« きょうも青い花です | トップページ | オーストラリアンブルーベルとデルフィニウム »

2007年5月25日 (金)

麦秋。琵琶湖の南から

快晴が続いたので、友達と、バラ園やペットフェアへ。

琵琶湖の一番くびれたところにあるのが、琵琶湖大橋。
大橋より南からの3ショットです。

一面小麦色の麦畑。琵琶湖の向こうには、比叡山が見えます。
麦秋は、初夏の季語なんですね。
0705250013








旧琵琶湖ホテルの跡地は、レトロな旧館とイングリッシュガーデンが開放されています。
ブログの皆さんのところで、見ていたバラの実物をたくさん見られて幸せでした。
テラスからは、ガーデン越しに浜大津の街が見えます。
0705230049_2








湖岸は、たくさんの無料のパーキング付きの公園があって、土日は、家族連れ、釣り人、サーファーなど関西の人々の憩いの場所となっています。

東側の湖岸から私の住まいのあるあたりを臨みます。
0705250017








せっかくバラ園に行ったので、私の好きなショットを一枚。
見事なバラがたくさんあったけど、スモークツリーの後ろの、目に付かない場所で咲いていた淡いピンクのつるバラ。名前もわからないけど、美しかった。
0705230037_2

|

« きょうも青い花です | トップページ | オーストラリアンブルーベルとデルフィニウム »

コメント

北富さんへ
二毛作、麦踏、麦藁のストローなんて、さすが同年代です。
小学校のときの教科書に「麦踏」の写真が載っていたのを覚えています。
あれは、北富さんだったかもしれませんね。
私もちょっと不思議で、誰かに聞こうと思っているんですが、今年は近江平野が、水田が少なくて、たくさん麦畑になっているんです。なに麦なのか?、なぜこんなに麦に転作しているのか?不思議でなりません。
琵琶湖は、観光客も、移住者も増える一方で、年々景色が変わっています。


投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月27日 (日) 22時02分

ちひろさんへ
私は歌を詠んだりしないので、詳しくないのですが、麦秋が、初夏の季語とは知りませんでした。そもそも麦の刈り入れが今頃だってこともよく知りませんでした。
ずっと、水田だったところが、麦畑になっていて、はじめてわかったんですよ。
とても大きなスモークツリーで、葉の色がきれいでした。ちひろさんの庭もこんな木が似合いそうですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月27日 (日) 21時44分

ぴぴさんへ
鮒寿司は、とても臭いがきつくて、苦手ですが、関東のクサヤの干物よりはましかな?
普通のお寿司を連想すると、びっくりですね。
鮒、鮎、もろこ、ごりなど、湖で獲れる魚料理はいろいろあります。おいしいですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月27日 (日) 21時37分

つれづれさんへ
この花、ムラサキツユクサっていうんですね。よく農家の畑なんかに植えてあります。
ほんとに雑草扱いの、野山にこれからたくさん咲く花のことだと思っていました。あれはツユクサだけなんですね。
子供のころから、そう呼んででいたので、きょう、つれづれさんに教えてもらってはじめてわかりました。ありがとうございました。
まだまだ知らないことだらけだな~

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月27日 (日) 21時30分

麦畑を見たのは何十年ぶりでしょうか。小さい時、田舎では二毛作で稲刈りが終わると、冬前に麦の種蒔きをし、麦を栽培していました。田舎は長野でしたので早春は霜柱ができ、麦の芽が浮いてしまい枯れてしまうのを防ぐ為、「麦踏み」をよくさせられました。いつの頃からか一毛作になり、稲の栽培だけになりました。麦柄はよくストローの代わりに使用しました。麦は、小麦とビール麦の2種類でした。懐かしい思い出が甦りました。
琵琶湖は出張の時車窓からチョット見るぐらいですね。一度観光してみたい処では有ります。

投稿: 北富 | 2007年5月26日 (土) 22時46分

一面小麦色の麦畑、素敵です。
むぎあき、麦のとりいれどき・・・
ばくしゅう、夏の季語・・ですか?
好い響きですね。
ほっと一息・・・・です。

赤レンガに淡いピンクのバラが似合ってますね。
スモークツリーも奇麗だったでしょうね。

投稿: ちひろ | 2007年5月26日 (土) 19時02分

琵琶湖は行った事ないですが、テレビで見ます、先日もふな寿司を見ましたが変わっていますね。
ネモフィラブルーさん食べた事ありますか、ふなの寒露煮は好きです。

投稿: ぴぴ | 2007年5月26日 (土) 15時22分

あきのさんのコメントを読みながら
うなずいてしまいました~。
ネモフィラブルーさんの視線が ピッと
停止しそうな景色ですね。
手前のムラサキツユクサもじょうずに
植え込んでありますね。うちでは
雑草扱いですが。

投稿: つれづれ | 2007年5月26日 (土) 15時14分

あきのさんへ
バラも、庭園も立派で、見事に咲いていましたが、見事すぎて目移りしていまいました。
ほとんど人の見ていないところで咲いていたので、こんなに綺麗なのにと、もったいなくて載せました。きれいでしょう?

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月25日 (金) 23時59分

ロココさんへ
きょうご紹介しているのは、琵琶湖の南のごく狭い範囲です。
北のほうへ上ると、まるで海のようです。
湖岸を走る、湖周道路は、四季折々の景色が美しく、きっと妙高のようですよ。
是非、一度来てくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月25日 (金) 23時45分

さすがにブルーさん、最後の写真はブルーさんの目の付け所は、なるほどと納得させるものがありました。

投稿: あきの | 2007年5月25日 (金) 21時47分

こんばんわ~(^o^)
琵琶湖、雄大ですね。自慢じゃないけど?まだ見た事無いんですよぉ。日本一広い湖だもの、死ぬまで一度は見たい。アハハハ(^_^;)

投稿: ロココ | 2007年5月25日 (金) 20時33分

ムムムさんへ
麦秋は、私も、きのうの朝、NHKのアナウンサーが言うのを聞いて、へ~と調べたんですよ。それで、記事にしました。
このガーデンは、出来たころは、バラクラの出店も入っていて、素晴らしかったけど、だんだん、ハーブが減ってきているように思います。気候的にも管理は難しいだろうなと思います。ただ、湖も眺めてという、立地は珍しいかもしれませんね。
オーストラリアンブルーベルは、皆さんに好評のようです。とっても小さな花ですよ。
ムムムさん、すっきりしてよかったね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月25日 (金) 19時13分

micoさんへ
私も、驚いているのですが、最近は近江平野はすごい麦い畑なんですよ。
減反対策なのかと不思議な位、広い麦畑です。
琵琶湖は近いので、足を伸ばしてください。
坂本、石山、近江八幡、長浜、水生植物園どこもおばちゃんたちでいっぱいですよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月25日 (金) 19時01分

たんぽぽさんへ
最近は、つぎつぎ花が咲くので、マメに記事を書いていましたが、2日くらい書かないのは常なんですよ。ご心配をおかけしました。
ありがとうございます。
琵琶湖は広くて、コレは南のごく一部です。
本物は、もっともっと広くて豊かです。
バラは、皆さんがブログでたくさん見せてくださるので、予備知識ができてて、いつもと違う感じで見ました。
バラ園にいても、青いハーブに気をとられています。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月25日 (金) 18時54分

麦秋って夏の季語なんですか。麦畑と聞くと、何か懐かしい感じがするのは何故かな~?琵琶湖ホテルの跡地のイングリッシュガーデンは聞いたことがあって、一度行ってみたいと思っていました。
広々とした湖面を見ていると、気持ちが安らぎますね。
前の記事の画像、花どれも素敵ですが、中でも・・ブルーベル(書こうとおもったら、前のほうが出てこない)、これが一番好き。いつかゲットするために、リストに入れます。

投稿: ムムム | 2007年5月25日 (金) 16時39分

麦畑、最近はすっかり姿を消しましたね。
懐かしいです、
好いお天気恵まれて楽しいい一日だったようですね、
琵琶湖、十代の頃に訪れたきりです、
最後の写真素敵ですね。

投稿: mico | 2007年5月25日 (金) 13時40分

ネモフィラブルーさん♪おひさし振りです。
ちょっと心配しちゃいました。お留守のところを何度か覗いてしまって・・・。
琵琶湖は新幹線の中から見るだけですので嬉しいです。私の庭のバラも咲き始めました
良かったら又遊びに来て下さいね。
バラ園は如何でしたか♪

投稿: たんぽぽ | 2007年5月25日 (金) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうも青い花です | トップページ | オーストラリアンブルーベルとデルフィニウム »