« クレマチスモンタナとルナリア結実 | トップページ | レモンの木の下はラベンダー »

2007年5月 7日 (月)

ハートの若葉

0704300019 桜がおわると、待ちきれなかったように、山々の木々は若草色、萌黄色、黄緑、浅緑、青緑等々、いろいろ様々な緑色に染め分けられる。
近くの公園に、もうすっかり新緑の若葉がきらきら輝く、の木。


二男が、京都の「桂」の駅前の産院で生まれた朝、夫は、「名前に”桂”の字を使いたいな」と言った。
私は、即座に賛成した。
だって、桂の木の葉っぱは、ハートの形をしている。
桂の木には無数のハート

6年間の、大学生活を終え、この春、就職して関西にもどってきた二男。
会社の近くのアパートは、うちから車で1時間の距離。
久しぶりに、この連休の後半は、娘も 帰り、賑やかだった。
年の離れた末っ子は、皆に愛され、いつも穏やかな笑顔を絶やさない。
社会にでたら笑顔ばかりじゃいられないことも待ち受けているだろうけど、いっぱいのハートで、乗り切って欲しいな社会人一年生。
それにしても、よく食べる、よく食べる。
元気な「ごちそうさま~」は、こちらまで元気をもらえた。


0704300010_2 青い花々(77)
キュウリグサ
ちいさく、ちいさく、野の片隅に咲いていた、
忘れな草そっくりの花です。
葉が、きゅうりに似た匂いがするそうです。
misaoさんに名前を教えていただきました。

ムラサキハナナの見おさめ東花壇。もったいないけど抜きました。(2日撮影)
0705020027









ネモフィラと交替しました。プランター植えはこんなとき便利です。
0705050037

|

« クレマチスモンタナとルナリア結実 | トップページ | レモンの木の下はラベンダー »

コメント

ちひろさんへ
ありがとうございます。
社会に出たらいろいろあるだろうけど、がんばって欲しいと思います。
ナンキンハゼは近くに街路樹があって、秋には見事に紅葉します。
白い実も、ドライフラワー用にもらってきますよ。
うちの庭にも、小鳥が落としたのか時々芽がでますが、おそろしく大きくなるので、抜いてしまいます。
秋には、ちひろさんのところの紅葉、楽しみにしています。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月10日 (木) 11時25分

桂の木の若葉 柔らかく優しそうですね。
ハートの葉っぱ素敵です。
社会人1年生になられた二男さんおめでとうございます。頑張って下さい。
なんきんはぜの木ご存知ですか?紅葉がとてもきれいです。赤や黄色に染められた葉っぱがとても可愛いです。ハートの葉っぱです。
まだずーっと先ですが楽しみにしていて下さい。

投稿: ちひろ | 2007年5月10日 (木) 01時30分

つれづれさんへ
つれづれさんも含めて、みなさん素敵なコメントを寄せてくださいます。
共有する時間と空間で、いろいろ学ばせてもらえて、この短い間に、この年齢でも少し成長したかなと思えます。
ネモフィラって、子供のころ思っていたクレヨンの空色でしょう。
青い空を守ってゆくのは、私たち大人にほかならないのですが、ちゃんとできなくて、子供達に申し訳ないですよね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 20時23分

misaoさんへ
私は、忘れな草だと思っていましたが、misaoさんのコメントを読んで、夕方のみどりの散歩の時、葉をもんで、匂いを嗅いできました。
きゅうりの匂いは、あまり感じなかったけど、ネットで、調べたら、花の咲き方がキュウリグサにそっくりでした。
うちの、忘れな草もよく見ましたが、やはり花の咲き方が少し違います。
でも、花の姿はそっくりなんですね。
急いで、記事を訂正しておきます。
ありがとうございました。
これから、わからないときは、misaoさんに鑑定してもらいたいくらいです。
うちの花壇は、東に向いているので、花には、とても環境がいいらしいので、花付がいいのかもしれません。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 20時08分

ossさんへ
この季節、お花が次々咲くし、マメに更新しています。
写真だけでも載せたいと思います。
数回分、まとめて読んでくだされば、いいですよ(笑)
みどりは、子供が帰ってくると、借りてきた猫のようにおとなしくなって、甘えています。帰った翌朝は、一生懸命探しまわるので、いじらしくなりますよ。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 19時50分

ネモフィラブルーさんのブルーガーデンのすばらしさも
さることながら、訪問される方々のコメントもすばらしいですね。
ネモフィラサロンは、いつ来ても千客万来!やさしい空気に満ちていて
こっそりお話しを聞いて黙って帰るのもひそかな楽しみフフフ(^.^)
と言いつつ、コメントしちゃう私ですが・・・。
ネモフィラのお花 こうして並べると紫ではなく空色なのだと、
あらためて気づかされます。青い空のしたで空色の花を
楽しめる時代がどうかず~っと続きますように。

投稿: つれづれ | 2007年5月 9日 (水) 14時26分

外を歩くと美しい新緑が目に飛び込んできて、気持ちのいい季節ですね。
お散歩をしていても心なしか足取りが軽くなります。(たまにちょっと暑いけど…)
桂の木、みずみずしいハートがいっぱい!
それもなんだか丸くて優しいハートですね。
ご二男さんのハートもやっぱりこんな風にまあるいのかな。

野生化した忘れな草は、もしかしたらキュウリグサでしょうか?
葉っぱを揉むとキュウリの匂いがするとか・・・

プランターで育てていると、本当にこんな時便利ですね!
普通に苗を植えると満開になるまで数週間かかりますもの・・・
それにしてもムラサキハナナもネモフィラもパンジーも花つきが良いこと、感心してしまいます。

投稿: misao | 2007年5月 9日 (水) 13時23分

すごい出遅れです。毎日チェックしてるつもりなのに・・・・m(__)mヽ
ネモフィラはプランターごと置いているのですね。別に置いておく場所があって裏ワザが使えますね。 素晴らしい!という平凡な言葉しか浮かんできません。
賑やかな家族との食事風景、みどりちゃんも喜んでいたでしょうね。

投稿: oss102 | 2007年5月 9日 (水) 12時31分

マウンチョ!!さんへ
男の子は、うちを出て独立すると、よほどでないと、連絡もしないし、帰っても来ないんですよ。
マウンチョさんのところは、女の子だから、淋しいのは今のうちだけと思います。
まあ、子供を自立させるのが親の務めなので、喜ぶべきとは思いますが、こうして時々顔を見せてくれるとうれしいものです。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 09時39分

ゆさんへ②
ゆいちゃんのかわいいお顔のむこうに、丹精こめた庭が見えました。写真をクリックして大きくしたら、一瞬とてもドアップになって、桂のハートの葉っぱがくっきり見えたのですよ。不思議でした。
あとで、ゆっくり干しりんごの記事を読ませてもらいます。興味津々。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 09時23分

chiyomiさんへ②
私の住んでたのは、少しあとになりますね。
最近,久しぶりにその頃の友達に逢いに行ったのですが、変わりぶりに驚きました。
右京区なので、子供を自転車の前後に載せて、嵐山の保険所まで検診に行ってました。
それを、かえっていい時代と感じるのは、私たちの世代くらいかな?

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 9日 (水) 09時14分

素敵なお話ですね・・・。^^*
みんなに愛され 育ったお子は、立派に巣立っていくんですね。。
連休はみんながそろって 賑やかで嬉しいですが、やっぱり帰っていくときは寂しいです。
でも こんなときは お花に癒してもらっています。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007年5月 9日 (水) 07時21分

それがとっても狭いのですよ。
桂の木も買ったときに大きくなると言われ、鉢に植えていました。
今回はあまり写真を撮ってこなかったので残念ですが、1枚だけ窓越しに庭が写っている写真があったので、載せておきました。
ネモフィラも植えてありました。何色かありましたが、義母もブルーの花が好みです。

投稿: ゆ | 2007年5月 9日 (水) 06時22分

いっしょや~!!(^o^)
西京極には45年から3年半住んでいました。
今は駅も周辺もきれいになりましたが、私が住んでいた頃はごちゃごちゃっとしていました。
阪急で西京極の駅を通る度懐かしくて見てしまいますがあっという間に地下に入ってしまいます。(笑)
高校駅伝は西脇や報徳が強い時代が長かったので一度は観に行きたいと思いつつ・・・西京極競技場やねぇ~

投稿: chiyomi | 2007年5月 8日 (火) 23時51分

咲子さんへ
子供は、出てゆくものと心得ていますが、やはり近くに帰ってくれたのは、こころ丈夫です。
この連休に私も一日、草津に買い物に行きましたよ。草津は水生植物園もあるし、よく行きます。
うちは、湖西なので、琵琶湖大橋を渡って、湖岸を走ると20分で草津です。
ずっと、湖と比良、比叡山系を眺めて走る快適コースですよ。
また、滋賀へ来てくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 23時36分

yuukoさんへ
花壇は、春から夏へと変わる狭間で、今が一番綺麗かもしれません。時期がくればちゃんと咲いてくれるので、がんばりがいがあります。
小椋佳ということは、同じ世代ですね。
「さらば青春」はよく歌いました。
就職事情がよくなってきたときで、安心ですね。自分にあった、やりがいのあるところに決まるといいですね。
あおによし奈良の都は、いままさに新緑で、さぞかし美しいことと思います。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 23時25分

コーラルさんへ
太鼓判いただきありがとうございます。
親の想いを、時々思い出してくれるでしょうか?
よくスポ少で、怒られたときも、にやけているので、「反省していない」ともう一度怒られる、かわいそうな子でした(笑)
入社して一ヶ月。なんだか急に大人になったように見えました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 23時05分

今晩は御二男さん近くに帰って来られ嬉しい事尽くめ、何か幸せの風が吹いて来そうな暖かい雰囲気が伝わって来ます。良かったですネ、お庭も大切な花ネモフィラと交換出来美しく初夏らしい落ち着いた感じに変身。身も心も環境も幸せムードで一杯ハピー。私も六日程京都に帰り一日だけ草津の友人に会い語り尽くしました。そして車窓からはネモフィラーさんを思い、何処と心の中で呟いていましたョ。

投稿: 咲子 | 2007年5月 8日 (火) 22時28分

ほんとうに素敵な花ばかりで、うらやましい限りです。愛情とお手入れ次第ですよね!尊敬します。文化館の西の庭にも桂の木があります。新緑がきれいです。ちなみに、我が家の次男は、佳・です。また、ご縁を感じました。主人が小椋佳の大ファンで、同じ名前にするつもりが、・をつけたほうが運勢がもっと良いと言う言葉にまけてしまいました。家のは、来春、社会人になってくれるかなあー?

投稿: yuuko. | 2007年5月 8日 (火) 22時22分

桂の木、この春、はじめて見ました。
ハートの形をした葉っぱ。
可愛いし、なんだか嬉しくなりますね。
そんな木から名前をもらった二男さん。
社会に出て、みんなにあったかいハートで接することでしょう。
そして、愛されること間違いなし!(太鼓判)

投稿: コーラル | 2007年5月 8日 (火) 22時05分

ゆさんへ
そうそう、この話はゆさんには以前、書きましたね。
この木が、桂○の名の由来です。
葉っぱ、ハートの形してたでしょう?
桂の木が植えられるって、おばあちゃんのうちのお庭は広いんですね。
他にどんな木があるのかなーと想像してしまいます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 12時29分

義母の庭に、桂の木が新しく仲間入りしていました。かわいいハートの若葉も出ていて、これが桂の葉っぱなのね、と見てきました。

投稿: ゆ | 2007年5月 8日 (火) 10時08分

あきのさんへ
写真で見るともったいないようですが、だいぶ背が伸びて花も少なくなり、倒れだしたので、抜き頃なんですよ。
夫は、花の事はほとんど知らないんですよ。主に肉体労働を担当してもらっています。
でも、これがとっても助かるんですよね。
感謝感謝。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 00時48分

minigardenさんへ
そうですよ。57年生まれです。
上の二人から少し年が空いたので、皆に可愛がられ、おっとり、にこやかに育ちました。
厳しい社会で、がんばれるかな?と要らぬ心配をしてしまいます。
もう、就職は決まったのかな?
うちの子は、のんきで、書類が間に合わなかったり、面接を忘れたりしたので、やっと秋に決まりました。学部で最後から2番目だったと笑っています。ほんとにこんなので、大丈夫なんでしょうかね。
minigardenさんも、来年はいよいよ無罪放免ですね。親の責任はここまでですよね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 00時38分

となりのとまとさんへ
さすが職業柄、見慣れてるとわかっちゃうんですね。とまとさんみたいに見守ってくれてる人がいるんですね。うれしいことです。
上の二人より何かと気がかりで、やはり末っ子には甘いんだなと自覚してます。
ハイ、バトンタッチうまくいきました。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 00時25分

こんなにきれいなうちに抜いてしまうなんて、度肝をぬかれるくらいびっくりです。そしてチェンジしたはなが、それ以上。こんな庭をいっしょにやられるご主人だから「桂」を使いたいといわれたのですね。なっとく。

投稿: あきの | 2007年5月 8日 (火) 00時22分

chiyomiさんへ
新緑の清清しさは、心洗われますよね。
お花と同じくらい好きなんですよ。
ありゃー、これまた同じ?
産院は桂ですが、住んでたのは五条通で、最寄の駅は西京極。娘は西京極幼稚園に行ってましたよ。28年前から5年ほど住みました。だぶってる?
小さな三人を連れて、京都のあちこち自転車で走り回っていた頃です。あ~なつかしい。
高校駅伝を見ると、旗を振って応援していたことをいつも話します。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 8日 (火) 00時13分

ロココさんへ
センスがいいわけではなくて、同じような色しか植えないので、そう錯覚するのでしょう。それに、女性は青い花の好きな人がとても多くて、喜んでくださいます。
きょうは、とても良いお天気で、1日庭にいました。
夏用にチェンジするには、まだまだなにも成長していませんが、想像力は膨らみます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 7日 (月) 23時50分

micoさんへ
久しぶりにたくさんお料理して、疲れました。二人暮らしにすっかり慣れて、改めて、若い人はよく食べるな~と感心した次第です。
不思議なもので、この間まで、ちょっと寒々しいなと思っていたパンジーの色も、涼しげに見えます。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年5月 7日 (月) 23時44分

桂、いっぱいのハート!
息子さんはとても良い名前を、溢れる愛情と共に
ご両親からいただいたのですね。
今年から就職でしたか。
いつも笑顔の息子さん、社会人になっても
強いハートで頑張っていって欲しいです。
うちの長男がたぶん同じ年齢かな~?
(S57生まれ。1浪したんで、まだ学生でーす。)

投稿: minigarden | 2007年5月 7日 (月) 23時43分

社会人一年生の息子さんは お母さんの手料理を食べて、今朝は元気に連休明けの仕事場へ向かわれたのでしょうね。

小学生も、中学生も、高校生も、フレッシュマンも 何故か街中で見かけるとすぐに分かります。ガンバレ!!と思いながら背中を見守ります。

ムラサキハナナはネモフィラに バトンタッチですね。)^o^(

投稿: となりのとまと | 2007年5月 7日 (月) 21時55分

ワッ!・・・今日は幸せなお二人の姿が飛び込んできました。
桂の木の若葉はなんと清々しいのでしょう。二男君ガンバレッ!!
私は桂の隣の西京極の駅の近くに住んでいました。ブルーさんとは前後するかもしれませんが、当時はまだ畑がいっぱい残っていた時代でした。
ブルーさんの庭を見て、こうするのかほ~っと今日も感心しています。

投稿: chiyomi | 2007年5月 7日 (月) 21時40分

こんばんわ~(^o^)
ウワ~一瞬の変わり身、ネモフィラさんの花だんはいつ見ても、色のセンスが良いですねぇ。早春に咲いた花たちが去り、段々夏花だんへと(まだ早いか?)かわっていく、みんな生き生きして1年で一番いい季節ですね。

投稿: ロココ | 2007年5月 7日 (月) 18時49分

桂の木、ハート型の葉が素敵!!
GWはみんなが揃って賑やかだった様ですね。
爽やかな感じの花壇に見惚れてしまいました。

投稿: mico | 2007年5月 7日 (月) 13時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クレマチスモンタナとルナリア結実 | トップページ | レモンの木の下はラベンダー »