« 里山花壇では | トップページ | 小さなレモンと小さなバラたち »

2009年5月28日 (木)

ジャーマンダーセージとサルビアマセラリア

空色の花に魅せられるのはなぜだろ?
その中でもセージの花に魅せられるのはなぜだろ?

まあそんなことはどうでもいい。
今年もうれしい青いセージのシーズンがはじまりました。
暑さとともに、どんどん育ちますが、まずは庭のレモンの木のそばでは、コンパクトなセージたちが咲き始めています。

この時期惚れちゃうジャーマンダーセージと今年初めて咲いたサルビアマセラリア。
0905270031

シルバーの丸っぽい葉と、深い蒼色の花のジャーマンダーセージは、寒さの中でも植えっぱなしで、世話なく元気で茎を伸ばして増えていきます。

0905270030 青い花々(150)
サルビアマセラリア

去年苗を買って花を見ないまま冬越しましたが、耐寒と知ったので、この春地に下ろしました。
はじめて見る花は、すっきりとした紫で、あざやかな緑の葉も、背の高さ(30cmくらい)もジャーマンダーセージのそばがよく似合いました。




2つのセージ達といっしょに、コンボルブルスサバティウス(ブルーカーペット)も、毎年この場所この時期に咲いて、うれしい空色コーナーです。
夏には、メドーセージとボッグセージ、コバノランタナ(白、ピンク)に変わります。
左後ろは、いま満開のミントブッシュ。
0905280023

|

« 里山花壇では | トップページ | 小さなレモンと小さなバラたち »

コメント

pencilムムムさんへ
ジャーマンダーセージは、葉の色がきれいだし、花期間も長いうえに寒さ暑さにも耐えてくれる優れものですよ。
青の色も、ムムムさんの好きな青ですよ。
ブルーカーペット、大きく育つといいですね。
うちのブルーカーペットの場所は土が固くてかわいそうなんですが、大きくなりすぎず、かえっていいのかなと思ったりしています。

↓で、うちのコンフリーと、クリーピングボリジ紹介しています。


pencilぴぴさんへ
青いセージはたくさんあるので、これから楽しみなシーズンに入ります。
ぴぴさんのところの琉球朝顔も、また大きく育って、たくさんの青い花が咲くでしょうね。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年6月 4日 (木) 01時27分

ジャーマンダーセージの葉と花の色素敵で、わたしもお気に入りにいれることにします。ブルーの色が一段と増してきた空色ガーデンですね。
私も、色合いが少しずつ異なるブルーをグラデーション風にやってみたいくなります。
咲く季節がずれるのを計算しないとダメですね。・・でもセージ類は結構長く咲きますよね。
ブルーカーペットは絶えてしまっていたら生協で販売していて、今年は花が見られます。

投稿: ムムム | 2009年6月 3日 (水) 09時03分

ネモフィブルーさん宅のセージブルーやっぱりいい感じ^^
まだまだブルーの絨毯増えますね。
楽しみ・楽しみ♪

投稿: ぴぴ | 2009年6月 1日 (月) 17時15分

pencilつれづれさんへ
どれを見ても同じような花なのに、青さが
微妙に違うせいか、セージ好きは止りません。
ミントブッシュは、これまで屋内に取り込んでいましたが、株が大きくなったので、今年は南の軒下で越冬しました。
霜と凍結には、注意が必要のようです。
温暖化のせいか、いままで越冬できなかったゼラニウム、コバノランタナ、サフィニアなどが、花壇で元気に新芽をあげています。
そちらでも、冬越えができるものがでてきそうですね。

pencilhiroさんへ
セージはやっぱり夏ですが、初夏に咲くのもけっこう多いのですよ。
セージは丈夫なので、もうすぐhiroさんの庭のどこかから、すっと背を伸ばすでしょうね。
なにセージが咲くのでしょう?
暑くなると、涼しさを運ぶ青い花は、本領発揮してくれそうです。


pencilossさんへ
コンボルブルスは、地中海出身なので、耐寒性でも北海道は無理かもしれませんね。
鉢植えで、垂れ下がって咲かせるのもいいですね。
みどりは、暑くなるとこうして散歩の後は、緑の上でお腹を冷やすのです。


pencilポエポエさんへ
ポエポエさんちのお庭は、数え切れないくらい色も種類も豊富なのにまだ植えるところがあるんですか?
ほとんどのセージは、丈夫で大きくなるので世話無しで、私にピッタリです。
ポエポエさんが、どんなセージを選んで植えられたのか、とても楽しみにしています。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年5月30日 (土) 11時23分

セージの花が咲く季節になったのですね。
サルビアマセラリア…φ(・ω・ )メモメモ
今年もまた新しいセージに空色ガーデン
で出会えました。
花の形はチェリーセージみたい。
ミントブッシュは 屋外で冬越しできますか?

投稿: つれづれ | 2009年5月29日 (金) 18時31分

ネモフィラブルーさん、こんにちは^-^
ブルーのセージたち綺麗に咲きましたね。
我が家にも2,3あるはずなのですが、まだ咲いていません。
これからが本格的なシーズンなのでしょうね。
ブルーのお花は心が落ち着き、癒されますね。
これからはブルーのお花に限りますね。


投稿: hiro | 2009年5月29日 (金) 16時15分

コンコルブルス、4年目の1鉢があるのです。地面に下ろすとこうなるのですね。でもさすが北海道の冬は屋外では無理でしょうね。みどりちゃん、贅沢な花じゅうたんですね。

投稿: oss102 | 2009年5月29日 (金) 14時24分

おはようございます~♪
ブルーのセージたちが元気に綺麗に咲いて素敵ですね~♪
私もネモフィラブルーさんのところで見せてもらうブルーのセージたちに魅せられて、家の庭でも少しづつ増やしていっています♪いつか、ネモフィラブルーさんのお庭のように、ブルーのセージがたくさん大きくなってくれたらいいな~confident

投稿: ポエポエ | 2009年5月29日 (金) 08時22分

pencil日向夏さんへ
私は自分が見るのもそうですが、人様にお見せするのまで青い花です(笑)
これからは、青い花も涼しげでいいかもしれませんね。

pencilマウンチョ!!さんへ
初夏とともにセージの季節到来です。
バラは一休みですね。
チョコちゃんがたくさん咲いたブルーカーペットと一緒に写っていましたね。
まさにブルーのカーペットのようでした。


pencilmicoさんへ
暑くなると、ブルーの花はほっとしますね。
今年はいつまでも涼しくて、セージも花咲くのが遅いようです。


pencil吾亦紅さんへ
サツキは追いやられたんですか?
青い花ばかりでは淋しいので、白はもちろんところどころに淡いピンクやクリーム色も植えたくなりますね。
セージはどんどん大きくなるので、地植えもちょっとこまりものです。
フランネルソウは、白やもっと渋い赤もあるのですが、上手く育ちません。
この色は、種がこぼれて、あちこち広がりますよ。
ブルーカーペットももっと大きくなるものですが、レモンの木に負けてあまり広がりません。
吾亦紅さん、大きく育ててくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年5月29日 (金) 00時55分

こんばんわ、
人様に見ていただく花は、赤黄色などの派手な色がいいですね、自分で見るにはブルーがいいですね。ブルーは、こころが癒されますね。

投稿: 日向夏 | 2009年5月28日 (木) 22時04分

間もなく6月、さわやかな青組さんのお花が活躍しますね。^^*
我が家も 知らない間に セージの花が咲いていました♪
ブルーカーペットも沢山咲いていますね。
私の大好きなお花です。

投稿: マウンチョ!! | 2009年5月28日 (木) 21時13分

こんばんは
この時期ブルーの花が爽やかですね。
ブルーカーペット欲しい花の一つです。

投稿: mico | 2009年5月28日 (木) 18時52分

こんにちは~~
ブルーのセージたちが咲き始めましたね~~
我が家も何種類か見かけたセージや去年の
冬越しやら、咲いてきました~~鉢植えより
やっぱり地植えにすると大きくなりますね~~、今年はサツキを隅に追いやって、ニゲラやセージを植えましたが、ブルーの花が増えました、↓フランネル草、頂いたのですが名前が解りませんでした~~ありがとうです
ブルーカーペットも冬越ししましたが、こんなに大きくなるのですね~~これも忘れていました、大事に育ててみますhappy01

投稿: 吾亦紅 | 2009年5月28日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山花壇では | トップページ | 小さなレモンと小さなバラたち »