« 生きてる? | トップページ | とび職できそう »

2008年3月22日 (土)

夫の仕事とストックの関係

青い花々(114)

0501090023 ストック

春花壇は、このコーナーだけカラフルに咲き始め、一足早く春が来ています。
サカタの混合の種から育てたので、色も、八重も一重もいろいろ。
「一重だけにしたかったな~」とつぶやいたら、
「タキイは販売してへんか?夫の仕事、わすれてるやんか」と夫。

ありゃ~そうやった。




0501090024

ストックの種は、一重の花からしか採れず、それも八重と一重の種が混ざって出来て、分別するのは手作業で、それも豊かな経験がいるらしいそうです。
そうそう以前、夫は、タキイさんに依頼されて、”カンナの種の芽を出やすくするための穴あけ” ”ストックの種の八重と一重の分別”などをレーザーで大量に処理する機械をつくったのでした。
種から育てるカンナって、そのときはじめて知りましたが、主に海外輸出用で、種がとても固くて芽が出にくく、以前はひとつずつヤスリでこすって穴をあけていたそうです。
まだ、日本での小売用にはでていないかもしれません。
ちなみに今度は、小さな種を機械で蒔き易くするため、種にコーティングする機械の製作中だそうです。
私は、「均一に種の撒ける工夫、たとえば、均一に種を貼り付けたシートのようなもの(もちろん、シートは、水を含むと溶けて土に還るもの)を作れへん?」
とお願いしているのですが。
「ホコリみたいに小さな種も?」と頭をかかえる夫です。
たしかに小さすぎるよな~ カンパネラ、ペチュニアなどなど。
ま~、小さな小さなかわいい芽をピンセットでセルに移植するという、なんともイジイジした作業をする楽しみがなくなるのも残念かな~。

|

« 生きてる? | トップページ | とび職できそう »

コメント

pencilつれづれさんへ
さすが、ブログの女王つれづれさん。
わかるかどうか?だけどゆっくり読ませていただきます。
つれづれさんは、すでに八重と一重の見分けを研究済みなんですね。これもさすがです。
ストックの種の見分けは、色が少しちがうらしく、レーザーにチェックさせるようです。
シードペーパーはやっぱり出ているんですね。
100パーセントの発芽率が求められるので、シートはなかなか難しいそうです。
それに、どうしても価格が高くなります。
カンナの穴あけも、去年朝顔に応用して商品化していましたが、胚芽を傷つけると芽が出ないので、発芽率は50パーセントになって(私は試しました)しまいます。
タキイさんも、サカタさんもしのぎをけずって、消費者の要望に答えるよう日々努力ってとこですね。
私たちガーデナーの声は、とても役立つので、どんどん要望を出してあげてください。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年3月27日 (木) 11時10分

ブログピープルの更新通知の件
さんしょくすみれで記事にしてみました。
お暇な時にのぞいてみてください。
ストックの八重と一重 見分ける機械があるんですね。
しかもそれを将軍様が作っている(@_@)とは
ますます 尊敬のネモフィラブルー家です。
双葉だったか本葉だったか忘れましたが
一重と八重で違うのでその違いで私は選別していましたね。
一重が好きというのがネモフィラブルーさんらしいなぁ(笑)
そうそう ネモフィラブルーさんがほしいというタネ付きテープ(水にとけるテープ)は
実際にサカタでは売っていましたよ。
昨年のカタログではジニア・コスモス・ヒマワリ・マリーゴールド
でシーダーテープになっていて5mで450円でした。
でも なぜか今年のカタログでは売ってないんですよ。
野菜のシーダーテープはあるんですけどね。どうしてでしょう。

投稿: つれづれ | 2008年3月26日 (水) 23時54分

pencilossさんへ
どうも、いろいろ仕組みがあるようですね。
私も、ossさん同様、つかないものはつかないんだと理解しています。
やっと、地域にPCのサークルを見つけました。今年こそと思っていたのに出遅れましたが、ぜひ参加して見たいと思っています。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年3月24日 (月) 18時43分

pencilHappyばあばさんへ
ストックは、ほんとによく香ります。
花壇に植えていると、そばを通る人が「ああ~いい香り。どの花から香るんですか?」とよく聞かれますよ。
園芸店では、背が伸びないように処置して売られていることが多く、この時期は、短くても花を咲かせて売っているのもあります。
春先に出回る花のない苗で買うと、きっと背は高くなりますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年3月24日 (月) 18時37分

pencilとなりのとまとさんへ
きっと、つれづれさんならそのへんのPC操作の仕組みがわかるかもしれませんが、私もいつも、マアそんなもんかってかんじでした。
生物も弱かったからはっきりわからないけど、ストックは、例のF1,F2とか、優性遺伝、劣勢遺伝とかが関係あるのでしょうね?
何年経っても、苦手な分野は成長なしです(トホッ)

投稿: ネモフィラブルー | 2008年3月24日 (月) 18時27分

更新マークは最初に非公開にして送信すると
後で非公開をはずしても、もう更新マークはつかないのです。
でもそれだけじゃなくて、ブログ立ち上げのときの設定にも関係があるようです。
マークがつかないブログはつかないのだとあてにしないで、時々あけて見ています。

投稿: oss102 | 2008年3月24日 (月) 11時36分

おはようございま~す。
ストックてそんなにいい香りがするんですか?
嵩高いのでベランダでは狭いかな・・とずっと見ないで通り過ぎてた花でした。
今度じっくり花屋さんで見てみます。

投稿: Happyばあば | 2008年3月24日 (月) 07時17分

ありゃりゃりゃ どこかでだれかのお役に立てていますか。
私にも分かりません。登録の仕方はおなじなのに、
更新マークがつく人とつかない人がいるんです。

ぞくぞくとお花の便りに 花の香りも届きそうです。ストックって、お花畑に似合いそうな花です。ストックの種は一重の花からしかとれない、なのに一重と八重の種がとれる・・・お勉強になりましたmemopencil。でも、どうしてだろう? 不思議です。

投稿: となりのとまと | 2008年3月24日 (月) 00時40分

ネモフィラブルーより皆様へ

pencilあきのさんへ
私も、きょうは園芸店でたくさん花を見てきました。見るだけでしたが、やっぱり春はいいなって幸せな気持ちになりました。

pencilmicoさんへ
ストックは、ほんとにいい香りで、次々切って、室内にも飾ります。
朝起きて、部屋を開けると、甘い香りに包まれます。

pencilossさんへ
まだ、皆さんのところへ訪問してなくてごめんなさい。いつも不思議に思うのですが、とまとさんのところの更新マークは付く人と、付かない人があるのです。
なぜか?はわからないんですけど。
ossさんのところもそうでは?
小樽はまだまだ寒くて、またossさんの「うらやましい」が聞こえてきそうです。
今年は、こちらも雪ばかりで、花は、どれも去年より随分遅い成長ですよ。
寒い地方は、いっせいに花開くんだなあと実感させてもらっています。
あきのさんへも書いたけど、ossさんや、あきのさんのように年を取りたいと、心から思いました。義母のことは、参考になるかどうかわかりませんが、いつか書いてみます。

pencilminigardenさんへ
ご無沙汰いたしました。
今年は、やっと春が来たってかんじで、急に忙しい庭仕事の日々です。
ちょくちょく覗いて励ましていただいてありがとうございました。
また、おしゃれなお花を見せていただきに訪問いたしますので、よろしくお付き合いくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2008年3月23日 (日) 16時35分

やっぱりストックもお宅で育てると立派。わたしも今日はオダマキとパンジーを買って来ました。

投稿: あきの | 2008年3月23日 (日) 15時54分

こんにちは
ストックが満開で好い香りでしょうね。
ご主人のお仕事の大変さがよくわかりました。

投稿: mico | 2008年3月23日 (日) 13時47分

いなりのとまとさんのところに空色さんの更新マークがついていて、そこから飛んできました。どうして私のところには付かなかったのかな?
また素晴らしいお花を見られて嬉しいです。
義母様のこと、アレコレ・今後の私の参考になります。ぜひ書いてくださいね。

投稿: oss102 | 2008年3月23日 (日) 12時14分

他の皆さんに一足遅れましたが、
「ネモフィラブルーさん、おかえりなさい!!」happy01
もう春ですもの、お花たちがブルーさんを呼んでますね。happy02
またお庭のお花、楽しみにしていますね!!

投稿: minigarden | 2008年3月23日 (日) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 生きてる? | トップページ | とび職できそう »