予告篇を動画で
観ました。
たまたま今日私は休日。 レディースデイです。
のんびり家で過ごそうと思っていましたが、
心が動いてしまいました。

投稿: 鶴子 | 2009年7月 8日 (水) 11時54分

バジルがトマトのコンパニオンプランツ・・と先日知ったばかりでした。
トマトが本当に美味しくなる?それとも虫除け?トマト料理にはバジルと思っていましたが。色々自家製で手をかけていますね。
食生活の豊かさがしのばれます。

投稿: oss102 | 2009年7月 8日 (水) 09時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ツマグロヒョウモンの誕生 | トップページ | ネルルちゃん »