« ハギレであれこれ | トップページ | 春への準備 »

2008年12月16日 (火)

自家製レモンカード

0801060007                    

レモンが、やっと黄色く色づいてきたので、収穫。                                                                                               
といってもたった3個ですが、1個150gの大きなものです。
冬は雪の積もる寒い土地柄なので、仕方ないですね。

 レモンカードを作ることにしました。

   材料   レ モ ン       2個
         無塩バター     50g
         砂   糖      70g
           卵         1個



 ① レモンは、薄く皮をすりおろし、果汁をしぼる(60cc)
 ② 卵を溶いて裏ごしをし、バターは小さな塊にカットして、①のすりおろした皮、果   汁、砂糖、と混ぜ合わせる。
 ③ 湯せん(50度位)をして、時々かき混ぜながら、徐々に加熱して(90度くらいま   で)カスタードより少しゆるい程度のとろみがでたら出来上がり。
 ④煮沸消毒したピンに詰めて保存。
 冷蔵庫で2週間もちます。

0801090024 0801090026








レモンの香りと酸味が魅力のレモンカードが出来ました。
パンやパンケーキに塗っていただきます。
0801090030










来年はもっとたくさん実ったらいいけどな~。




|

« ハギレであれこれ | トップページ | 春への準備 »

コメント

HaPPyばあばさんへ
レモンカードは、イギリスから帰ってきた友人にもらったのが最初でした。
去年も、信州のバラクラへ行った時、英国王室ご用達パートリッジ社のレモンカードを買って帰り、しばらくその魅力にはまってしまったのですよ。
レモンが実ったら、一度自分で作ってみようと思っていました。
ほぼ、同じ味に仕上がり大満足です。

hiroさんへ
hiroさんのお庭の柑橘樹をいつもうらやましく見ています。
今年は柚子を里山に植えましたが、さていつ実るのやら。
ここらあたりは、冬がとても寒いのでレモンは難しいのですが、hiroさんのところだと、たくさん実るかもしれませんね。
実っている姿が、青い時からなんともかわいく、たくさんの方に「かわいいですね」と声をかけられるんですよ。


ムムムさんへ
レモンカードは、ジャムより大人っぽくて、クラッカーに塗っても美味しいですよ。
レモンの実っている姿は、花の庭にとても似合うと思います。
寒冷紗で包んでやればいいのでしょうが、「がんばってこの地に慣れなさい」と励ましています。
ご近所にたわわに実る大きなレモンツリーがあって、とってもきれいですよ。
うちのほうが早く植えたのに、日当たりの違いです。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年12月17日 (水) 09時21分

レモンカードと言う名前を初めて聞きました。
作り方メモしました。
パンにぬって食べたいです!!

投稿: Happyばあば | 2008年12月17日 (水) 06時49分

レモンカード、美味しそうですね。
昔レモンの木がありましたが枯れてしまい
ました。又植えようかしら・・・
それにしても大きいレモンですね。

投稿: hiro | 2008年12月16日 (火) 13時26分

来年、我が家でもレモンの木を植えようと言っています。
レモンカードって、あまり聞きなれないものでしたが、バターをいれて作るんですか。
レモンがとれるようになったら(いつのことか)、必ずやってみます。

投稿: ムムム | 2008年12月16日 (火) 08時50分

この記事へのコメントは終了しました。

« ハギレであれこれ | トップページ | 春への準備 »