« 水生植物公園みずの森② | トップページ | まだ夢の中? »

2007年8月 3日 (金)

ミニばら フェアリーウィング

先日、朝、「なんか、急に逢いたくなって。居る?」と宝塚の友人から電話があった。

彼女と知り合ったのは、結婚してすぐ伊丹に住んで、保育所に勤め始めたとき。
程なく、私が引っ越したので、同じ職場にいたのは、たった8ヶ月だけ。
彼女も東北から結婚して関西に来たばかりで、地方出身のせいか、すぐ親しくなって、お互いの家へ行き来していたが、離れるとお互いの忙しい子育て時代が始まり、年賀状を交わすだけになっていた。
思い出したように、5~6年に一度くらいは逢っていたが、それもだんだんなくなり、年賀状を見ては、ああ引っ越したな~、元気でいるな~、子供達大きくなったな~と思うくらいだった。

お互いの子育てが終わった数年前、どちらからともなく消息を確認し合って、再び時折逢うようになった。
気が合うって、なにがどうなんだろうな? 
30数年前にたった8ヶ月だけ同じ職場に居ただけの人なのに、ずっと付き合っていた人と話しているように、言いたいことも、考えていることもわかる。

子供のこと、親の事、そしてこれからの自分の事。0707200012
「お互い夫の不満だけはないな~」と、泣いたり、笑ったり。
いまさらながら、あの時めぐり合えてよかったねと話した。

もうひとり、私には、素のまま付き合える十数年来の友達がいる。
お花友達でもあるその友に、この春もらったばらの挿し芽が根付いて、花が咲いた。
西武ドームの国際バラとガーデニングショーで買ってきたという、「フェアリーウィング」の名をもつこのばらは、確かに妖精のように可憐で、強い芳香を放ち、もう2週間も咲き続けている。

めぐり合えた出会いに感謝したい年齢になった。

梅雨が終わっても、ぐずぐずしたお天気が続いています。
東花壇は、長雨でペチュニアも息絶えだえですが、なんとかがんばっています。
0708020009














0708020031_2



挿し芽だけで作ったサルサのプランターは、株が若い分、とても元気です。






0707270027_2

青い花々(104)

ルリタマアザミ
里山のルリタマアザミは、長雨で元気がないので、先日の水生植物園でのショットです。
後ろはフロックス。

|

« 水生植物公園みずの森② | トップページ | まだ夢の中? »

コメント

chiyomiさんへ
知らせていただいて、とってもうれしかったですよ。
隠しておきたいような、皆に知ってもらいたいような喫茶店です。
長命寺から、歩いて15分とは近いんですね。
紅葉のころは歩くほうがいいでしょうね。
車だと、その道(小さな半島なので)をぐるっと巡って北へ抜けると、安土方向へ出ます。
夏は、琵琶湖はどこも車でいっぱいです。
土日をはずすと空いているので、いつか、chiyomiさんも来てくださいね。但し、冬はクローズです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 7日 (火) 10時06分

ぴぴさんへ
ぴぴさんは、お友達が多いそうなので、日々楽しそうですね。
長い付き合いの間には、お互いいろいろ経験を重ね、皆、大なり小なり問題を抱えていることも気づかされます。
これからも、お互い見えない力に成りあえたらと思います。
ばらを挿すのは、簡単ですよ。
いっぱい挿して、当たれば成功ということで。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 7日 (火) 09時51分

今日仕事場に行くと、JR西日本の冊子(旅ごころ‥だったと思います)が届いていて、 先日の蓮の写真そしてなんと長命寺バス停から歩いて15分ぐらいとシャーレー〇〇が載っていました。
ブルーさんの写真そのままでした。(琵琶湖を眺めながらお茶を飲める席の写真も一緒でした)
リピーターでにぎわっていると書かれていましたので、さすがブルーさんとうれしくなりましたがさて自分が行ったときこんでるとこまると思ったchiyomiさんです。

投稿: chiyomi | 2007年8月 6日 (月) 22時20分

そうですね、チョットしたきっかけで何十年の友がいます。愚痴を聞いてもらい心癒されています。ありがたいです。感謝・感謝です。
挿し木だけですごいなぁ!!自分も挑戦してるが(ーー;)だめなのなぜかな?
また頑張ってみまーす。

投稿: ぴぴ | 2007年8月 6日 (月) 18時06分

chiyomiさんへ
気が合った友達という以前に、そのお友達は、chiyomiさんの息子さんだからこそ声をかけられたのだとよく理解できます。
縁だけではなく、やはり徳ということでしょうか。
chiyomiさんらしいお話だと微笑ましく読みました。
息子さん、母校で働けるのって、なんだか楽しそうでいいですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 16時51分

ムムムさんへ
夏風邪が流行っているようですね。
無理されないように。
また、ぼちぼちお話しましょう。
花に水遣りして、風鈴の音にでも耳を傾け、のんびりすごす時間を取りましょうね。
求めて求められるものではない友人は、年とって気がついたら、ずっとお互い想い合っていたたんだなと気づきました。
女は、こうして長生きでいるのかな?と思ったりもしました(笑)


投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 16時38分

咲子さんへ
人生けっこう長く生きてきて、出会った人も数限りないのに、本当に友達と言える人は、なかなかめぐり会えないものです。
めぐりあえたことは、ほんと縁としか思えないですね。
ばらは詳しくないのですが、ノバラやもっこうばらの白は好きでした。
はじめて見るミニばらですが、とても可憐で、ぜひうまく育ててみたいと思います。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 16時25分

ロココさんへ
やはり、同じ年齢、子供の同級生のお母さんは、似たような人生を送ってきたので、話が合いますね。
これからも年を重ねると、それなりの人生をまた重ね、目に見えない力に成りあえる友でいられるよう望んでいます。
秋田もずいぶん暑いようですね。
東北は涼しくて、お花にはいいなと思っていました。
色にこだわらず、夏に向いたものを選ぶようにしなくてはと、毎年思うのですが、譲れない一線です(笑)

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 16時18分

となりのとまとさんへ
とまとさん、京都行きお疲れ様でした。
遊び目的じゃないのに、ちょっとおせっかいで、気を遣わせてしまいましたね。
水生植物園のハスは、年々拡がっているため、案外知らない人が多いんですよ。
それに、シーズンも限られるので、なかなかタイミングも合いません。
とまとさんが、見られる頃は、もっと拡がって見事になっているでしょう。
この友達を、「シャーレー」と、ハスの湖岸に案内しました。
とまとさんの旦那様が思い描いている喫茶店はどんなのかな?

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 16時03分

ポエポエさんへ
いろいろな人生経験をした、この年齢に達したからこそ、友は有り難味がわかるようなきがします。
もっと年齢を重ねるごとに、お互いの存在価値を発揮できればと思います。
夏の花壇は、花にとって厳しいですね。
もっと、夏に強いものを、たくさん植えればいいのですげ、花壇の構成は難しいです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 15時46分

マウンチョ!!さんへ
長雨から、本格的な夏に入り、お花たちにとっては、きびしい環境ですね。
なんとか、写真のあたりだけは、夏花壇らしく咲いています。
お花も、みどりもぐったりの夏です。
転勤族なら、めぐり会える人の数も多いですね。
年をとるほど、友達の存在は有難いものです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 6日 (月) 15時39分

白いミニバラさん、暑いこの時期にきれいなままで2週間とはおりこうさんです。
息子は中学校からすぐ近くの私学に行きましたが、その官舎が近所にあって幼稚園の送り迎えをするときから気が合った友達ができました。先生だった御主人は今事務長さんで、去年職員の一人が辞められて息子に来ないかと声をかけてくださいました。
息子は卒業以来機嫌よく自分で決めた職場に勤めていたので、先生も友達も声をかけにくかったと思いますがまずchiyomiさんに声をかけていただいたことがうれしかったです。
結局今は母校で勤めています。

投稿: chiyomi | 2007年8月 5日 (日) 11時55分

ネモフィラブルーさんのお庭を見ていると涼やかになってきます。
素のままでつきあえる友人・・求めて求められるものではないから、何よりの財産ですね。ブルーさんのお人柄ゆえかと思います。
夏風邪とかのせいで、皆さんの記事をちょこっと拝見するだけでしたが、やっと少しばかりコメントする気力が出てきました。
フェアリーウィング素敵です。

投稿: ムムム | 2007年8月 5日 (日) 11時00分

今晩はお友達のお話私も同じ気持ちです。こんな年齢になると時折逢うだけでも若い頃の友人は互いに人生を知っている、其れだけで何の心配も無く話が弾みますね嬉しものです。私もそんな友人が三人ほど有り逢えば上の通りです、東花壇雨にも負けず頑張って美しさ保っていますね嬉しい事ですね。ミニバラ小さいのに凛として美しく大切にして上げたい一品に成りそう気がします。

投稿: 咲子 | 2007年8月 4日 (土) 22時48分

親友と言っていいのか、茶飲み友達なのか?ロココにも2人います。団地住まいの頃からの付き合いです。
歳が3人とも同じなので、当然子供もほぼ同世代なので話も合います。その内の1人とは趣味もほぼ同じなので、月1、2回以上の付き合い。年を重ねてくると友達って本当に大事だとこの頃思います。

東花壇、どうしてどうして綺麗ではないですか、配色も相変わらず優しくて涼しげでステキだし。

投稿: ロココ | 2007年8月 4日 (土) 19時39分

【この人とだったら、年とってから一緒に助け合って暮らせそうなんて思えます】こんなふうに思える友人がいるなんて幸せなことですね。
今回京都へ行ったら、伊丹に住む友人と10年ぶりくらいに会う予定でいました。残念ながら、彼女が風邪のため会えなかったのですが。
水生植物園の事を夫にも話しました。夫は知らなかったみたいで、今度行こうと言ってくれました。楽しみです。

投稿: となりのとまと | 2007年8月 4日 (土) 11時36分

本当に、めぐり合いの縁って不思議ですよね。
私も、いいお友達にめぐり合えて有り難いな~って、しみじみ思える年齢になりました。

ネモフィラブルーさんの花壇のお花達、いつも生き生きときれいに咲いていて素敵ですね♪

投稿: ポエポエ | 2007年8月 4日 (土) 11時10分

おはようございます^^*

モネフィラブルーさんの 素敵なガーデン、
暑さで ほどんどのお宅が「疲れたお庭」なのに 健在ですね。
お友達のお話、確かに素のままで付き合える友達は貴重です。
私も転勤族で しばらくあっていない友達と 年賀状のあいさつだけですましている友人も多いです。
久々に会ってみたくなりました。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007年8月 4日 (土) 06時26分

ちひろさんへ
このバラの花びらは肉厚で、くちなしのようです。
挿し芽ですぐついて、強いようなので、大きくしてみようと楽しみです。
写真は上手くできていて、アラが写らず助かります。これから暑くなると、この花たちもちょっと一休みです。
長い人生で、なかなか親友と呼べる友は見つからないものなのに、めぐり合うことができました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 4日 (土) 01時41分

ossさんへ
ココログのメンテが上手くいってないようで、御迷惑かけました。
カット、カット、カットのossさんとしては、挿し芽はたくさん出来そうですよね。
私は、同じ種類を数多く作って、どばっと植え込むタイプなので、挿し芽で育ってくれると、経済的にも助かります。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 4日 (土) 01時34分

フェアリーウイングお洒落なバラですね
早速欲しい物リストに入れました
なんて爽やかな夏の花壇でしょう
暑さ吹飛ばせそうです
あこがれの花壇です
何時もネモフィラブルーさんのお話しは心にしみます
お友達は宝物ですね 有難うございます

投稿: ちひろ | 2007年8月 4日 (土) 00時42分

やっぱり消えてる~…(~_~;)
つれづれさんの次にコメント入れたのに、中々アップしないのでしびれ切らして次に飛んだの・・・
さて、何て書いたのだったか(アハハ)
挿し芽だけで作ったプランター・・・花をカットすると、挿したくなります。
でも置く場所がない。
コップにさして1週間ほど眺めてハイ、サイナラ。ちょっと辛いです。
こうしてきれいに咲くのにね。

投稿: oss102 | 2007年8月 4日 (土) 00時24分

あきのさんへ
素のままで付き合える友人には、なかなか出合えないものです。
この人とだったら、年とってから一緒に助け合って暮らせそうなんて思えます。
そんな老後も楽しいかもしれませんね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 3日 (金) 23時52分

笑顔のタンポポさんへ
綺麗に見える角度からしか撮らないので、一応、綺麗に見えていますが、草は生えるし、虫は食べるし、雨で痛んでいます。
夏花壇の手入れは苦手です。
ほっといても元気に咲いてくれるものに、がんばってもらっています。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 3日 (金) 23時32分

つれづれさんへ
「出会いの徳」ってよくわかりますね。
この年齢になってこそ、実感しています。
つれづれさんとも、ここで出会えましたね。
縁って不思議なものです。
アサガオ咲いたんですね。
もしかして、他のアサガオだったらどうしようとちょっと心配でした(笑)
本格的な夏の来るまでの、つかの間の空色ガーデンだと思います。
夏は、花も私も一休みです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年8月 3日 (金) 23時13分

友だちは、あの世までもっていくことのできる宝です。よいお友達ができてよかったですね。そして花の写真のようにたっぷりとゆたかな人生を送っていらっしゃる…いいですねえ~。

投稿: あきの | 2007年8月 3日 (金) 17時42分

こんにちわ~~
さすがネモフィラブルーさん
花壇綺麗になっていますねぇ~~
尊敬しちゃいます・・
私の所は蚊の住家です(苦笑)
こんなに綺麗にしておくには毎日のお手入れでしょうね 感心感心(^^;)

投稿: 笑顔のたんぽぽ | 2007年8月 3日 (金) 12時46分

大切な人との 出会い
母はよく「出会いの徳」と言う言葉を使います。
若い頃は 宗教色が鼻につき、あか抜けない言葉だわと思っていましたが
歳を重ねるうちに母の言葉も素直に受け止められるようになりました。
価値観の近しい友人がいるというのは 本当に幸せなことだと思います。
ネモフィラブルーさんの空色ガーデンは、夏も健在ですね。さすが~!
夏の夕暮れ時 涼やかに咲く花たちに会ってみたいなぁ~。
いただいた種の朝顔 咲きました。

投稿: つれづれ | 2007年8月 3日 (金) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水生植物公園みずの森② | トップページ | まだ夢の中? »