« レモンの木の下はラベンダー | トップページ | 琵琶湖の深呼吸 »

2007年5月10日 (木)

いづれアヤメか

青い花(79)
アヤメ
0705090009_2








ジャーマンアイリス

0705090002_1






どちらも、去年、里山の隣の畑のご主人にいただいた数本の株が、今年はたくさん増えていっぱい花が咲きました。
やせた土で、肥料もろくにやっていないのが、かえってよかったのかな?
アヤメも、アイリスも、カキツバタもよく違いがわかりませんが、おじさんが”アヤメ”と言ってくださったのでアヤメです。

レンゲのだんだん畑も、そろそろ見納めです。
何反もつづく、広い広いレンゲ畑ですが、私のカメラと腕では写しきれなくて、残念。
0705090008

青い花々(79)

マツバウンラン
近くのグランドの芝生に群生して風にそよいでいます。すばらしくきれい!!!
リナリアの薄紫だけ、なんでこんなに繁殖するんだろうと、ずっと思っていましたが、misaoさんのブログで名前をしりました。
タネをいっぱい採って帰りました。
0705100005_1










きょうは、この後、すぐしぐれてきて、午後は台風並みの大嵐。
花が倒れたり、鉢が転んだり、ヨシズが飛んだり、大変でした。
みどりも、私も雨にぬれて寒かったので、久しぶりにホットカーペットをつけて、二人仲良く丸まってお昼ねでした。

|

« レモンの木の下はラベンダー | トップページ | 琵琶湖の深呼吸 »

コメント

アヤメ科の花に頭を悩ませる季節ですね(苦笑
ジャーマンアイリスははっきり分かる様になりました~
蓮華畑に松葉ウンランの群生、素晴らしい環境が羨ましいです。

投稿: mico | 2007年5月24日 (木) 20時41分

たんぽぽさんへ
アジサイが20本もあるなんて、大きな庭ですね。ハイドランジアの青がそんなに大きくなっていたなんて、たくさん花をつけたでしょうね。根元から新芽が出るかもしれませんよ。
うちにも、アジサイは3本あります。
多分青のハイドランジアと、小アジサイ、赤い花の山あじさいです。
小アジサイは、近くの山に群生があって、とても幻想的です。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月13日 (日) 00時11分

紫陽花が梅雨の時期に咲く姿が好きで山紫陽花から西洋紫陽花まで集めて20本程あるのですが、20年程前から育てているブルーのハイドランジアの幹が風の通り道だったのか幹が裂けてしまって高さも170センチある美人さんだったの痛々しくて、古木なのかなー今年は挿し木で更新しますね

投稿: たんぽぽ | 2007年5月12日 (土) 12時35分

たんぽぽさんへ
ほんとにすごい風でしたね。
きのうも、晴れていても、まだ風は強く、夜は寒いくらいでした。
アヤメはよく見ると、花びらの根元当たりに模様がありますし、乾いた土地で育つようですね。
アジサイこれから咲く時期なのに残念ですが、強いので、すぐ元気回復するのでは?

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月12日 (土) 10時17分

こんばんは~里山のお花の感じがでていてこんな所に行ってみたいです~素敵ですね。風すごかったですね、もうじき咲くアジサイは折れてしまうし鉢は」壊れてしまうし散々でした。あやめとかきつばたのちがい本当に難しいですよね、あやめは花びらに模様があり、かきつばたは線が入っているとか聞きましたけどねーどうかしら?我が家のあやめも今が盛りと咲いています
昨日からちりあやめも咲き出しました
では又お邪魔させてください。

投稿: たんぽぽ | 2007年5月11日 (金) 22時27分

ちひろさんへ
アヤメ系は、何もしなくてもどんどん増えて、すごい生命力です。
このマツバウンランは、撮りかたが悪くて、あまりたくさん無いところで、実際は、もっとたくさん咲いていて、とてもきれいです。
最近は、いろんなところでよく見かけますね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 20時43分

ロココさんへ
このあたりは、れんげ畑多いんですよ。
れんげを育てるのは、畑の土をよくするためのようです。
ずっと、きれいだから植えてあると思っていました。
レンゲ畑のむこうは琵琶湖が見えて、とてもきれいですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 20時35分

鮮やかな紫のアヤメ 奇麗ですね。
ジャーマンアイリスはちょっとオシャレな感じで可愛いです(お澄まし屋さんで)
薄紫のマツバウランの群生見事ですね。大きく深呼吸してみたいな~そんんな気持ちです。

投稿: ちひろ | 2007年5月11日 (金) 19時57分

一面のレンゲ畑、スゴイですね!!こんな所で、お茶したらいいでしょうねぇ。ウットリ(^_^)

投稿: ロココ | 2007年5月11日 (金) 15時00分

micoさんへ
そちらの風もすごかったですか?
私も朝庭に出て見回しましたが、少し被害がでています。
しろつめ草を見ると、首飾りを編みたくなりますね。私たちのこどもの頃は、れんげ畑でよく遊びました。micoさんも、飛鳥のレンゲを写していましたね。
たまに、遠くから来た人が、スケッチしたり、写真を撮っていますが、子供の遊んでるのは、最近見ないです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 08時56分

yuucoさんへ
湖西線は、比良山系が側にあるので、よく突風が吹き、電車が止まります。
ヨットが転覆したようです。
私たちは、子供が巣立つのが待ちきれず、20年前に湖西に越してきました。
山に遊びに行くうちに、里山に魅かれ、少しの土地で遊んでいます。
住んでるところはニュータウンで、とても便利です。ほんとは、里山に引っ込んでしまいたいけど、いろいろ規制があって、簡単に家は建てられないんですよ。
宣言したら、きっと、夢は叶います。


投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 08時48分

アヤメ科の花で頭を悩ませる季節ですね、
どの花も大好き!!
レンゲ畑で花の首飾りを作ってみたいです
昨日はすごい風でしたね、
今朝は早起きして片付けました。

投稿: mico | 2007年5月11日 (金) 08時36分

昨日は、湖西線が、運転見合わせしていたとニュースで言ってましたが、こちらも、すごい風で肌寒かったです。一昨日は、真夏のようなお天気でしたのに、!里山のお花畑、いいなあー!!私も、子ども達が巣立ったら、あんまり不便でない田舎(邪心が抜けてません)で花や野菜を作って暮す!て、宣言してるのですが、いつになることやら、。ブルーさんの写真見て、夢、ふくらまします。

投稿: yuuko. | 2007年5月11日 (金) 07時44分

つれづれさんへ
だだちゃさんもいつか書いておられたけど、どうしても、写真ではすべてを写しきれません。
カメラと腕のせいもありますが、表現するって難しいですね。
マツバウンランって、リナリアにそっくりでしょ。こんなに細いのにまっすぐ立っています。今に日本中、初夏はこの花に埋め尽くされるんじゃないかと思うくらい増えています。仙台のほうもあるのかな~。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 00時22分

ムムムさんへ
写真だけ見てると、イギリスの野原みたいでしょ。マツバウンランは、最近どこでもよく見かけるお花です。
ここは、グランドのまわりの芝生一面咲き乱れていますが、みんな見慣れていて、写真をとっているのは、私くらいです。
写真より、はるかにきれいですよ。
私は、野の花の群生が大好きで、どうしてもこんな写真ばかりになりますが、ムムムさんに喜んでもらえてうれしいです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 00時12分

ossさんへ
花の名は別に覚えなくてもいいと、つねづね思っていますが、伝えるときには、必要ですし、時々困ってしまいます。
姫しゃがの群生が近くにあります。
それは、それはきれいです。
うちも山から裏庭に少し移動しました。いつか群れて咲かせたいと思ってますよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月11日 (金) 00時02分

里山は広々として気持ちいい~(^.^)
庭の写真は いいところだけを切り取るのですが、
里山はカメラなんかじゃおさまらない世界が
広がっているのですね。
マツバウンラン 名前を覚えました。
立ち姿が 凛としてますね。


投稿: つれづれ | 2007年5月10日 (木) 22時07分

アヤメの青は鮮やかでジャーマンアイリスの色、シックですね。
自然の中のお花畑を、この間からこの空色ガーデンで楽しませてもらっています。
見事なれんげ畑。昔は、(これより小さめですが)よく見かけました。そしえマツバウンランっていうんですか?こんな景色があるなんて。れんげ畑、マツバウンラン、お弁当、おやつをもってのんびり眺めていたいです。

投稿: ムムム | 2007年5月10日 (木) 21時26分

私もあやめもかきつばたも見分けがつきません。家にないものはわかってもすぐ忘れますので勉強しないの・・・^^
姫シャガならふえて困ります。ほっといてもほっといても丈夫ですね。花が咲くと物凄く可愛いのにふえすぎるから大切にされません。

投稿: oss102 | 2007年5月10日 (木) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レモンの木の下はラベンダー | トップページ | 琵琶湖の深呼吸 »