« 夏は来ぬ | トップページ | 今年の寄せ植え »

2008年5月28日 (水)

ジャーマンダー2種

0503090010 青い花々(129)
ゲラニウム
  ジョンソンズ・ブルー

こんなにポピュラーな花なのに、2度も失敗してしばらく敬遠していましたが、はじめて花があがった状態で苗を買って植えつけました。
よしよし、とても元気にたくさん花が咲き始めています。
こんどこそ、私の庭になじんで欲しいのですが。

これからいよいよセージの季節に入ります

青いセージはとくに好きです。
青いセージを植えてるうちに空色ガーデンに憧れはじめたのか、空色ガーデンに憧れているうちに青いセージが増えたのか?どっち、どっち?
                              
シルバーの葉と花の青の色がきれいで、初夏~秋まで長く咲くジャーマンダーセージは、コンパクトな上、とても丈夫で、痩せた土のこの場所に、毎年忘れず出てきてくれます。
去年、これも丈夫なコンボルブルスサバティウス(ブルーカーペット)を、鉢植えからこのセージのとなりに下ろしました。
おかげで、大好きなコーナーになりました。

 コンボルブルスブルーカーペットとジャーマンダーセージ
0503140037















こちらは、シルバーの葉のツリージャーマンダー。
クレマチスとの寄せ植えに使って、4年目。
半分ほどにカットして冬越しすれば、クレマチスと同じ時期に花を咲かせます。
この鉢は、4等分にタイルで区切って、前面の2種を毎年取り替えています。
今年の前面2種は、去年、挿し芽が根付いたブルーデージーと名前を忘れたデージー白色版。

斜め後ろから見た寄せ植え。
クレマチス(アフロディテエレガフミナ)とツリージャーマンダー、ブルーデージー
0503140045




















それぞれ、アップはこんな花です。 とても地味ですね~

ジャーマンダーセージ          ツリージャーマンダー

0503140040 0503140052

|

« 夏は来ぬ | トップページ | 今年の寄せ植え »

コメント

pencil日向夏さんへ
~系かわからなくて残念でしたね。
「ヤサシイエンゲイ クレマチス」で検索すると一般的な選定方法がでていますが、参考になるでしょうか?

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月30日 (金) 23時55分

ようやく説明書が見つかりましたが、どこにも『○○系』の文字が見つかりません。残念です。

投稿: 日向夏 | 2008年5月30日 (金) 19時34分

pencil日向夏さんへ
早速、見せてもらいました。
名前もすてきな、綺麗な色のクレマチスですね。真っ赤なルージュのほうが、花びらの幅も広く、うちのとは少し違うようです。
ネームプレートに~系と書いてありませんか?
うちのは、アフロディテ系なんですよ。
クレマチスに詳しくなくて申し訳ありません。大きく育つといいですね。


pencilすみれさんへ
夏はセージのシーズンなので楽しみですね。
セージも種類が多いのでだんだん増えています。
このジャーマンダーは、2種ともシルバーの葉なので、組み合わせるのに便利ですよ。
両方とも外で冬越えするのが助かります。
ツリージャーマンダーの丸いのは、そうです、蕾ですよ。
よく見ないと葉と間違える花です。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月29日 (木) 23時02分

我が家のクレマチス、上の写真のと似ていますね。
http://yama1951.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_57c7.html
です。種類によって育て方が違うとは?
説明書を探さなくっちゃ・・・・

投稿: 日向夏 | 2008年5月29日 (木) 19時37分

こんにちは
素晴らしいブルーのお庭にうっとりです。
ゲラニウム,ジョンソンズ・ブルー、花びらがとても可愛くて素敵ですね~
私も皆さんの素敵なブログに影響されて少しずつ、セージを育てています。
ジャーマンダーセージ、ゲラニウム,ジョンソンズ・ブルー
育ててみたいです。
クレマチスの寄せ植え、お上品ですね。
クレマチスの紫、とても綺麗です。
ツリージャーマンダー、凄くお洒落な葉色ですが、
丸く見えるのは蕾でしょうか?


投稿: すみれ | 2008年5月29日 (木) 15時51分

pencil日向夏さんへ
名前は、私も最近はぜんぜん覚えられません。名札を見ながら書いてますよ。
このクレマチスはずっと鉢植え状態です。
クレマチスはバラと同様、種類も多く、育て方もそれぞれのようですね。
このクレマチスは、短く切り詰める強剪定のタイプで、冬に短くカットしてしまうので、
扱いは簡単です。
お持ちのクレマチスはどのタイプでしょう?
種類を調べて、ツルをどの程度カットするのか調べられたほうがいいと思います。


pencilkyutarouさんへ
ジョンソンズブルーは、イングリッシュガーデンの雑誌では、ポピュラーなんですよ。
花も大きく(径4cm位)あるし、たくさん咲くので、とてもきれいです。
ブルーガーデンのシンボルのような花なので、こんどこそうちの花壇になじんで欲しいと思っています。
kyutaroさんも、逢えるといいですね。


pencilhiroさんへ
風にゆらゆら揺れる花が好きなので、セージにはとても心魅かれます。
ジャーマンダーセージはとてもお薦めですよ。
暑さ寒さに強いうえ、葉のシルバーと真っ青の花のコントラストがきれいです。
大きさも、30cm位までで、セージの中ではコンパクトですよ。
暑くなると、青いセージは、うちの必須アイテムなんですよ。


pencilossさんへ
うちでも、冬を越えないセージがたくさんあるので、何点かは毎年買いなおしていましたが、最近は、うちに合ったものだけでいいやという感じです。
北海道も温暖化に伴なって、だんだん育てられる植物の範囲が増えているようなので、試してみるのもいいかもしれませんね。


pencilセンジュさんへ
センジュさん、入院なんですよね。
なんだか、お疲れも重なっているようで、心配でした。
でも、悪いところ取ってしまったら、元気いっぱいになりそうで、楽しみにしていますよ。
センジュさんの庭は、セージがよく似合いそうで、そのうえたくさん植えられそう。
どうしてもひとつだけ、好きな花を、と言われれば、ボックセージかアズレアかと迷う位好きですよ。
どちらも、背が高く、お行儀悪く、風にふわふわ揺れます。そこが好きです。
里山の花壇は、この手のセージでいっぱいです。


pencilmicoさんへ
micoさんも青い花が好きなので、私もよく参考にさせてもらっています。
これからの季節、青い花は爽やかで心癒されますね。
でも、いつもブルーで申し訳ないとは思っています(笑)

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月29日 (木) 09時09分

 どれもこれも初めてお目にかかるヤツですね。名前を覚えることも容易ではありません。クレマチスは、以前、あちこちのブログで見て気に入り、我が家でも育ててきたのですよ。鉢植えでつるが一本だけ上がってくれて、初花を咲かせていますが、雨に打たれてうなだれています。晴れてくれたら撮影できるのですが・・・・・
 写真のクレマチスは、地植え・鉢植え?どちらでしょう?地植えがいいのかな???

投稿: 日向夏 | 2008年5月28日 (水) 15時15分

こんにちは~~
ブルーのゲラニュームがあるのですね~~
私も、いろいろ集めて居ますが、ブルーは
まだ、お目に掛かってません、とっても逢いたいですね~~ ブルーガーデンの綺麗な時が、やってきましたね、何時も珍しい花、発見で~すheart04

投稿: kyutarou | 2008年5月28日 (水) 14時32分

ネモフィラブルーさん、こんにちは^-^
ゲラニウム、こんなに綺麗な色があったのですね。初めて見ました。
セージは良いですね。
お花が奇麗なうえに、丈夫で虫もつきませんね。夏の花壇には欠かせないお花ですね。
ジャーマンダーセージ奇麗ですね。
どのくらいの草丈になるのかしら?
植えてみたいです。
ツリージャーマンダーも初めてですが
便利に使えて良いですね。
ブルーのお花はさわやかで、みんな好きです。

投稿: hiro | 2008年5月28日 (水) 11時28分

セージはこちらでは越冬出来ません。残念です。コンブルブルスはなんとか暖房の無い室内で越冬3年目です。一鉢だけトホホ。
ゲラニュームでこんなブルーがあるのを初めて知りました。いつも有難う!

投稿: oss102 | 2008年5月28日 (水) 09時28分

私も色んなブログで影響を受けて~
セージに目覚めてきました^-^
ポックセージを植えてみたんですが。。
私の背より大きくなっていて。。
ちとびっくりしています@-@
ジャーマンダーセージ、素敵。
好きです。
青いお花にシルバーの葉
シックで好きです。

投稿: センジュ | 2008年5月28日 (水) 08時42分

ゲラニウムジョンソンズ・ブルーノ花にうっとり見惚れています。
ブルーの花壇から爽やかさが届きました、
今日一日好い気分で過ごせそうです。

投稿: mico | 2008年5月28日 (水) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏は来ぬ | トップページ | 今年の寄せ植え »