« 里山、田植えの頃 | トップページ | みどりと知多半島へ »

2008年5月 2日 (金)

山菜料理あれこれ、あれこれ。

山笑う季節です。
みどりとの里山散歩は、山菜採りの時間でもあります。
0502170009












ここ3日ほどの献立の一部です。
里山のめぐみは、日々の食卓をうるおし、エンゲル係数を下げてくれます。
ここのところの、物価高の折、感謝、感謝!!!です。

ワラビの3品
     白和え         油揚げとの煮物     しょうが醤油かけ

0502170003 0502130072 0502150006







  筍と厚揚げの煮物       筍ご飯      山蕗と昆布のあっさり煮
0502150009 0502170006_2 0502170004 








  ゼンマイのお浸し     イタドリのキンピラ    落しブタも大活躍です
0502180016 0502170001 0502150007   









ところでイタドリを食べたことありますか?            これがイタドリ
0502160033

イタドリは、折るとスポンッといい音がする、スカンポ、スイバとも呼ばれる、噛むと酸っぱい植物で、子供の頃、よくかじっていた人も多いと思います。
数年前、これの調理法を友人に教えてもらい、毎年この季節になると、1m位の太い(3cm)ものを選んで、折って帰ります。      

 沸騰寸前のお湯につけて泳がせます    
0502160037






皮を剥き、お風呂より少し熱いお湯につけて半日~1日置きます

0502170012







半日だと、少し酸味が残りますが、私はそのほうが好きです。
これをベースに、煮物にしたり、ほそく刻んでキンピラにしたりします。
少し酸味のあるショリショリ感は、ちょっと意外な美味しさですよ。





     

|

« 里山、田植えの頃 | トップページ | みどりと知多半島へ »

コメント

pencilポエポエさんへ
庭に、蕗も植えてあるんですね。
うちも、蕗は里山の畑に山から移植しましたが、増えすぎて困っているくらいです。
ポエポエさんの庭は広いから、樹木の下に植えると、綺麗でしょうね。
庭から採ってきて、料理にちょこっと使えるものは、あると便利だし、ちょっぴり贅沢な食卓になってうれしいものです。
ポエポエさんのところは、いろんなものが植えてありそうです。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月 7日 (水) 17時14分

みどりちゃん、里山をバックに、カッコいいね~shine
山菜料理、たくさん並びましたね。どれも美味しそう~♪
家の庭のフキが大きくなってきました。
私もこれからフキを採ってきて煮よう~っとnotehappy01

投稿: ポエポエ | 2008年5月 7日 (水) 16時32分

pencilセンジュさんへ
この中では、細い蕗がいちばん、下ごしらえが大変なんですよね。
新鮮で細いのは、皮を剥かなくていいって言う人もいるけど、私もぜったい皮を剥いたほうが美味しいと思い、手を真っ黒にして、皮を剥きます。お疲れ様でした。
ほとんどは、あく抜きを充分にすれば、そのままでも食べられるので、採ったら、せっせとお鍋に放りこんであく抜きをして、冷蔵庫へ入れときます。
どうも、もともと貧乏性なので、無料の食材は、ついつい採ってしまうのです。
ブタさんは、鼻の穴に菜ばしを突っ込んで、フタを取るってところも気に入っています。


pencilロココさんへ
山菜採りの名人さん、サンキュウです。
後で、必ず拝見します。


pencilコーラルさんへ
イタドリは、きっと「な~んだこれか」と思うほどたくさん、まわりにあるはずですよ。
落し蓋は、以前アイデア賞品の記事に書いたので、その後の活躍ぶりを載せてみました。
かわいいのはもちろん、シリコン製なので、
清潔で、丈夫で気に入っています。
最近は、スーパーにも売っているようです。
作った人、いいセンスですよね。


pencilつれづれさんへ
GWは、長く庭にいる時間がとれたでしょうか?
いよいよお花真っ盛りのシーズンを迎え、苗をいっぱい育てているつれづれさんとしては、やることがいっぱいではありませんか?
忙しいのは大変だけど、まあダイエットにはなるかな?
くれぐれも痩せすぎないよう気をつけて、お仕事がんばってくださいね(笑)
今は、山菜をとって、あく抜きをして、なんて時間もないでしょうが、イタドリはいつか試してみてください。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月 7日 (水) 10時53分

昨日、フキを炊いたのですが。。
それだけで~
グッタリなのに。。
こんなに!!
尊敬です。
落としブタが同じです^-^
イタドリという名前も初めてで、
見たのも初めてです。
どれもこれも~
おいしそうです。
贅沢な食卓ですね。
もう一度。。
尊敬。

投稿: センジュ | 2008年5月 6日 (火) 12時12分

今日(5日)、オオイタドリをUPしました。そのうち見に来て下さい。

投稿: ロココ | 2008年5月 5日 (月) 21時50分

落し蓋、最高!
たけのことぜんまいと蕗は庭先のような山にあります。
わらびも日当たりの良いご近所からいただきます。
イタドリは初耳。
写真をよ~く見て、探してみますね。

投稿: コーラル | 2008年5月 4日 (日) 21時44分

スカンポというものは知識として
しっていましたが、こうして食べるのですね。
わぁ~いちど食べてみたいなぁ。
みどりちゃんのいる里山風景は これからの
子どもたちのためにぜったい残しておきたい
風景ですね。そしてこんな景色の中で山野草
をとって食べているネモフィラブルーさんは
大富豪です!(笑)
仕事もすこしずつ慣れてきましたが まだ緊張がとれません。
息切れしないよう 花たちに心のマッサージをしてもらっています。
でも 本当はこの季節、 一日中庭で過ごしたい
というのが本音なんですけどね(^_-)

投稿: つれづれ | 2008年5月 4日 (日) 09時46分

pencilロココさんへ
妙高の山菜には及びませんが、この時期は採り放題です。
ゼンマイは干したのをお揚げと炊くのが一番好きです。生とぜんぜん味がちがうもんね~。1kg=14.000円とは、明日いっぱい採りに行こうか知らん(笑)
オオイタドリってどんなんやろ?
絶品と聞けば、なおさら食べてみたい。
ロココさん、ワラビも塩漬けするって書いてましたよね。昔、田舎の民宿で塩漬けのワラビを食べたけど、これも生と違って美味でした。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月 2日 (金) 23時13分

pencil日向夏さんへ
近くに山がないとは、ほんと都会人なんですね(笑)
宮崎といえば、ついついマンゴーがどこでも実っていそうな気になるのは、私だけでしょうか?山菜より、ほんとは日向夏や、マンゴーのほうが、おいしそうです。
イタドリは、地方で呼び方がちがうようですね。道端に生えていた細いのは、子供の頃、よくかじっていました。
ほんとに、なんでもかんでも、食べられるものは口に入れていましたね。
年をとるに従って、昔よく見た景色の中に、身を置きたくなります。
地下街の人ごみも好きなのは、まだまだお若い!!!


pencilossさんへ
こごみも美味しいですね。
北海道の山菜は、とっても柔らかそうです。
このイタドリは、あっという間にぐんぐん伸びて、葉も大きなのが出てきます。
少し山に入ると、いっぱい出ています。


pencilマウンチョ!!さんへ
子供の頃、よくかじっていましたよね。
あれより、うんと太くて背も高いイタドリです。平地にあるのは、細いようなので、山の近くのは、大きいのだと思います。
カタバミもよくかじっていましたが、あれってオキザリスですよね~(笑)


pencilmicoさんへ
私は、子供の頃は町の中に住んでいたので、ほとんど山菜は食べていないんですよ。
珍しくて、美味しくて、採らずにいられません。
イタドリは、思いもかけず美味しい食材でした。


pencilhiroさんへ
ちょっと、山の麓に出向けば、イタドリだらけですが、短い期間なので、なかなか手に入らないかもしれませんね。
子供の頃、よくかじっていましたね。
落しブタは、アイデア賞品の店で買って、以前記事に書いたので、使っていることを載せてみました。
かわいくて、なかなか良く出来た商品と感心しましたが、今は、大型のスーパーでも売っています。


pencilあきのさんへ
ハイ、たしかに贅沢です。
あきのさんの記事を思い出して、イタドリの記事を載せました。
町の中では、イタドリは見つからないでしょうね。あるところには、はびこって困るほどなんですけどね。


pencilHappyばあばさんへ
私も器を見るのは好きですが、たまに清水の陶器市で、目玉品を買うくらいで、めったに買いません。
だからいつも同じ器で、この写真はうちの器に総動員してもらいました(笑)
すごい安物(粗品でもらったもの)も含まれています。
さて、どれでしょう?(笑)
子供の頃よく食べた食物って、大人になってあまり食べない人多いですよ。
ばあばさんが、美味しいお料理を作られるので、オットットさんは、そちらのほうがいいのでは?


pencilぴぴさんへ
てんぷらも美味しいですね。
うちのふきのとうは、すっかりおおきくなって、花も散りましたよ。
少し、山の麓へ行けば、なにかしら山菜の採れる今、自分で採って、調理して食べるのは楽しいですよ。



投稿: ネモフィラブルー | 2008年5月 2日 (金) 22時58分

ずいぶんと沢山の山菜料理が・・・
ゼンマイは最近採ってすぐには食べなくなりましたね~、ロココは全部干しゼンマイにします。今年は今のところ1㎏ちょうどくらい干し上がりました。(下世話な話ですが干し上がりで1㎏=14,000円だそうです)
イタドリは妙高ではあまり食べません(生でかじるくらい)、食べるのはオオイタドリ(芽が緑です)でこれは塩漬けにして保存します。食べ方は塩抜きして、炒め煮にしますがこれがまた絶品です。
地域によっていろいろな食べ方があるんですね。

投稿: ロココ | 2008年5月 2日 (金) 22時02分

ひよーっ、山菜料理いいですね。
食べたことないのがいっぱいです。
今年は、わらびも筍も口に入れてませんわ。
なんせ、我が家は、宮崎でも一応"都会"なんです(笑)。
廻りに山がありませんわ(笑)。

"イタドリ"なんて、初耳ですね。
これと似たようなヤツがあり、子供の頃よく食べていましたが、ちょっと違うみたい。直径3cmもなかったなぁ。確か"サトガラ"と呼んでいたような気がしますねぇ。
子供の頃は、行動範囲内に店がなくて、山にあるもの、何でもかんでも食べていましたわ(笑)。

自然に囲まれて素晴らしいですね。
都会の地下街の人ごみも好きですが、
自然の新緑・岩場のコケ・大樹の下の木陰・枯れ葉の季節、などなど、いいですね。
"山菜"を見ると、子供の頃が懐かしくなりますね。

投稿: 日向夏 | 2008年5月 2日 (金) 19時08分

私も今夜はフキ、とこごみを戴きます。
スカンポは写真で見ると、葉を出していないスカンポですね。こんなに大きくて葉をださないスカンポは見つけられません。残念。

投稿: oss102 | 2008年5月 2日 (金) 18時07分

イタドリって、中が空洞になっていますよね。
思い出しました、、食べれるって 子供のころかじっていましたよ。^^*
最近みませんね・・・、調理して食べてみたいです。。

投稿: マウンチョ!! | 2008年5月 2日 (金) 18時06分

こんにちは
いろいろな山菜料理に子供の頃を
思い出しました。
イタドリはかじっただけで料理は
初めてです。
美味しそうですね。

投稿: mico | 2008年5月 2日 (金) 16時24分

美味しそうな山菜料理ですね。
いたどりは子供の時食べたこと
あります。筋の少ない柔らかそうな若芽
を選んで、皮をむいて、ガブリと食べました。お料理があるなんて知りませんでした。
私の住んでいる近辺には、いたどりは取れないので試したくても試せません。残念だなぁ~
落としブタ、思わず笑ってしまいました。

投稿: hiro | 2008年5月 2日 (金) 15時25分

うわーっ、好きなものばかりが並んでいます。ぜいたくーっ。
イタドリはこういう太いのをとるのですね。
これはわたしの周りにはありません。

投稿: あきの | 2008年5月 2日 (金) 12時24分

いろんな料理法にも感激ですが、全部器が違ってる~sign01
こんなところにも目がいきます。
器大好きです。

うちでは筍くらいですね、好んで食べるのは。
オットットさんも田舎育ちなので、よく知っているようですが、あまり食べたがらないんですよ。
イタドリはそうやって酸味を取ってるんですか?
今度手にすることがあったら、このことを思い出しますscissors

投稿: Happyばあば | 2008年5月 2日 (金) 11時25分

山菜料理・・・だーいすき
昨日はふきのとう・こごみ・うど・たらの芽
を頂きてんぷらで食べました。
最高 自分で採りに行きたいです。

たけのこはまだ食べてません
たけのこご飯たべたーいです。
イタドリ食べた事ないですね(^_-)-☆

投稿: ぴぴ | 2008年5月 2日 (金) 10時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 里山、田植えの頃 | トップページ | みどりと知多半島へ »