« f(エフ)分の1のゆらぎ | トップページ | ああピアノレッスン »

2007年6月 3日 (日)

巣作り材料の調達先は?

先日来、メジロが庭のあちこちで、せっせと巣作りの材料を運んでいます。

レモンの木に下げた、アルペンブルーのつりかごから、ショロを抜いては、行ったり来たり。
    
0706040002                          

                                      

                                           ん~ ヨイショッと
    ひっぱって           


0706040001



これぐらいでいいか
                    






今朝、里山から琵琶湖を見下ろすと、雲の切れ間から、光が射して美しい風景でした。
 ”神、空にしろしめす”
そんなふうに思えるくらいでした。
0706010003_3


0705280016 青い花々(94)

ももばききょう
今年初めて苗を買ってみて、里山に植えました。
綺麗に咲きました。

|

« f(エフ)分の1のゆらぎ | トップページ | ああピアノレッスン »

コメント

misaoさんへ
misaoさんのところで、冬の間、たくさんのかわいい野鳥を見せてもらいましたね。
里山にいくと、いろいろいるのですが、いくらがんばっても、遠くて上手く撮れません。
いつもみどりを連れているせいもあると思います。
メジロ、シジュウカラ、ジョウビタキ、ツグミ、ムクドリ、などは、うちの周りにいるのでこんな姿も撮れました。冬の間、餌場になっていたから、安心しているのでしょう。
里山は、ゆるい丘陵地にあるので、見晴らしが抜群なのですよ。それに琵琶湖があるので、視界が開けています。
日々変わる光景は、何度見ても飽きなくて、自然は、偉大なりって感じます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 5日 (火) 11時47分

まあ、なんと働き者で健気なメジロなのでしょう・・・
かわいいですね~♪
うちの庭ではスズメが巣材を拾って飛んでいくのを見る事ができますが、あまり珍しい鳥は来てくれません。
冬場餌を食べる時だけ・・・ゲンキンなものですよね。
まあ、野生動物だから、しかたないけど。

雲の切れ間から陽が射す風景には私も心を奪われます。
なかなかネモフィラブルーさんのお写真のような広々とした場所でお目にかかった事がないのですが・・・
本当に神々しいですね。

投稿: misao | 2007年6月 5日 (火) 10時10分

つれづれさんへ
つれづれさんちのすずめさんもかわいかったですね。どこの世界のおとうさんも、おかあさんもがんばってるんだな~。
モモバキキョウは桃の葉に似た葉っぱで、ヤナギバキキョウは柳に似た葉っぱのようですよ。葉を見ると一目でわかるけど、花は見分けがつかないくらいよく似ています。
下の葉っぱまで写したらよかったね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 23時18分

nanaさんへ
すずめもあちこちで巣作りしていますね。
小鳥のしぐさはかわいくて、見てて飽きないですよね。
おとなりのすずめさんは、きっと巣立っていったのではないでしょうか?

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 23時00分

今日の写真はどれもいつも以上に
ゆっくり見ました。
わが家の庭にきたように ニコニコ
しながらメジロさんと目をあわせましたよ。
働き者のメジロさんを見るのは初めてです。
がんばって~!
自然の風景はどうしてこんなに美しいの
でしょうか。人間がちっぽけにみえます。
ヤナギバキキョウってモモバキキョウと
よく似ていますね。

投稿: つれづれ | 2007年6月 4日 (月) 13時40分

ネモフィラブルーさん宅はメジロですか、我が家では隣の家の雨どいにすすめが巣作りをしていましたよ。オットと暫くの間見ていましたがその後はどうなったのか分かりません。朝からどこかのどかでした。

投稿: NaNa | 2007年6月 4日 (月) 12時14分

あきのさんへ
あきのさんも少し前、引用していましたね。
私は、よく「すべて世はこともなし」と口ずさみます。
変わらぬ雄大な自然を前にすると特にです。
そう口ずさむと、とても平和な気持ちになります。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 12時03分

ロココさんへ
じっと、待ち構えていないんですよ。
うちの吊り鉢3個のどれにも来てるので、見つけてすぐカメラを探しても充分間に合うくらい、けっこう長いあいだ、シュロを引っ張るのに夢中です。
このショットも、この2枚だけしかシャッターを押してないけど、まあ上手く撮れました。
窓を開けても逃げないんですよ。冬にみかんで手名づけたおかげかもしれません。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時57分

yuukoさんへ
やはり、夏休みは忙しいのですね。
いい季節なので、のんびりしてくださいね。
村山由佳さんって人気がありますね。
そう「天使の梯子」ですね。
最近は、若い女流作家の活躍が目立ち、本屋さんに行っても、どれを選ぼうかと迷うくらいです。
純愛小説で涙するなんて、まだまだピュアでお若いですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時49分

たんぽぽさんへ
私も、以前、巣箱を作ったら、シジュウカラがはいって、子育てを見届けましたよ。
巣立った日の感動は、いまでもよく覚えています。周りに家が増えて、今はえさを食べにくるだけです。
日曜しか休めない忙しい夫なので、なかなかはかどりませんが、ブログに書いたので、ちょっとがんばってまが、お金も時間もかけない作業なので、期待はできません。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時41分

ぴぴさんへ
材料は運んでいますが、巣はどこにあるのかわかりません。
前が公園なので、いろんな鳥が出入りしています。つばめやすずめの巣作りはよく見ますが、メジロはどこにいるのでしょうね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時34分

北富さんへ
冬には、北富さんところのメジロ達もよく見せていただいてましたよ。
きっと、もしゃもしゃしたものをおいてやると、取りに来ると思いますが。
うちの庭は、シュロを使った吊り鉢が、数個ありますが、どれにも来ています。
虫も食べるんですね。みかんだけでは、たんぱく質が足りません(笑)
野鳥を見たり、花を見たり、そんなときのハートのバイオリズムはきっと1/fのゆらぎだと思いますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時27分

ちひろさんへ
こちらも、きのうの夕方は、ピンクっぽい茜色に染まって、ほんとに綺麗な空で、思わずカメラを向けましたが、実物との差がありすぎて断念しました。
自然は、コピーできません。
ちひろさんや、コーラルさんの庭を見せてもらっているので、とてもとてもですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時17分

マウンチュ!!さんへ
宍道湖のことですね。
うちの長男が、しばらく島根に住んでいたので、なんども行きました。隠岐の島も、出雲もよく知っていますよ。
そんなわけで、マウンチョさんが実家に帰られた記事を読むのは楽しみです。
湖のある風景は癒されますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 4日 (月) 11時09分

”神、空にしろしめす”
すべて世はこともなし…神秘的な写真と、メジロの巣作り材料運び…のどか、のどか。

投稿: あきの | 2007年6月 4日 (月) 10時07分

おはよ~ございます。(^o^)
いや~ん、ネモフィラブルーさん、こんなカワイイショット良く撮れましたね!!スゴイよこれは。ロココみたいなせっかちは絶対撮れない写真だ、かわいすぎ~。

投稿: ロココ | 2007年6月 4日 (月) 08時24分

久しぶりにゆっくりした、気持ちのいい青空の朝です。 ベストショットの数々!!かわいいし、素敵です!琵琶湖のは、天使の梯子です!!村山由佳の「天使の梯子」を思い出し、ため息。「天使の卵」も読みました。純愛小説ですが、まだまだ、泣けました。全然未定の孫が男の子なら、歩太(あゆた)にしよう、て、娘に言いましたら笑われましたが。飛鳥は、田植えが始まり、お庭の紫陽花も色づいてきました。新緑の季節です。夏休み始まるまで、すこし、ゆっくりします。

投稿: yuuko. | 2007年6月 4日 (月) 08時16分

おはようございます
メジロの巣作りを見られるなんて素敵ですね、安心してるのね、ネモフィラブルーさんの人柄かな?家は巣箱をつけて置いたらシジュウカラが卵を産み見事雛にかえりました。飛び立つ練習は可愛良かったです。
ゆらぎの空間、はかどっていますか?

投稿: たんぽぽ | 2007年6月 4日 (月) 07時54分

メジロの巣作りですか、初めてみました。
メジロは見かけますが、家の近くで作っているの!
向かいの家の屋根にすずめが巣作りをしています。こっそりと望遠鏡で(分かると・・・。)

空から神々し日かりすがらしい写真撮れましたね。朝からすっきり^^

投稿: ぴぴ | 2007年6月 4日 (月) 06時45分

メジロの巣作り、興味シンシン。冬場は餌を食べに来ますので良く見かけ写真も撮りますが、巣作りのための素材集め、初めて見ました。何処で営巣するのでしょう。ホノボノとする写真です。この時期はもう庭に餌を置かないので殆んど見かけませんが、先日妻が、メジロって虫も食べるんだね、チッチャイ体で大きい虫を叩きつけながら食べてた、と言っていた。野鳥を見て心和むのも1/fのユラギでしょうか。

投稿: 北富 | 2007年6月 3日 (日) 22時30分

大好きなレモンの木の下にアルペンブルーのつりかご
そしてメジロのお客様ですね。
思わず、ニッコリです。
今日の琵琶湖の空は神秘的ですね。
吸い込まれそうです。
自然は色々なかおを持っていますね。
今、こちらは奇麗な茜色の空です。

御主人の作品楽しみにしております・・・

投稿: ちひろ | 2007年6月 3日 (日) 18時39分

メジロさん 頑張って巣作りしてますね・・・。^^*
よく 撮れてます。。
それから 琵琶湖の写真もとっても神秘的。
実家の近くに湖がありすが こんな景色を見た覚えがあります。
やなぎばききょう 涼しそうな綺麗なお花ですね。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007年6月 3日 (日) 18時02分

chiyomiさんへ
琵琶湖の写真を入れ忘れて、入れなおしてる途中にchiymiさんからコメントが入り、同じときに、このメジロを見てたんだなと思いましたよ。
ここは冬の間野鳥の餌場にしていたので、安心してよく来ます。今も来ています。
窓を開けても逃げないので、簡単に撮れるんですよ。
このカゴは、お向かいのご主人が編んでくださいました。ちょっと、崩れてきたので、また欲しいなと、わざとお向かいに一番よく見える場所に下げています。えへへ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年6月 3日 (日) 17時20分

まぁ~ こんな可愛い写真よく取れましたね。(^o^)
ブルーさんのお家はよっぽど安心だとわかっているのでしょうね。
アルペンブルーのカゴは、ブルーさんお手製ですか?

投稿: chiyomi | 2007年6月 3日 (日) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« f(エフ)分の1のゆらぎ | トップページ | ああピアノレッスン »