« キツネにあいました | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

2008年6月 3日 (火)

裏庭のその後とササユリ

去年、夫が作り直した裏庭(2階のもの干し場から撮ってます)
草もたくさん侵食し、ずいぶんうっそうとしてきました。
敷き石の隙間にドクダミとオオバコが競争で生えてくるのが難点ですが、まあそれも味のうちかとあきらめています。
0503220028_2 













去年の6月11日の記事では、こんな様子でした。

この庭にササユリが咲きました。
0503200007















このササユリは、里山の畑の道路のそばに咲いていたササユリを去年球根になるまで、そっと隠しておいたものです。
0503190001 車のとおる道のそばのササユリは、必ず花ごと誰かに抜かれます。
夫と相談して、花を早めに切り、印をつけて、大きな葉で隠して秋に立派な球根に育つまでこっそり育てて、裏庭に移動しました。
本当は里山で咲かせてやりたいけど、守ってやるためには、仕方の無いことでした。

この春、ゼンマイを採っていたところに、たくさん(5~6本)ササユリの芽がでていました。
先日、写真を撮ろうと見に行きました。
山の奥なので、安心していたら、大きな穴があいていて、根こそぎ掘られていたのです。
里山は、まだまだ貴重な山野草が咲いていますが、年々少なくなっています。

うちの里山の畑の地は、もともとバブル期に、別荘地として開発されたところです。
開発の途中でバブルがはじけ、今は山にもどっていますが、よく見ると車が通れる道があり、石垣や側溝が作ってあって、小屋を作ったような跡や、ところどころ、バラや山茶花などを植えられたらしく、大きく野生化しています。
転売されて、今は工務店の資材置き場や、廃車の置き場になったりしていているところも多く、ゴミを捨てに来る業者もあって、美しい里山を保存したい地域の人は頭を抱えています。

いつも、きれいな里山を写していますが、目を反らせられない現況があるのも事実です。

0503220012



裏庭の片隅で、種を蒔いたのにひとつしか育たなかったキンギョソウと、咲き始めたガウラ。向こうは、まだ咲いている西洋オダマキ。

|

« キツネにあいました | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

コメント

pencilコーラルさんへ
植えっぱなしでいいもので、緑の綺麗なものは、なんでもここに適当に植えていたら、こうなりました。
特に雨の日は、ぼんやり眺めるていると安らぎます。
ガウラは、これから長い間ゆらゆらと楽しませてくれますね。

pencilセンジュさんへ
植栽を何度も見ていただいてありがとうございます。
植栽とよぶほどのものはありませんよ(笑)
ギボシ、しゅうめいぎく、クロスマスローズ、ヤブラン、シャガ、山アジサイ、セキショウ、もみじ、ススキなど、どこにでもあるものや、鉢植えで大きくなってしまったものの、避難所みたいなものです。
とくにセンジュさんご愛用のドクダミは、困る反面、このシーズンにはきれいに脇をかためてくれて、捨てがたいキャラです。


pencilあきのさんへ
あきのさん、このコーナーは、ほとんど植えたまま手を加えないので、こうしてうっそうとしてしまったのですよ。
これくらいいっぱいつめて植えると、草も生える余地がないので、管理は楽です。
ただ、敷石の隙間の草はすごくて、鋏で刈っています。それが大変。固まる君を使いたくなります。


pencilHappyばあばさんへ
私の園芸は、なるべくお金と手をかけないことをめざしているので、こんなにほったらかしの庭を褒めていただくと、シメシメと思ってしまいます。
草も、風情のうちと開き直っています。
里山の植物を乱獲されるのも悲しいことですが、廃棄物の不法投棄の多さには驚きます。
それもこれも、里山に行くようになって初めて知りました。
近隣の方は、ボランティアでパトロールをしています。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年6月 5日 (木) 10時58分

こんばんは。
できたての庭もすっきりと素敵でしたが、
今の方がゆらぎます。
ガウラ、うちでも咲き始めました。

投稿: コーラル | 2008年6月 4日 (水) 21時24分

うわあ
良い感じのお庭ですね。
私はギボウシが大好きなのです。
裏庭でこんな感じ!
素敵。
何度も見て植栽を研究しました^@^
うちにもある植物があります。。
ちょっとがんばってみようかな~
でもこれから
雨。。そして照りますね。
秋。。かな@^-^@

投稿: センジュ | 2008年6月 4日 (水) 11時54分

上の庭の二枚の写真を何回も上下して眺めました。手入れの方法がわたしと違うようで、めきめき勢いをつれている植物たち…育てられる家庭でちがうものだなあ…と思いました。

投稿: あきの | 2008年6月 4日 (水) 10時22分

裏にしておくには、もったいないくらいきれいですね。
敷石の感じもステキです。
草もなじんでいい雰囲気になっていくんですね。

里山も山もだんだん荒れていってるようですね。
昔あった花が開発の為になくなったり、それこそ持って帰られたり・・
群生していたものがすっかりなくなっているという話はよく聞きます。
寂しいことですね。
気をつけなければ・・・

投稿: Happyばあば | 2008年6月 4日 (水) 10時10分

pencilkyutarouさんへ
きのうはよく降りましたね。
今日は晴れるようなので、パンジーやネモフィラを抜いて、夏花壇の準備をしようと思います。
年に2度、土を耕やして頑張る日です。
ご主人が元気になられたら、いっぱい手伝ってもらいましょうね。
道真公の梅どうして切られたんでしょうね。
弱ったのでしょうか?かわいそうですね。
ガウラはとても丈夫で、株が大きくなると、蝶がいっぱいで、きれいですね。
何度もピンチして、低くしていますが、すごい勢いで、すっくと伸びて元気です。
kyutarouさんのところは、ピンクと白の蝶が乱舞するんですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年6月 4日 (水) 09時00分

pencilmicoさんへ
草は切っても切っても、生えてきて、雨が降るとなおさらで、ホントは風情などと言ってられません。
ササユリは、少し前まではあちこちに咲いてたんですよ。今は探してもめったにありません。なんとか、増やしてやろうと思っています。


pencil日向夏さんへ
大きく見えますが、石は私がひょいと持てるくらいの大きさで、植えてあるものも、特別なものはなく、あるものを寄せ集めただけなんですよ。
植えて置くと、勝手にそれなりの風情をだしてくれるようです。
きっと、日向夏さんの庭も、花が育つに従ってきれいになっていくのが楽しみですね。


pencilossさんへ
去年の写真は、作ったばかりで草がなく、きれいなものです。
あきのさんの使っていた、草の生えない固まる君を使いたいと思うくらい、草だらけでこまっています。風情を通り越しています。
小樽はリサイクルやさんが多いですね。
リサイクルやさんに福寿草???


pencilマウンチョ!!さんへ
この大きなギボシは、農家の畑の横に山のように捨ててあった食用のギボシをもらってきたものなんですよ。
すごく大きく、新芽は美味しいそうです。
なんでもかんでも、ここに植えてるので、うっそうとして、花壇とはいえませんが、緑はきれいです。
マウンチョさんの近くにホタルブクロがあるなんていいですね。ちょうど咲いてる頃でしょうか?


pencilhiroさんへ
なんだかいつまでも寒くて、おかしな気候ですね。本当に、台風がこんな季節に近寄るなんて、どうしたことでしょう。
ご実家は里山に近いんですか?
最近は里山を守ろうとする運動が盛んですが、なかなか難しい問題もあって、里の方々は苦労しておられます。
裏庭は、以前は犬の遊び場だったけど、みどりはちゃんと入ってはいけないところがわかるようなので、去年夫が少し整えてくれました。敷石は、テッペイ石を並べただけの簡単なものですよ。
固めていないので、はがれやすい適当なものです。
下線付きのオレンジ色の文字は、去年のこの庭を作った時の記事にリンクしています。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年6月 3日 (火) 23時14分

ネモフィラブルーさん今晩は~~
昨日から梅雨入りになりましたね、今日は昼過ぎまで雨でした、裏庭去年のも見せてもらいましたが、テッペイセキが自然で良くなりましたね、高低さが有っていい感じです、
憧れてますが、土を盛るのも大変だし夫に今は手伝ってもらえないので取りとめの無いままです、里山のゆり残念でしたね、自然のままでは育てられない変な時代になってしまいましたね、此方の方でも里山の古墳の周りに
菅原道真公にちなんで、紅白の梅が植えて有りますが早く咲くせいかバッサリ切られてしまい哀れな姿に、夫が言うには、あれは商売人の仕業や、と云ってましたね公園の木も折られる時代とは、悲しいですね、
白のガウラ雨が上がったので庭に出て見たら咲いてました、今年新入りの、ピンクのガウラと並べて植えましたがピンクはHCで花付きを買って植えたので咲いてますが、やっぱり白のガウラは優雅に飛んでいる蝶のようで大好きな花です、白は去年の見切り品ですが
元気に大株になりました~~heart04

投稿: kyutarou | 2008年6月 3日 (火) 22時59分

こんばんは
ちょっとした隙間に草が入り込んでいるのがよく分かりました。
雑草は逞しいですね。
素敵なお庭が羨ましいです。
ササユリ清楚で可憐ですね。
里山荒らし許せませんね。

投稿: mico | 2008年6月 3日 (火) 20時09分

緑がいっぱいですね。
大きな岩があって・・・石畳・・・
なんともいえないですね、
歩き回るのが楽しいでしょう。
雰囲気のいい庭ですね。

我が家は、何もない庭です(苦笑)。
5月に古いブロックを再利用して
ちょっとした花壇を完成・・・
そのうちに花を植えて、もうちょっと風情のある庭にしたいですわ。

投稿: 日向夏 | 2008年6月 3日 (火) 20時08分

去年のお庭も拝見してきました。敷石の間の草も風情がありますが、あまりたくましくても困りますね。
家の近所のリサイクル屋も春になると福寿草の鉢をズラリとならべています。どこかから掘ってきたものです。悲しいですね。

投稿: oss102 | 2008年6月 3日 (火) 20時07分

ネモフィラさんの裏庭、緑がいっぱいですね。^^*
ギボウシも何種類か見られ かなり大きいですね。
我が家も先日ギボウシを植えました。
少しは 華やかになりかな、、と期待してます。
里山もずいぶん荒らされているんですね・・・。(残念です)
我が家の近くに 毎年ホダルブクロが咲いているんですが、、
欲しいのを ぐっと我慢して 眺めるだけにしています。
そして毎年 このお花が見れることを、願うばかりです。。

投稿: マウンチョ!! | 2008年6月 3日 (火) 20時00分

ネモフィラブルーさん、こんにちは~rain
今日は1日中雨でした。
梅雨に入ったということもありますが、
台風の影響も大きいようです。
5月からもう3回も台風が関東沿岸に
接近しました。関東に台風が近ずくのは
9月以降だと思っていました。
異常ですね

里山の自然も大分荒らされているようですね。
私も里山大好きですので、里山の自然は
なんとしても守っていきたいですね。
私の実家も里山が近くにあるのですが、
子供の頃遊んだ里山に登る道もなくなり、
あるのはけもの道だけです。
植物などもだいぶ抜かれてしまったようです。
悲しいですね。

ネモフィラさんの裏庭素敵ですね。
自然を生かしたロックガーデン、という
感じでとてもいいです。
敷石もご主人が敷かれたのですか?

投稿: hiro | 2008年6月 3日 (火) 17時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キツネにあいました | トップページ | 梅雨の晴れ間に »