« 青い花々(138~140) | トップページ | 里山の野仏さん »

2008年10月18日 (土)

サルビアインボルクラータとクレロデンドロムウォーリキー

なかなか名前を覚えられない2種。
サルビアインボルクラータ(ローズリーフセージ)は、鉢植えから地に下ろして冬を越え3年目。
ブログ仲間のあちこちでも蕾が付き始めているようだけど、うちではひと月くらい前からポツポツ咲いています。
なぜ?
minigardenさんちの青々とした葉のコンテナ植えを見てわかりました。
うちの場合は地植えですが、裏庭は、とても痩せた土地なのです
痩せた土で育てると、葉が小さく、少なく、花は一生懸命子孫を残そうと花を多く付けます。
一度切り詰めたけど、背ばかり伸びてやせっぽっちでも、日のよく当たるこの場所で、たくさん花をつけゆらゆらゆれています。
来年は、このきれいな緑の葉をふさふさとさせるように育てたいものです。

可愛い蕾
0810170002_3









丸い蕾が開くとセージそのもので、ちょっとおどろきの変身振りです。
0810170001_3                     


 


















鉢植えで育てて4年目のクレロデンドロムウォーリキー
暑さが大好きなので、夏でも日の当たるところですごしました。
おかげで青々と元気で、小さな蕾の房ががたくさん下がってきています。
そろそろ室内に入れようかな。              

小さな蕾の房が伸びてきました
0810170004_2
               








こんな花です(一昨年の様子)
11040010 11040009_3
 
    









裏庭のやまぼうしに、赤い可愛い実がたくさん下がっています。
よく見ると、そばに、来年の花の小さな蕾が並んでいます。
世代交代の準備はできていますね。
0810160025

|

« 青い花々(138~140) | トップページ | 里山の野仏さん »

コメント

pencilポエポエさんへ
minigardenさんのところでもまだ咲いていないという記事を読みました。
うちではずいぶん前から咲いているんですよ。
一日中日の当たる痩せた土に植えているからでしょうか?
ここは昼間暑いのに、朝晩が冷える土地柄だからかもしれません。
今年の関西地区は、関東とずいぶん花の咲く時期が違うように思いました。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年10月19日 (日) 23時15分

ローズリーフセージ、もうこんなにたくさん咲いて、早いですね~♪うちでは、やっと一つだけお花が咲いて、あとはまだまだつぼみのままです。
大好きなお花なので、ネモフィラブルーさんの所で咲いているのを見れて嬉しいです~heart04

投稿: ポエポエ | 2008年10月19日 (日) 22時27分

pencilminigardenさんへ
この記事は夕べ立ち上げたばかりで、こちらのほうこそ、すぐにUPしなくて申し訳ないなと思っていたんですよ。
うちのは、きれいな緑の葉が小さくて、少ないでしょう?
minigardenさんのように、葉がふさふさと、もう少しコンパクトに仕上げたいんですよ。一度しか刈り込んでないので、花も早く咲いたのかな?
今年はいつまでも暖かそうだから、きっとこれからたくさん咲くのでは?
待ち遠しいですね。


pencilムムムさんへ
ムムムさんの布引ハーブ園の写真を見て、私も行きたいなと思ってたんですよ。
来週くらい行こうかな~
実は、友達と夏から行こう行こうと言いながら、行けないでいるのです。
下の白い花は、4年目にして初めて高温と直射日光が好きなことに気づきました。一昨年までは、南の遮光したところに置いてました。葉の色が今年はげんきそうでしょう?
真夏にほっといて、冬室内に入れるだけの簡単な花です。虫にも一切やられません。
これもよければトライしてみて。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年10月19日 (日) 17時58分

おはようございます~
お邪魔するのがおそくなりました。coldsweats01
ほんと、もうしっかりとローズリーフセージが咲いていますね~!
いいなあ。きれいですよね~lovely
うちのは、今春に挿し木した小さなコンテナがあるのだけど、それも蕾が少なく、去年も一昨年も楽しんだ大きなコンテなのは、それこそ時間がかかりそう。
今朝見たら、ほんの少しだけ蕾がありましたが、今からって大丈夫かなあと、とても淋しい気分です。
これからでも、いっぱいお日様をあびて、がんばって欲しいです~sun

投稿: minigarden | 2008年10月19日 (日) 10時30分

ローズリーフセージ、この間布引ハーブ園で初めて知ってから、ブログで見かけてああここにもという風に思っていましたが、ブルーさんのお庭でも咲いているんですね。
もう一つの覚えられそうもない愛らしいお花、暑さが大好きということは比較的管理しやすいんですか?

投稿: ムムム | 2008年10月19日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 青い花々(138~140) | トップページ | 里山の野仏さん »