« 待ちわびた雪の朝 | トップページ | あけましておめでとうございます »

2006年12月30日 (土)

続・天下の忘れん坊将軍

やっぱり、年末は時代劇でしょう。
いえいえ、白虎隊ではありません。明智光秀でもありません。

先日、娘と夫と話しているうち、忘れん坊将軍の話になった。
夫に限らず、うちは、皆いろいろエピソードの持ち主で、もっとあるやんかという話に。
「でもな、あまりにおばかな家族やし、ホントとは思われへん。作り話みたいで、よう書かんわ」と私。
まあいいか、年末は笑って年越してもらいましょう。

財布や定期を忘れるのは、将軍様に限らない。
ある年度末、二男の高校の成績表の出欠欄を見て、気がついた。
「あんた、なんでこんなに遅刻があるん?」
二男は、毎朝、猛スピードで自転車を走らせ、駅に行く。
忘れた。忘れた。また猛スピードで、定期や財布を取りに帰る。
ああ残念。
すでに母も仕事に出て行って、鍵がかかっている。
鍵はいつも財布の中。
でも大丈夫。彼の部屋の窓の鍵はいつもかけてない。でも2階だし‥‥
でも大丈夫。裏庭にはいつも脚立が置いてある。脚立で屋根伝いに行けばわけない。

「えーっ そんなこと何回あったん?」と私。
「3回くらいかな?」とニコニコ答える。
「うんよろしい。遅刻の数と合ってるわ」


長男が、地方の大学から就職活動のため、スーツを取りに帰るのが第一目的で、冬休みの帰省をした。
いつものように、おんぼろ車に食料をたくさん積み込んで、雪の中を、真新しい革靴とともに、帰っていった。
4時間後に電話が鳴った。

「もしもし、無事着いたけどな‥‥ あのなスーツ忘れたんや」
えーっ!!!  あんた何しに帰ったんやー。すぐ送らなあかんなー」
「あのなーおかあさん  僕なー さすがにジダンダふんだわ

プッと吹き出してしまった。


将軍様は、あいも変わらずいろいろ忘れるけれど、やはり鍵を持たないのは、しょっちゅうで、そのうえ、私が出かける予定もまったく覚えていない。
締め出されるのは当たり前だわ。

あるとき、またまた締め出された将軍様。
しめしめ、きょうは窓が一箇所鍵がかかっていない。
椅子を持ってきて、窓から入れたと、うれしそうに語り、
「うん、一箇所開けとくといいなー」
と御満悦。
どこの世界に、鍵を閉め忘れてほめられる女房がいる? 

次の日、向かいの奥さんが、私の顔をみるやいなや走り寄ってきた。
「きのうな、どろぼうがお宅にはいりかけててな、
    あわててお父さん呼んできたんや。よう見たら、ご主人やってん。
              警察に電話しよう思ったんやで。ホンマびっくりしたわ」


私だったら、笑いをこらえて話すけど、奥さんは真剣なまなざし。
そんな夫をもった私を、心底同情している目つきだった。

だから、そのあと今度は私が鍵を忘れて、窓から入ろうとした時、
    向かいの奥さんに見つからないかと、なによりそれだけが心配だった。


てなわけで、私も窓から入ったことは、2回ある。
娘は「私は1回やわ」と。
なんちゅう家族や!!!


忘れたわけではないけれど、将軍様にはこんなとぼけた話もある。

まだ両親をこちらに呼び寄せる前、実家へ遊びに行き、こちらへ帰ってきたら、またもや将軍様の運転免許証がない。
忘れてきたと思い、電話をして、ずいぶん探してもらったけど見当たらない。
いつものように、再発行してもらい、免許証の事はすっかり忘れていた。
ある日、父から電話がかかってきた。

「あのな、クククッ トイレが詰ってなー、クククッ」と、どうも笑いをこらえている。
「それがどうしたん?」
「水道屋サンにきてもろてなー、クククッ。原因がわかったんや クククッ
「何が詰ってたん?」
「○○さんの顔がな、出てきたんや グググッ。
                
 探しとったやろ? ワッハハハー
水もしたたるいい男の顔写真は、長らく大声で笑ったことがなかった、淋しい二人暮らしの老人を、大いに笑わせた。
「そうか、おじいさんそんなに笑ってたか。 よかったなー」

うれしそうに、そうのたまう将軍様は、やっぱり大物だと、私は尊敬すらしている。


前話「天下の忘れん坊将軍」は、10月25日に載せています。

自分より、忘れん坊がいると、まだまだ私は大丈夫と、自信につながり、希望の年が明けますように。


では みなさま良いお年を!


20071  

|

« 待ちわびた雪の朝 | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

ぴぴさんへ
明けましておめでとうございます。
うちも穏やかなお正月でした。
琵琶湖周辺は、どこにカメラを向けても絵になるので助かります。
ぴぴさんも精力的にあちこちでかけて、元気いっぱいですよね。
今年も、いろんなところレポートしてくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年1月 5日 (金) 00時28分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
静かなお正月を過ごしています。
素敵な琵琶湖の散歩道・絵になっていますよ。

我が家の将軍さまは私です。家族の中で何時もドジをしてます。忘れ物&色々・おかげさまで皆に助けられ(ぴぴは楽しいからいいじゃん)精神年齢○才 今朝もたらこ・たらこのリズムでダンスをして笑われました。

投稿: ぴぴ | 2007年1月 2日 (火) 13時18分

lilyjさんへ
あけましておめでとうございます。
うちは、定年間際に独立して、定年はなくなりましたが、退職金もなくなりました(悲)
二人で、これからどう過ごしていくか楽しみですね。
のんきな子供達も、完全にこの春で自立です。
「あー忘れた」で済まない社会に出て、どうもまれてゆくのでしょう。
まだ、お知り合いになって、間もないですが同世代、同じ想いもあると思います。
今年もよろしく願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2007年1月 1日 (月) 21時17分

明けましておめでとうございます♪
こりゃあ!春から縁起がいい!でしょうか?
元旦から笑わせて戴きました
お住まい良い所なんですね~
このような自然に囲まれてるとご家族皆さん
おおらかな性格に・・?
主人もあと2年で定年 これからどのように暮らしどこに住むか考えてしまいます
やはり自然豊かな所に憧れます
「芋 たこ なんきん」のような暖かいご家族ですね~~(^・^)

投稿: lilyj | 2007年1月 1日 (月) 01時01分

misaoさんへ
まだまだたくさんあるのですが、それも忘れてしまっています。だから困らないですみます(笑)
親に似るというより、こんなに忘れん坊でも生きていけるんだなーと悪い学習をしていて、気をつけなくなってしまったのではないでしょうか。
反面教師という言葉もあるのにね。
でも、忘れたいのに忘れられないのも困るし忘れる能力も大切かもしれません。
来年は、忘れたくない事ばかりたくさんあるといいですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 22時08分

oss102さんへ
やんや、やんや。うまいなー。
あきのさんとossさんのコメントのやり取りを読んで、来年こそは少しでも近づける様、日々精進したいと思っております。
ご指南よろしく。
長島茂雄元監督が、息子の一茂さんを球場に忘れて帰った話は有名ですが、ossさんってあの手の人かと尊敬します(笑)

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 21時48分

将軍様ファミリーは、忘れん坊なだけでなく心も広くてあったかいのですね。
今日シミジミと感じました。

それにしても・・・忘れっぽい性格は遺伝するのでしょうか?
私も心配になってきたなぁ・・・
あ、私は忘れっぽいけれど窓から中に入ったことはありません。
何しろうちは誰かしら家にいるので。ふふふ♪

今年も微笑ましい話で締めくくらせていただきました。
来年も心温まるエピソードをたくさん聞かせてくださいね。
え?そんなにあっても困るって?

投稿: misao | 2006年12月31日 (日) 17時00分

10月の忘れん坊将軍もまた読んできました。こんな風に書けるネモフィラさんの文章力にまず驚きです。

私は育った家のDNAでうっかりボケが多いのです。きょうだい5人の内4人がそうです。私は若い頃から生まれつきだと失敗してもめげないのですが、年を取ってくると、年寄りのボケと言われます。それが口惜しくて生まれつきだってば~~というのですが信じてもらえません。
娘が赤ちゃんだったとき、ベビーカーに乗せて市場で買い物をしてそのまま忘れてきたことがあります。

去年は近くのホーマックへ車で乗りつけ、歩いて帰り、翌日車が無いので愕然としたことがあります。

ね、ちゃんと昔からでいまボケたわけじゃないでしょ。

そんな問題か・・・ 来年もよろしくね。(^◇^*)/

投稿: oss102 | 2006年12月31日 (日) 16時19分

ムムムさんへ
「水が浜」閉店で残念でしたね。
コーヒー飲むともっと気に入りますよ。
今度、行くなら絶対桜のころがいいですよ。
お花もいっぱい咲きそろうし。
琵琶湖はどこも水鳥がいっぱいだったでしょう。この写真のスポットは、湖西の北部の湖岸公園です。
自然の中に身をおくと、ほんとリフレッシュできますよね。
いろんなこと山積だけど、あせらず、気負わず、お互いやっていきましょうね。
良いお年を!。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 13時06分

あきのさんへ
ファンなら結構です。
「抱かれたい男」でなくてよかった。
慣れというのは恐ろしいもので、こんな親をいつも見て育ったせいか、なにが起こっても慌てず、騒がずの子供達です。
これって、よかったのかな?
あきのさん関西なまり上達しましたね。
良いお年をお迎えください。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時54分

chiyomiさんへ
こんな家庭を目標にしてはいけません。
両親が忘れん坊だと、しっかりした子供が育つだろうという考えは間違っていました。皆、苦い経験を何度もつんで、学習しています。
わざと学習の機会を与えているのです(笑)
私は私で、うちにはない別の暖かさをchiyomiさんのご家族から感じてうらやましく思っています。お互いないものねだりですね。
来年は、心して泥棒さんには気をつけます。
黒豆は、もちろん美味しく炊けました。だって丹波産ですもの。
来年もよろしく。A型のchiyomiさん。
気の使い方がとってもよく理解できます。
同じです。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時46分

北富さんへ
ケーブル引かれて、お正月は楽しみですね。
うちもケーブルにした時、あまりに写りがよくて、感激したことを思い出しました。
北富さんの、あきれぶりがおかしくて、夫にコメントを読ませました。
「うちは普通じゃないんだなー」と自覚したようです。
ドロには気をつけます。家族に似ず、お利口で、しっかりした番犬がいるので、ご安心ください。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時30分

マウンチョ!!さんへ
とうとう(やっと)、メジロが来たんですよ。↓に写真のせました。
マウンチョさんのところも来ているのでは?
雪のおかげです。
かわいいチョコちゃんも、お料理上手のご主人の腕前も、また来年も見せてくださいね。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時23分

micoさんへ
こんなおばかな話も、笑っていただけたなら少しはお役にたったかな?
来年も、たくさんのお花紹介してくださいね。楽しみにしています。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時17分

コーラルさんへ
おばかな家族の失敗談におつきあいいただきありがとうございました。
何事にもこだわらない性格の夫のせいで(おかげで?)皆、どっか抜けてしまっていますが、世の中なんとでもなると学んでいます。
今年は知り合えた元年。
来年も、のんびりやりましょうね。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年12月31日 (日) 12時15分

娘と夫が話して・・・このフレーズだけでも、和やかな雰囲気が伝わってきて羨ましい。(娘・・って聞くだけで、息子しかいない当方は、少しばかりネタミ)
ネモフィラブルーさんも、鍵をかけずにとか聞くと、イメージどおり、おおらかタイプなんだなと思いました。琵琶湖畔の景色は何時見ても素敵。今日のスポット&お二人のショットは特別にいい。
(私事で恐縮ですが、昨日30日ネモフィラブルーさんお薦めの場所に行ってきました。宣伝になってしまうけど、ちょっとお時間のある時に見てみてください。)
ブログでお知り合いになれて感謝です。

投稿: ムムム | 2006年12月31日 (日) 10時43分

将軍様のファンになりそうなあきのです。
こんな文章を書かせる家族がいる幸せが伝わってきました。
そして将軍様の写真までサービスしてもらい、「ほんま・たのしかったわ」ごちそうさま。

投稿: あきの | 2006年12月31日 (日) 07時18分

ほんまにブルーさんの家族は楽しくていいご家庭ですね。来年は私もブルーさんに近付けるよう目標にしたいと思います。写真も素敵でした。
それから、我家もちょっと前迄は鍵を忘れてもどこからでも入れるのが自慢?でしたが、ついに泥棒に入られました。恥ずかしくてブログには書けずじまいでしたが、いつ入ったかもわからずしばらくは物音が気になってしかたなかったです。入られてからでは遅いので、是非戸締りはしてくださいね。
雪の件ですが、篠山はよく積もりますが、今住んでいる三田はほとんど積もりません。
黒豆おいしく炊けますように。

投稿: chiyomi | 2006年12月30日 (土) 23時56分

将軍様、さすがです。しかしナント言う家族でしょうか。笑っていいのでしょうか。でも隣の奥さんのようにドロが心配ですよ。
ところで忘れん坊将軍ならず、暴れん坊将軍がケーブルテレビで5時から特集をしており
今4話目が始まりました。時代劇が大好きでズット見てしまっている。ケーブルテレビを引いたのもこれを見たかったから。
来年も宜しくお願いいたします。

投稿: 北富 | 2006年12月30日 (土) 22時26分

ほのぼのしたご家族で 笑わせていただきました。
「笑うかどには 福来たる・・・。」
今年はありがとうございました。
よいお年をお迎えください。。

投稿: マウンチョ!! | 2006年12月30日 (土) 22時21分

ほんとに楽しい家族ですね、
笑わせてもらい有り難うございます(笑う

投稿: mico | 2006年12月30日 (土) 21時24分

笑わせていただきました。ひとやすみしに来て良かった。
お父さんが笑ってくれてよかったなーという旦那様に感激。
ネモフィラブルーさんのご家族に乾杯!
良いお年を!!

投稿: コーラル | 2006年12月30日 (土) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ちわびた雪の朝 | トップページ | あけましておめでとうございます »