« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年1月14日 (水)

凍てつく日々

年末から体調が優れなかった実父が、先日救急で入院をしました。
年も年なので(93歳)何がおこってもおかしくないのですが、心臓と肺が弱ってきたようです。
病院に泊まって付き添ったり、通ったりの日々が続いています。
今は落ち着いていますが、この状態が長く続くのか?、また元気になれるのか?
ときどき呼びかけると、ジッと目を見つめて、軽くうなずいてくれます。
延命治療は避けてくださいとお願いしたけど、最低限の治療も父には苦痛のようです。
静かな寝息をたてて寝ているときが、私も心安らぐひとときです。

私を試すように、毎日寒い雪まじりの日が続いています。
暗い吹雪の夜道を車で走っていると、暗闇の向こうにひきこまれてしまいそうです。
おじいちゃん、苦しいことは嫌やね~

今朝は寒い凍てついた朝でした。

凍てついて咲けないシネンシス
0802090004_2









                                                          少し咲き始めたのに凍ってしまったストック
0802090006










ネモフィラはこの下に
0801270014











暖かい日はこんなだったのに、桜草のハンギングも今朝はじっと寒さに耐えています
0802040021_2 0802090007_2 












そんなこんなで、落ち着かない日々を送っています。
それでなくてももともとサボりがちでわがままな私ですが、皆さんのブログへの新年のご挨拶さえできないままでいます。
こんな私にお付き合いいただいて、たくさんのコメントありがとうございます。
少しずつでも、皆さんのところへ訪問したいと思っていますが、あしからずご了承願います。

春には、みんなで自分ちの花たちを、自慢しあいましょうね。


| | コメント (22)

2009年1月 9日 (金)

美しい地球

新年のご挨拶が遅くなってしまいました。
なにはともあれ、明けましておめでとうございます。
2009_3 












夫が会社の賀状用に使用した画像が気に入ったので、そのまま使わせてもらいました。
ちなみに、私達夫婦の干支は丑で、なんと還暦を迎えてしまいました。

月から見た地球はこんなに美しく、月のウサギさんたちは、「今宵の地球はきれいだな~」と、”お地球見”などしているのでしょうか?

さて、今年はこの青い地球の中で、人それぞれの暮らしがどんな風に営まれていくのでしょう?
今年こそ、この美しい青さにふさわしい地球でありますように。


暮れより父が少し弱って、ホームへ通ったり、子供達と久しぶりにゆっくり過ごしたり、あっという間のお正月でした。

元旦の湖西は、うっすら雪景色。
0801270015











みどりは、今年も元気いっぱい。
0801270009













里山の融(とおる)神社。
以前記事にしましたが、源氏物語の主人公光源氏のモデル源融(みなもとのとおる)が祭られています。
右はわらで編んだ今年の干支(どう見ても丑に見えないけど?)

0801270007_2

0801270006








「穏やかに、つつましく過ごしていければ充分やね」
初詣で、夫と二人そう話しました。

サボりがちなブログですが、今年もどうぞよろしく。





| | コメント (13)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »