« 貴船から鞍馬へ | トップページ | 里山の悩み、私の夢 »

2008年12月 1日 (月)

湖北のオオワシと水が浜半島

彦根のホームへ夫と行きました。
彦根へは、琵琶湖大橋を渡って、東側の湖岸を北へひた走ること一時間。
比良山系を対岸に見て、冬鳥群れる琵琶湖を眺めながら走ります。

行く途中、朝食を兼ねて寄り道。
桜の春と、紅葉のこの季節は、必ず近江八幡の長命寺からは、水が浜半島へ遠回りするのが私のきまりです。
私のブログでは何度も登場する「シャーレー水が浜」
「おじさ~ん、また来たよ~」
0811280007
















9時半過ぎで、まだ開いてなかったけど、オーナーのおじさんは、「開けるよ」とコーヒーを煎れ、暖炉に火をつけてくれました。
向かいの「ペンション水が浜」の紅葉が朝日を受けて見事だったのでパチリ。
0811280011_2










紅葉の落ち葉もきれいきれい。
0811280012










この半島を巡る旧道は、紅葉のトンネルを何度もくぐりぬけ、錦に染まる小さな島々を眺めながらのんびり走れるお気に入りのドライブコースです。

おばあちゃん達もドライブに連れて出よう。
義母が最近転ばなくなって元気そうなので、車椅子を借りて、実母も一緒に外へ連れ出すことにしました。
彦根から湖岸を北へ向かって、湖北の野鳥観察センターへ。
久しぶりのドライブ、目の前の伊吹山、湖に遊ぶかいつぶりの群れ。
二人の母は、「気持ちいいですな~」「きれいやな~」とはしゃいでいます。

弱りきった義母を家へ連れてきたのは、ちょうど一年前でした。
仲良く手を取り合う二人の母を見ていると、この穏やかさが続きますようにと思わずにいられません。

0811280042



野鳥センターの近くでこんな人たちの群れをいくつも見かけました。





皆が、大きなカメラを向けている先は?
「おじさん、なに写してんの?」
「ほら、木のてっぺんにいるやろ?」
「どれどれ?」
0811280039















「オオワシや」
「ええっ~ ホントに!! こんなカメラでも撮れるかな~?」
「もっと近くまで行ったら、撮れるかも知れへんな」
「逃げへん?」
「ほとんど一日あそこにいるんや」
廻り込んで、少し近くまでいきましたが、私のカメラではズームしてもこの程度。
0811280035 















PCで、拡大してみました。
0811280034














湖北に、一年に一羽だけ渡ってくるオオワシは、この22日に飛来したばかりだそうです。
羽を拡げて飛ぶところを写そうと、マニアが100人くらい待機していました。
それにしても、みんな立派なカメラを持っているんだな~。


|

« 貴船から鞍馬へ | トップページ | 里山の悩み、私の夢 »

コメント

pencilツリシノブさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。
私も滋賀に住みながら、初めて知って驚きました。
湖北野鳥センター(琵琶湖水鳥野鳥センター)の裏山に飛来してきています。
センターのホームページに、オオワシの日々の行動が載っていますよ。
肉眼でも見える距離にいます。
ほとんど一日、枯れ木のてっぺんであたりを見回しているそうです。
是非、見に行ってください。


pencilhiroさんへ
もっと若い頃は、母達もそれほど親しくしていたわけではないんですよ。
年とるに従い、同じような想いで、通じ合えるのだと思います。
お互いどこかで、精神的に助け合っているように思えます。
きっと、ぐんと年をとると、私達もそうなっていくのではと思えてなりません。
hiroさん、きっと年をとっったら、息子や娘より、同じ時代を生きてきたお母さん達と親しく助け合うようになるのではないでしょうか?
ずっと遠い将来、私達もお互い何らかの形で支えあえたらいいですね。


pencilmocoさんへ
母たちは久しぶりに戸外へでて、息子や娘と食事をしてうれしそうでした。
同じホームでよかったとつくづく思いました。
オオワシ撮れるには撮れましたが、安物のカメラなのでこれが限界です。


pencilHappyばあばさんへ
ホントに、母達が寄り添い助けあっている姿を見ると、こうして年とっていけばいいんだなと思えます。
二人とも「寿命がのびたな~」と喜んでくれました。
オオワシは、北の鳥なので九州では見られないですね。
数少ない鳥なので、ちょっと興奮しました。
琵琶湖の北は、多くの鳥が飛来してきます。
鳥インフルエンザは大丈夫なんでしょうかね?

投稿: ネモフィラブルー | 2008年12月 1日 (月) 22時15分

はじめまして。
お世話になります。
オオワシが飛来しているんでか。
例年もこの時期に来ていたんですか。
お行き会いしたいです。

投稿: ツリシノブ | 2008年12月 1日 (月) 16時41分

ネモフィラブルーさん、こんにちは^@^
二人のお母様を連れて よいドライブができましたね。
お二人ともさぞ喜ばれたことでしょうね。
お母様たちがこんなに気が合うのも
珍しいですね。
私も娘が二十歳の頃、もし娘がどなたかと
結婚するようなことがあったらその方の
お母様とお友達になれるような人と結婚
してほしいと思ったことがあります。
私は一人娘なのでその方と二人で旅行できたら
いいな、なんて考えていましたがいまだに
その夢は実現できていません。
娘婿のお母様も、お嫁さんのお母様も
とてもよい方なのですが、どうやら夢物語のようです。

投稿: hiro | 2008年12月 1日 (月) 10時49分

おはようございます、
充実の一日を過ごされましたね。
お母さんたちの嬉しそうな様子が伝わってきそうです。
おおわしの写真が撮れて良かったですね。

投稿: mico | 2008年12月 1日 (月) 10時09分

おはようございます。
いいドライブ日和だったようでよかったですね。
お母さんたちもいい季節を楽しめて、リフレッシュされたことでしょう。
お二人がこんなに気が合うなんて幸せなことですね。
いつまでも穏やかに過ごしていただきたいです。
オオワシとか見たことありませんが、悠然としているものなんですね。
下で何騒いでるのかな~と思ってるかもしれませんね^-^

投稿: Happyばあば | 2008年12月 1日 (月) 06時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 貴船から鞍馬へ | トップページ | 里山の悩み、私の夢 »