« 夏のハンギング | トップページ | せっせっと葉っぱを摘んで »

2009年7月 7日 (火)

ツマグロヒョウモンの誕生

スイトピーのタネを採っていたら、サナギを見つけた。
ピカピカと光る、メタリックな棘をもった、粋なサナギ。

ぴくぴく動くので、観察、観察と、キッチンの窓辺へ置いてみた。
3日目の朝、庭で花ガラを摘んでいて、ふと窓辺を見上げると、
「あれ~、いつ出たん??」

0906290004 0907030028



あわてて、パチリ、パチリ。
生まれたばかりで、ほとんど動かないので、裏庭に移動させパチリパチリ。
羽を拡げて飛びたつのを待ったけど、30分たってもほとんど動かない。
日に焼けるし、用事はあるし、あきらめてそのままにしておいた。
0907030041 0907030043








何を見てる?
0907030046

2時間ほどして外出して帰ってきたら、フウロソウ(ゲラニウムロザンネイ)から離れて、となりのハーデンベルギアに止って羽を拡げていた。
ソレっとカメラを持った瞬間、大きく羽を広げて、すごい速さで上空へ。
私を待っていて、「こんなに飛べるよ」と見せてくれたようでした。
ネットで調べたら、やっぱりツマグロヒョウモン。
羽化したばかりは、羽の裏側ばかり見えて、よくわかりませんでした。
ツマグロヒョウモンは、以前は関西にはほとんどいなかったらしいけど、数年前からとても多く見られるようになったそうです。これも、温暖化?

羽化して2日。
昨日も今朝も、風に揺れるフウロソウのあたりに、一羽のツマグロヒョウモンがやってきます。
「あの子やな~」と思って見ています。


0906300010
青い花々(153)

カタナンケ
里山に今年も植えてみました。
でも里山には朝と夕方しか行かないので、なかなか花が開いたところが見えません。
お昼にしか咲かないのでしょうか?
とても綺麗な花で、いっぱい見たいのですが。




0906300012
青い花々(154)
ストケシア

里山の花壇で、雨に打たれて寝転んでいます。
今年は株が大きくなって、たくさん花が咲きました。

|

« 夏のハンギング | トップページ | せっせっと葉っぱを摘んで »

コメント

pencilムムムさんへ
あの子だろうと勝手に思っています。
このフウロソウは、花が大きくてたくさん花が咲いていて、覚えやすかったのでしょう。
ツマグロヒョウモンはここ数年、すごく増えて幼虫はパンジー類を好んで食べます。
カタナンケは花びらが麦わらの様なかんじで、とても綺麗な花です。
ただ、暑さにも寒さにもデリケートなんですよね。


pencil吾亦紅さんへ
蝶は、幼虫の時は迷惑だけど、羽化するときれいで、庭に来て欲しいですよね。
カタナンケ、少しだけ咲きました。
やっぱり、陽が沈むと花が閉じてしまうようすね。
吾亦紅さんのところで綺麗に咲いていたので、私も頑張ってもっと咲かせようとファイトが湧きました。
夏の蒸れに弱いんですか。冬の寒さもにがてなようですが、この冬大丈夫だったので、なんとか来年も咲かせてみたいですね。
ストケシアは、世話なく丈夫ですよ。


pencilmicoさんへ
完全にサナギから出た時に気づいたので、もう少しはやく気づけばよかったと残念でしたが、羽化してから飛びたつまでは、ほとんど動かないので、生まれたてのピュアな色と姿をジックリ観察できましたよ。


pencilhiroさんへ
幼虫もサナギも黒っぽくてちょっとグロテスクですが、羽化すると可愛いものです。
可愛い目をしてるでしょう?
蝶は、花が多いので、毎年たくさん飛んできます。なかなかうまく撮れないですよね。
夏の終わりごろになると、動きが鈍くなって撮りやすいですよ。
hiroさんのところのストケシア拝見しましました。世話なくきれいでいいですよね。
hiroさんのところのも、寝てしまいましたか。


pencilぴぴさんへ
わたしは、昆虫は平気です。
そばで、よくみるとみんな可愛い顔していますよ。
他の子かもしれませんが、飛びたった花のところに来るので、きっとあの子だと思えてしまいます。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年7月 8日 (水) 09時28分

誕生した場所にやって来てくれるなんて、とてもいい子ではありませんか。
羽化の劇的瞬間に立ち合うことができたんですね。(私はセミしかないな)
そうか先日飛んでいるのをみたのが、ツマグロヒョウモンだったのか。(蝶、蛾、鳥などの名前はいたってダメなもので)
カタナンケって、優しい可愛い花ですね。
色もいいな。

投稿: ムムム | 2009年7月 8日 (水) 08時28分

こんばんは~~
ツマグロヒョウモンの羽化、タイミングが
良かったですね~~この色の蝶は我が家の
庭にもよくいます、去年ぐらいから見かける
ようになりましたね、温暖化のせいか土の中
の虫も多いように思います、カタナンケ咲きましたね!!咲いてる時間は昼間が綺麗に開きますね、曇りだと半開きのような時もあるように思います、太陽が好きな子みたいです
沢山増えるといいですね~~我が家も2代目
になりましたが、大切に育てたいと思っています、夏の蒸れに要注意ですね~~
ストケシア欲しい花の一つです、何を見ても
欲しくなって、もう病気ですね~~ゥフフ・・・

投稿: 吾亦紅 | 2009年7月 7日 (火) 23時03分

ツマグロヒョウモンの羽化が見られて良かったですね、
楽しませていただきました(感謝
カタナンケ初めてです、
爽やかな感じですね。
出合って見たくなりました。

投稿: mico | 2009年7月 7日 (火) 20時11分

ネモフィラブルーさん、こんにちは^-^
私は昨年ツマグロヒョウモンの交尾は
見ましたが、羽化は初めてです。
幼虫は庭で見たことありますが真っ黒
で少し引けました。
私もキアゲハの幼虫を畑で見つけ連れて
帰りましたが 羽化する途中で木の枝から
落ち羽が固まってしまい 飛べないまま
3日目に死んでしまいました。
今年も沢山の蝶を見ましたが
シャッターチャンスがなかなかありません。

カンタナ、綺麗ですね。初めて拝見しました。
ストケシアも素敵な色ですね。我が家のお花は
終リ、寝そべっています。

投稿: hiro | 2009年7月 7日 (火) 17時51分

こんにちは
すごいなぁ サナギで蝶が分かってしまうなんて・・・。
キャ~~~何これで触れず何処かえ捨ててしまう私ですごめんなさい・・・。
こんなに綺麗な蝶 さすがネモフィブルーさん^^
蝶になって何度も姿を見せに来たのですね。

投稿: ぴぴ | 2009年7月 7日 (火) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏のハンギング | トップページ | せっせっと葉っぱを摘んで »