« バラも少しはあります | トップページ | ジャーマンダー2種 »

2008年5月26日 (月)

夏は来ぬ

今朝、雨上がりの里山を散歩していたら、
”テッペンカケタカ”とホトトギスの声を、今年初めて聞いた。
「夏は来ぬやな~」と夫が言った。

  卯の花の匂う垣根に
     ホトトギス(時鳥)早も来鳴きて 
          忍び音もらす 夏は来ぬ

  五月雨の注ぐ山田に
     早乙女が裳裾ぬらして
           玉苗植うる夏は来ぬ

 5番まで歌いたい方は伴奏つきでどうぞ!!
 

0503020030 卯の花は、ウツギ(空木)のことです。
ウツギは、別名、田植花とも言うそうです。
ウツギも種類が多いけど、たくさん咲いてる里山の綺麗なピンクのタニウツギはそろそろ見納めです。


以前、TVで最近の若い人は「夏は来ぬ」は「夏が来ない」ということだと思っている人がいると聞いたことがあります。
昔口ずさんだ唱歌は、訳もわからず歌っていたけど、美しことば、忘れたくないことばで綴られていて懐かしいですね。

早乙女が裾を濡らして田植えをする風景はもう見られなくなったけど、棚田を渡る緑の風は、昔から変わりません。
0503100001













0503140035_3

カタツムリも見つけました。
そう言えばこのごろあまり見なくなったな~
カタツムリといえばあじさい。





裏庭のコアジサイ。大好きな花です。
もうすぐ里山の奥のナイショの場所にムラサキに煙る群生が見られます。
ところで梅雨はまだなんでしょうか?
0503090001

|

« バラも少しはあります | トップページ | ジャーマンダー2種 »

コメント

pencilkyutarouさんへ
ピンクのタニウツギは、このあたりの山の裾野には、とてもたくさん見られます。
こんなに綺麗な花が人に見られないところで咲くのは、もったいないといつも思います。
ピンクが終わると、白のウツギが咲き始めるんですよ。バイカウツギは花が大きくてきれいですね。私も植えたい花のひとつです。
コアジサイの群生は、山の奥なので、もう少し早いかな?と待ち遠しく思っています。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月28日 (水) 00時55分

こんばんは~~
ピンクのウツギもあるのですね~~始めて見ました、ウツギは白だけかと思ってました、
我が家も白の梅花ウツギが咲いています、棚田の緑ちゃんのシルエット、空気まで伝わってきます、コアジサイの群生見て見たいものです、一帯が薄紫に染まるのでしょうねheart04

投稿: kyutarou | 2008年5月27日 (火) 23時38分

pencilhiroさんへ
伴奏が鳴ると歌いたくなるでしょう?
ついでに歌詞の意味も考えたりしてね。
垣根から匂ってくるのは、おからを煮る匂いだったってことでしょうか?かわいいね。
歌の歌詞ってよく勘違いしていますよね。
里山の棚田は、これから青々と美しい時期を迎えます。
いつまでも、こんな豊かな緑を見られる環境であってほしいと思いますね。

pencilポエポエさんへ
ハイジのところのヨーゼフみたいに、ラッキーちゃん、カタツムリ食べちゃったんじゃないでしょうね(笑)
コアジサイの群生は、幻想的でとてもきれいですよ。
もう少しあとに咲くと思うけど、少し奥に入らないと見られません。
ほんとに人知れず咲きます。


pencilマウンチョ!!さんへ
今年は梅雨が遅れているのでしょうか?
梅雨は短いほうがいいですね。
チョコちゃんもみどりも雨ばかりだとかわいそうです。
やらなければいけないことがいっぱいだけど、庭にでるとついつい長引いてしまいますよね。


pencilHappyばあばさんへ
稲が伸びてくると水が見えなくなるので、ここしばらくが棚田はきれいです。
風が渡り波打つようにそよぐ頃もきれいです。
ぜひ、カメラ片手に出かけてください。
やっぱり、ばあばさんは向上心があるかたです。やよ励んでいますもんね。
今からでも遅くない!!
私も少し見習って、やよ励んで身を立ててみたいものです(笑)

pencilmicoさんへ
静かな山に、テッペンカケタカと響いていますよ。
この声を聞くと、すぐ初がつおと思うのは、食いしん坊の私だけでしょうか?
棚田一面が緑に変わるこれからが、一番きれいです。 

pencilossさんへ
まさかのクリスマスローズなんです。
これはうちの裏庭ですが、後ろのほうにも白のクリスマスローズがぼやけて見えています。
今年は、少し地に下ろしましたが、日影なのでまだ咲いているのです。
実を結んでいるので、早く切ってしまったほうがいいんでしょうが、なんだかきれいで、ずっと咲かせています。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月27日 (火) 21時56分

まさに夏は来ぬの風景ですね。
こんな素晴らしいところにお住まいの
ネモフィラブルーさんがうらやましいです。
夏は来ぬの歌も最後まで歌いましたよ。
懐かしかったです。
卯の花といえば、何年か前近所のお友達と横浜の三渓園に行った時、卯の花が綺麗に咲いていました。見物客も少なかったので二人で
夏は来ぬを歌いました。その時彼女は卯の花のことを子供の時、おからだと思っていたそうです。二人で声を上げて笑いました。

投稿: hiro | 2008年5月27日 (火) 16時58分

紫に煙るコアジサイの群生、きっと素敵でしょうね~shine見てみたいです~♪

そういえば、家のほうでも、カタツムリはあまり見なくなりました。たまにカタツムリの殻だけ見つけることはありますよhappy01

投稿: ポエポエ | 2008年5月27日 (火) 14時31分

最近は田植えが早く、連休には終わらせるようですが、、風景はいいですね。^^*
みどりちゃんのお散歩コースの写真ですか、いい写真です。
そろそろアジサイが咲きそうですね。
そして いよいよ梅雨いりでしょうか・・・。
お天気のいいうちに、しないといけないことが沢山あります。^^;

投稿: マウンチョ!! | 2008年5月27日 (火) 09時58分

田植えの終わった棚田が側にあっていいですね~
一度実際に見てみたいです。
昔のいい歌、最近の子たちは習ってるんでしょうか?
私は「仰げば尊し」の
身をたて名を上げやよ励めよ♪
と言うフレーズがなんだかとても気に入って
いつも口から出てくるんです。
いつまでも残しておきたいですね。
棚田の風景なども・・・

投稿: Happyばあば | 2008年5月27日 (火) 00時44分

こんばんは
♪夏は来ぬ♪思わず口ずさんでしまいました。
ホトトギスの鳴き声、里山なればこそですね。
久しぶりに聞きたくなりました。
田植えの終った田圃から爽やかな風が渡ってきそうです。
コアジサイの満開ほんとに煙っている様ですね。

投稿: mico | 2008年5月26日 (月) 18時47分

コアジサイの上に長く首をのばしている花は?クリスマスローズににているけれどまさかね。こちらでは郭公が鳴いているとききました。郭公が鳴くと何を植えつけてもいいと聞いて育ちました。みどりちゃん気持ちよさそうです。

投稿: oss102 | 2008年5月26日 (月) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラも少しはあります | トップページ | ジャーマンダー2種 »