« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月22日 (月)

アズレアの花とヤマナラシの木

山小屋の前の斜面の下に、大きな大きなヤマナラシの木があります。
ほんの少しの風でも、ポプラに似た丸い葉がザワザワ音をたて、この木のおかげで、風が目に見えます。
土曜日は、空も青く、高く、ススキの穂も揺れて、すっかり秋模様でした。
0809160017_7    














この休日は、小さな訪問者(孫達)があり、みどりもうれしそう?でした。
野菜を摘んだり、みどりと野道を散歩したり、Oちゃんは大喜び。
小屋で楽しそうに遊ぶ孫達に、目を細めて満足そうな夫でした。
0809190041












天窓からヤッホーと何度も呼んでいるOちゃん。
0809190043














ブルーのセージ好きの私が、”一番好き”と答えたいアズレアが、今年もお行儀悪く、
秋風に揺れています。
0809160020

























このところパソコンに向かうことが少なくなり、更新も訪問もせず、申し訳ありません。
お彼岸にはちゃんと咲く彼岸花の群生、稲刈りの後の田に戯れる幼いサギの群れ、涼しくなって一段と美しく咲き始めた庭の花々を見ていると、やっぱり時々でもいいから、更新しようと思います。
「青い花々」を見てくださる方が多くて、きょうあたり累計アクセス数が100,000を越えそうです。
きままな私のブログですが、たくさん見ていただいてありがとうございます。
来月からは、月に2度位(初旬、中旬)のペースを目安にがんばってみることにします。
もし思い出されたら、また覗いてやってください。

| | コメント (22)

2008年9月 4日 (木)

青い花々(136)

0807280003_3
青い花々(136)
チコリ

この夏は、連日、雨も降らず35度を越える日々で、サルビアやインパチェンスさえも元気のない花壇でしたが、里山に行くと、このチコリの涼しげな花だけが、元気にシャンと立って迎えてくれました。

0808040014_3
                                 

 
0808080019_4                    
                  



    



                                       





                                                                  
みどりは、ツリガネニンジンの野道をお散歩です。                                                     


花壇のサルビアファリナセア0807300005_2










                     咲き始めたプレクトランサス
                                    0807300007












0807300008

ボッグセージは空色

| | コメント (17)

ご無沙汰いたしました

この夏の暑さは、パソコンに触る気力がおこらず、少し休むつもりが、長いご無沙汰になってしまいました。
さすがに一ヶ月も経つと、あちこちから心配していると電話がかかるようになりました。
私のブログを待っていてくださる方がいてくださることに、あらためて感謝です。

元気なことをご報告して、ボチボチ、スローペースで再開します。
皆さんのブログへもまたおじゃまいたします。

こんな景色を眺めて、ボーっと暮らしておりました。
里山の山小屋通いのスローライフは、晴耕雨読の生活へのあこがれがますます強くなりました。

朝の景色
0808180039













稲も色づいてきました
0808130034











夕暮れ時です
0808310056












琵琶湖の対岸の明かりがきれいな夜景です
0808310064

| | コメント (15)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年10月 »