« セラスチュームが揺れる頃 | トップページ | まだがんばってるネモフィラ、とりわけ好きなタマクルマバソウ »

2009年5月11日 (月)

母の日の青いバラ

2009




母の日にもらった青いバラ






GWは、父のお葬式で久しぶりに会ったいとこ達や、私の姉が里山に遊びに来たり、母の日には息子の家族、娘も帰ってきたりとにぎやかな日々が続きました。
里山の畑は、やっとイチゴが実りはじめ、スナップエンドウ、アスパラ、山蕗、わらびなどが収穫時で、皆に喜んでもらえるいいシーズンでした。
里山の景色の中で大勢で(10人でしたよ)食事をするのはとても気もちよく、いとこの孫達もとても喜んでくれたようでした。
みんな、またおいでよね。
みどりも、みんなにかわいがってもらってうれしかったね。

母の日に、お嫁さんのNちゃんが、「日頃お世話になっているから」と、生花のアレンジをプレゼントしてくれました。
孫達と遊んで、お手伝いもしてもらって、日頃お世話になっているのはこちらのほうかもしれません。Nちゃんありがとう。

0905090013 私が青い花を好きなので、プリザーブの青いバラが入った、こんなに素敵なアレンジです。
自慢たらしく、外からも見える窓辺に置きました。
青いバラは、バラ好きの方々のブログで見せていただきます。
こんなに青いバラを作ってしまえるプリザーブはやっぱりすごい。

Nちゃんのプレゼントを見て、「あ~、忘れへんでよかった」と冗談を言いながら、娘は年中ジャージで過ごしている私に、新しいジャージの上下をプレゼントしてくれました。
こちらはめったに着ないというより、持っていないピンクです。

それぞれに、ちょっと色にこだわったやさしい想いを感じました。


ついでに青い花々を

青い花々(145)

0905110015 丁子草(チョウジソウ)
裏庭に植えていたのをすっかり忘れていました。
ほら綺麗な空色でしょう?とたくさん咲いてくれました。
花を横から見ると丁の字に似ているからこの名がついたそうです。
ならば、丁字草では?



青い花々(146)
0904190017 芝桜

里山の少し上のお宅でいっぱい咲いていた芝桜の淡い紫。
陽をいっぱい受けて、いろんな色が見事に咲いていました。



青い花々(147)

0905110046_3 ネメシア

ピンクのネメシアは、毎年春になると元気に新芽をだすのに、このブルーは、うまく越冬できません。
土にパーライトを2割入れるように書いてあるので、夏は蒸れないようにして、冬も少し暖かいところにおいてみましょう。

|

« セラスチュームが揺れる頃 | トップページ | まだがんばってるネモフィラ、とりわけ好きなタマクルマバソウ »

コメント

pencilossさんへ
ほんとうですよね。
人間と言うのはつくづく欲深いと思います。
こんなに恵まれている条件があるのに、書けない重い悩みもあるんですよ。
なかなかプラス思考になりきれない難儀な性格です。
ポジティブに年を重ねる所作をossさんやあきのさんから学んでいます。
これからもかっこよく前を歩いてくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年5月16日 (土) 16時18分

世界一の贅沢を味わっていらっしゃいますね。よい景色とよい夫と愛犬と、有機新鮮野菜とそして花たちと・・これが贅沢でなくてなんでしょう。

投稿: oss102 | 2009年5月15日 (金) 17時55分

pencilポエポエさんへ
子供達には、何歳になってもお金を使わせたくないのですが、最近は有難くもらうようになりました。
思いやりに感謝です。
この年になって、母のあの頃の気持ちが理解できます。


pencilHappyばあばさんへ
私も、子供からプレゼントされるのはなんだか悪くて「いいよ、いいよ」と言うほうです。
息子は素直に受け止めますが(笑)、お嫁さんや娘は何かと気を使ってくれます。
姉も、プレゼントは息子達が結婚してお嫁さんからもらうようになったと言っていました。
最近の男の子はプレゼントする子が多いらしいですね。
青いバラは、プリザーブドフラワーです。
最近はプレゼント用にずいぶん多くなりましたよ。
長く楽しめるので、楽しみです。


pencilhiroさんへ
hiroさんの娘さんから送られてきた箱入りのお花にはちょっと驚きましたね。
業界もいろいろなアイデアを出すんだな~と感心しました。
いつも黒っぽいジャージを着ているので、たまにはとピンクをくれたのでしょう。
若返られるかな~?

ネメシアも芝桜も紫がかった色で、ブルーとは言えないかも知れませんが、私はムラサキ系も青い花の仲間に入れています。
一応写真は、ほぼ花の色に近い色で写っているので、こんな色です。
こんな色だらけで、ちょっとやりすぎかなとも思いますが、たまに少しある、ピンクや黄がかえって映えるという効果もあるんですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年5月13日 (水) 19時29分

青いバラ、素敵ですね~♪
ピンクのジャージも、嬉しいですね♪
優しい思いやりの心に包まれているネモフィラブルーさんを思って、幸せな気持ちになれました。

投稿: ポエポエ | 2009年5月12日 (火) 22時52分

皆さんの気持ちがよくあらわれてるプレゼントですね。
プレゼントってその人の喜ぶ顔を想像して選びますが、そうやってた頃が懐かしいな~と思いだします。
今はあげる相手がいませんから・・
子供たちにはプレゼントはいいからね・・と寂しい懐を思っていつもいつも言ってますので、律儀に!!守ってるようです。 アハハ・・・coldsweats01
それにしてもこんなに青いバラがあるんですね。
驚きました。
ずっと眺めていられますね。
優しいお嫁さんにお嬢さん、ネモフィラさん幸せですね~heart04

投稿: Happyばあば | 2009年5月12日 (火) 14時07分

ネモフィラブルーさん、こんにちは♪
とても賑やかで良い母の日でしたね。
お嫁さんからのバラやカーネーションのアレンジとても素敵ですね。
ネモフィラさんのお好みを良くご存知で こんなに嬉しい
プレゼントはありませんね。
お嬢さんからのジャージの上下も実用良いですね。
何歳も若返ったネモフィラさんの笑顔を想像しています。

ネモフィラさんのお庭はため息が出るほど美しいです。
近くだったら毎日ぶらぶら見に行くと思います。
丁子草は我が家にもありましたが何年たっても
お花が咲かないので処分しました。
あんなに丈夫そうなお花なのにどうしてかわかりません。
ブルーのシバザクラは初めてみました。綺麗ですね。
ブルーのネメシアも初めて見ました。ピンク系や
パープル系は見たことがありましたが これもまた綺麗ですね。
ここまでブルーに徹底できるネモフィラさんが羨ましいです。

投稿: hiro | 2009年5月12日 (火) 13時26分

pencil日向夏さんへ
プリザーブドフラワーは、特殊な液を生花の茎から吸わせて、花の溶液と保存料を交換して色づけし、長く保存できるようにしたものです。
好きな色にコディネートできるし、枯れないことで、ブーケやプレゼント用のアレンジなどによく使われています。
本物の花なのでリアルでしょ。
私も、こんな青のバラを見たのははじめてでした。
元の色はどんな色だったのでしょうね。


pencilmicoさんへ
父の葬儀がきっかけで、数十年ぶりにいとこがいっぱい集まりました。
里山でワイワイ集うのも楽しいものです。

投稿: ネモフィラブルー | 2009年5月11日 (月) 23時37分

 このバラはホントに青いですね、びっくりです。いままで青いバラというのは、どう見ても青じゃなかったのですが、これはホントに青いです。本物?ひょっとして造花?それともスプレーしたの?ブリザーブって何だろう?

投稿: 日向夏 | 2009年5月11日 (月) 20時03分

こんにちは
お父様のご冥福をお祈りいたします、
大変なGWでしたね。
お嫁さんや娘さんの優しい心遣いが伝わってきました、

投稿: mico | 2009年5月11日 (月) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セラスチュームが揺れる頃 | トップページ | まだがんばってるネモフィラ、とりわけ好きなタマクルマバソウ »