« ボアタルデ ブラジルのおじさん | トップページ | ヤミーさんのお料理本 »

2007年7月23日 (月)

明日は梅雨明け?

夕べも雨だった。
朝起きたら、雨があがってたけど、
もみの木のクモの巣はこんなかんじ。
0707220016_1















昼から日が射してきた。
梅雨には、いたって元気なベゴニアたちは、日射しを感じて輝いた。
0707240010















連日の雨にうたれ、ペチュニアは、葉も花も痛み、茎だけになったものも多く、かろうじて残ったものたちが、花を広げた。
花壇の青い花々も、生き返ったように、風にゆれて、明日は梅雨が明けそうです。

    デルフィニウムとルリマツリ             サルビアとペチュニア
0707240012 0707240008

|

« ボアタルデ ブラジルのおじさん | トップページ | ヤミーさんのお料理本 »

コメント

ちひろさんへ
元気になられてよかったですね。
ちょっとお疲れがでたのかな?
梅雨も明けたけど、もうひとつスカッとしなくて、湿度が高いのは花にとっても、しんどそうです。
梅雨の長雨で、ずいぶん花が痛んでしまい、いいところだけ写しています。
夏は、花も一休みなので、ゆっくり休養してください。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月26日 (木) 13時36分

こんばんわ
おかげ様で心が元気になりました・・・
サルビアとペチュニアの夏花壇お見事ですね
サルビアの紫が何んとも素敵ですね
夏はもうすぐやって来ますね・・・

投稿: ちひろ | 2007年7月25日 (水) 20時23分

ネモフィラブルーさ~ん、今日の記事にコメント入れるところ無いよ~。

投稿: ロココ | 2007年7月25日 (水) 15時28分

つれづれさんへ
この木は、紹介したことないのですが、北の玄関横に、大きなモミの木があるんですよ。
子供が小さな頃に、ツリーにしていましたが、大きくなって、地におろして20年。
今では飾りつけもしないし、切ってばかりで、きれいじゃありません。抜きたいけど、大変そうだし、クモの住まいになっちゃいました。
デルフィニウムってこんな時期も咲くんですね。けっこうたくさん蕾があがって、うれしい誤算でした。
このサルビアいい色でしょう?
シズラーのほうは、写せないほど、まださっぱりです。
絵葉書楽しみにしてます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月25日 (水) 12時40分

ネモフィラブルーさんのところは梅雨明けしたようですね。青空がひろがていますか?
蜘蛛の巣が 大きくてきれい!写真の構図もすてきだから絵になるんですね。
私が撮ると 小学生の絵日記みたいな写真になってしまいます。
蜘蛛の巣の下に写っているのは松の芽かなぁ?
ネモフィラブルーさんのところでピンクのお花を見ると なんだかドキドキ”
新鮮な驚きです。でも、最後はやはり空色で心が落ちつきました。
デルフィニューム程よい高さでいい感じですね。色もすずしそう~♪
梅雨明け後はペチュニアが盛り返してきますね。サルビアとのコントラストがとても楽しみなんです。
追伸:今日あたり 絵葉書が届くかと思います。

投稿: つれづれ | 2007年7月25日 (水) 10時13分

ゆさんへ
クモが、あちこち巣を張っていて、いかに庭の手入れがしてないかってことで、お恥ずかしいことです。
誰にこうして巣を作ることを、教わったんでしょうね。
生き物の生態は、不思議だらけですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月24日 (火) 18時32分

ロココさんへ
綺麗に咲いた場所だけ選んで載せています。
ペチュニアはひどいものです。
他の花壇の成長がよく見えるのは、まあ「隣の芝生は‥‥」ってことですかねー。
梅雨が終わって暑くなると、それはそれで花には酷だし、花の選び方も難しい関西です。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月24日 (火) 18時29分

大きなクモの巣ですね。
雨に濡れたクモの巣は、普段は嫌なものなのに、美しく変身しますね。

投稿: ゆ | 2007年7月24日 (火) 16時38分

クモの巣は芸術?!スゴイねぇ。
ネモフィラブルーさんの所のお花さんはみんな栄養状態も良く(笑)元気そうじゃないですか。梅雨が明ければペチュニア
も花をいっぱい付けてくれますよね・・・ロココの所もクテクテしてる。

投稿: ロココ | 2007年7月24日 (火) 14時44分

kyutarouさんへ
どれの種かな?
デルフィニウムなら、2年草なので、来年の春じゃないと咲かないと思います。
私も、去年の春に蒔いて、秋にほんの少し咲きましたが、本格的に咲いたのは、今年の春でしたよ。今もう一度咲くのは意外でした。
夏に蒸れて枯れやすいので、涼しいところがいいようです。
雨があまりに続いて、花たちは弱っています。やはり、日射しは大事ですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月24日 (火) 09時08分

我が家の花たち見てくださってありがとうございました、(^^♪
ブルーの花が素敵なお庭うらやましいナ~5月に、ネモフィラブルーさんと同じ名前の花の種まいたのですが、あまり、のびません、土が悪いかも・・と植え替えたりしたせいでしょうか!!でも咲くのをじっとまちます。(-_-)

投稿: kyutarou | 2007年7月24日 (火) 00時26分

あきのさんへ
クモが巣を張っているような庭は、いかに手入れが出来てないかということです(笑)
こんなに濡れては、獲物も引っかからなくて、クモもかわいそうです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月23日 (月) 23時47分

ossさんへ
北海道は梅雨がないのですよね。
今年は、毎日のように降り続き、まったく嫌になります。
やわらかい葉や花は、痛んで消えてしまいますし、ものによっては、根腐れしてしまいます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月23日 (月) 23時43分

ポエポエさんへ
明日は確実に梅雨明けだと言ってました。
雨ばかりで、花は咲こうにも咲けなくてかわいそうでした。また、暑い日が続けば、咲かなくなる花も多く、なかなか見事に花盛りとはいきません。
デルフィニウムは、私も春の花と思っていたのですが、たくさん花芽があがってきています。うれしい誤算でした。
ポエポエさんのところも、たくさん咲くといいですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月23日 (月) 23時36分

ムムムさんへ
久しぶりにカラッと気持ちのいい日になりましたね。明日も晴れるとか。
いよいよ、夏本番ですが、暑いのはいたって苦手です。
それにしても、よく降りました。
花達が、復活できるかな?と心配するくらい、痛んでいます。
里山は、行く元気がないので、たぶん草原に戻ってしまってると思い、気が滅入ります。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年7月23日 (月) 23時30分

花を愛でる人は、蜘蛛の巣の美しさもとらえる…きれいです。そして花たちも今を盛りと咲いていますね。

投稿: あきの | 2007年7月23日 (月) 22時36分

雨ばかりの花壇はかわいそうですね。
それでも相変わらず素敵なブルーさんのブルー花壇です。

投稿: oss102 | 2007年7月23日 (月) 21時17分

雨があがったと思ったら、又降り出して、こちらは中々スッキリとはしません。
花壇の青いお花たちが、さわやかでとても素敵ですね。
我が家のデルフィニュームも、又蕾を持ってきました。又咲いてくれるのかしら?春だけだと思っていたのに・・・♪♪

投稿: ポエポエ | 2007年7月23日 (月) 20時49分

蜘蛛の巣って、本当にいつ見ても芸術的ですが、雨粒が光ってビーズのようです。
ブルーさん、やっと青空が見られましたね。
空色ガーデンみたいに澄み切ったきれいな空になりました。
ギンギンの夏もしんどいけれど、どんより空が長かった!
ブルーさんのお庭も空の青に負けないくらいに青色が映えることでしょう。

投稿: ムムム | 2007年7月23日 (月) 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボアタルデ ブラジルのおじさん | トップページ | ヤミーさんのお料理本 »