« 大津の大花火大会 | トップページ | 映画「善き人のためのソナタ」 »

2007年8月14日 (火)

醒井の梅花藻(サメガイのバイカモ)

                                 醒ヶ井の町を流れる地蔵川
0708140006_2 故郷にお墓参りに行ったり、娘や二男が帰ってきたり、夫の短い夏休みも何かと忙しかったけど、合間をぬって、きのう、彦根の両親のホームを訪問したついでに、すぐ近くの米原へ足をのばして、醒ヶ井へ行った。

伊吹山の近くにある中仙道の宿場町醒ヶ井は、この季節、湧き水の清流に梅花藻が無数に咲き、美しく、涼しい。
田舎のせいもあって、まだまだあまり俗化されていない。
古きよき時代の雰囲気が残っていて、暑い暑い夏はどこへいったやらと、川の流れの音、水のつめたさ、水に揺れる花の美しさを満喫してきました。

清流(水温は15度です)にしか咲かない梅花藻(径1.5cmの小さな花)
天の川のようです。
0708140016_2
















川端に咲くサルスベリの花びらが落下して、流れる様子は極上の設定です。
0708140011_2


0708140015_2
















0708140038_3

古事記、日本書紀で有名な、日本武尊の「居醒の清水(いざめのしみず)
滾々と清水が湧いていました。






0708140002_2
醒井駅前の、宿場料理のお店で、和食惣菜バイキングを1250円で。
種類の多さと(写真はごく一部です)、美味しさに、うわさどおりと満足しました。

     
            
   

|

« 大津の大花火大会 | トップページ | 映画「善き人のためのソナタ」 »

コメント

咲子さんへ
暑い日が続くなか、とても涼しく、きれいな風景に気持ちいい時間を過ごしました。
滋賀は、少し足をのばすとまだまだ懐かしい景色が残っています。
清流の音をきいて、水の流れを見いて暮らせるこのあたりの人は贅沢だなと思いました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月19日 (日) 22時50分

今日はご両親お元気でしたか。醒ヶ井何と涼しそうな清らかな心和む所でしょう、地蔵川も昔のまま時が止まった様、清流に百日紅の花はモネの睡蓮を見ている様、良い所に立ち寄られましたね。ほんの一時心も体も夏の暑さから開放され良かったですネ。私は写真で少し涼やかさを頂きました。

投稿: 咲子 | 2007年8月19日 (日) 11時40分

ムムムさんへ
富士の湧出水が近くにあるなんて、なんてうらやましいご実家でしょう。
三島梅花藻って、やはり同じ花なんでしょうね。
醒ヶ井は、私が行ったときも、スイカやジュース、お盆用の切花などが、川のあちこちにつけてありました。
高島町の針江も、先日用事があっていきましたが、家のそばの小川で、子供達が水遊びしていたり、アオサギが降り立ったり、舟でそのまま湖に出て行けたり、川の水が生活に密着しています。
夏涼しく、冬暖かい水の恩恵を受けて、豊かな生活をうらやましく思いました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月17日 (金) 10時07分

数年前に醒ヶ井、行きました。水のきれいさに感動しましたが、それととともにこの川が地元の住民の生活の場と一体になりながら(スイカを冷やしたり)もきれいに保たれていることが驚きです。(下水道完備?)
相変わらずブルーさんのバイカモの写真、きれい!サルスベリとの風景も、見たいと思っていたもののひとつです。ここで見ることができました。ちなみにわが実家の近くでは富士山からの湧出水でバイカモ(ミシマ(三島)バイカモ)が見られます。

投稿: ムムム | 2007年8月16日 (木) 19時21分

chiyomiさんへ
夏休みは、なにかと忙しいですね。
この暑さも手伝って、バテテませんか?
伊吹、比良は何度か登りましたが、霊仙岳は登ったことがありません。
湖北は、歴史に残る名所が多く、chiyomiさんは、行ってみたいところがたくさんあるでしょ?
私も醒井は初めてでしたが、とても涼しく、むかし懐かしい風景で、ホッと心安らぐひとときでした。
ぜひ、老後のお楽しみリストに加えてください。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月16日 (木) 16時07分

yuukoさんへ
東大寺の万燈会はTVでよく見ますが、実際に見たことはありません。風情があるものでしょうね。大和は盆地なので、暑くて、寒いといいますが、今年の暑さは、どこものようで、参ってしまいますね。
梅雨に長雨だったせいで、醒ヶ井の梅花藻は、水かさが多すぎてあまり見えないと聞いていたので、この時期まで、待ちました。
涼しくて、別世界のようでしたよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月16日 (木) 15時39分

ブルーさんこんばんわ。お盆も終わりましたね。
梅花藻、見てみたいと思っていました。とっても涼しげです。
醒ケ井は以前書いたことがあるかもしれませんが、霊山岳の登山口で初めて登った滋賀県の山です。

投稿: chiyomi | 2007年8月16日 (木) 01時26分

大和はとっても暑いです。里山は、涼しいのでしょうね?大津の花火、行ってみたくなりました。世界最大のPLの花火が、我が家から山越しにほんの少しだけ見えますが。   お孫さんとの里山歩き、目に見えるようです。よかったです!!
先日の伊吹山行きで醒が井も行きました。
今夜は、東大寺の万燈会に行ってきます。主人が珍しく連れて行くと言ってくれました。雨が降らないといいのですが。

投稿: yuuko. | 2007年8月15日 (水) 12時55分

Happyばあばさんへ
お住まいは九州なんですか?
九州はまだ、行ったことがないんですよ。
高千穂は有名ですよね。
一度、訪れてみたいと思います。
サルスベリ、わかってよかったです(笑)

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 10時23分

kyuutarouさんへ
毎日、たくさんの量の食事を準備するのは、ちょっぴり疲れますが、うれしいものですね。お母さんのが、一番美味しいなんて言ってもらおうものなら、なおさら張り切ってしまいます。
二人の生活に戻った頃には、少しは秋めいてくれるといいのですが。


投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 10時12分

ossさんへ
ここ、醒ヶ井の宿の民家の方達は、観光地のせいもあり、たくさんのきれいなお花を育てています。
涼しいせいもあって、ossさんちのように活き活きときれいに咲き誇っていました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 10時03分

つれづれさんへ
少し、涼しくなってもらえましたか?
この清流にはハリヨという魚が泳いでいます。
とても涼しそうでしたよ。
子供たちが、釣りをしていて、スイカが冷やしてあって、あ~夏休みって風景でした。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 09時54分

micoさんへ
そう、ちょうど横目で見えるところですね。
ぜひ、一度寄って見られることをお薦めします。周りの民家も、たくさんお花を育てていて、涼しいのでとても綺麗に咲いています。
涼しくて、きれいで、ゆっくり過ごしたい場所です。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 09時45分

あきのさんへ
琵琶湖の周りは、その土地柄、水の景色の美しい場所がたくさんあります。
水の音を聞きながら、清流を眺めていると、ホント、1日いてもあきませんね。
流れに冷やしてある、すいかやお茶をみて、こんなところに住みたいなと思いました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 09時40分

ロココさんへ
ちょっと、涼しくなっていただけましたか?
観光客は皆、清流に手をいれて「あ~冷たい」と皆うれしそうでした。
このサルスベリは、時期と言い、色といい、すごい演出だと感心しました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月15日 (水) 09時34分

きれいな水ですねぇ。
水のある風景大好きです。
九州では阿蘇に、透明度の高い水源がたくさんあるんですよ。この写真を見て思い出しました。

近所に咲いている花がサルスベリだと今日初めて気がつきました。よかった♪

投稿: Happy ばあば | 2007年8月15日 (水) 01時03分

こんばんは、お久しぶりです♪
いつも綺麗な写真でほっと安らがせてもらって居ます、 あれー~梅花も、ピンク有ったケー、と思って仕舞いました、さるすべり、だったのですね、
我が家も2人の息子が、ご先祖様にお線香あぜに、家族お連れ帰ってきました2人とも近くに住んで居ます、よるごはんがすんで帰るまで、てんやわんや、でもこれが幸せと言うものでしょうね、いまわ嵐が去った後のように、夫とふたりの静かな時間にもどりました、(^_-)-☆

投稿: kyutarou | 2007年8月14日 (火) 23時07分

涼しいいい夏のひと時を楽しまれましたね。
こちらも今は扇風機を回しています。
この暑さがパタと終わるとすぐ秋です。

投稿: oss102 | 2007年8月14日 (火) 20時55分

バイカモ の咲く川で泳ぐ魚になりたいなぁ。
どれだけ気持ちいいことでしょう・・・。
この川藻には かわいい白い花が咲くんですね。
写真を大きくして 涼みました。


投稿: つれづれ | 2007年8月14日 (火) 20時36分

伊吹山からの帰りに醒ヶ井を横目で見て通りました~
清流とバイカモ素晴らしいですね。

投稿: mico | 2007年8月14日 (火) 19時07分

こんなところ、一番言ってみたいところです。水の流れるのを見るのが大好きです。一日見ていても飽きないと思います。米原…記憶にとどめました。

投稿: あきの | 2007年8月14日 (火) 09時53分

オオ!!何と涼しげなワンカットではありませんか。できればこの清流に入りたい気分です。サルスベリがまた色を添えていいですね~。

投稿: ロココ | 2007年8月14日 (火) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大津の大花火大会 | トップページ | 映画「善き人のためのソナタ」 »