« 夏の終わりにピンクの花を | トップページ | 義母へ送るアレンジメント »

2006年9月15日 (金)

オンブバッタは夫婦?親子?

09150007 何度もお断りしますが、昆虫音痴なので昆虫ファンの皆さん間違ってたら、ご指摘願いまーす。

おんぶをしてるから、オンブバッタと小さな頃から呼んでます。
たぶん、夫婦なんだろうけど、親子と思いたい、愛らしい姿。
そういえば、最近、人間様はおんぶをしなくなりましたね。
ただね、それでなくても、ソース作れるほど葉っぱ取れるかなーと思っているバジル、これ以上かじらないで欲しいんだけど!
09110003
レモンの実もだんだん大きくなってきました。
柑橘系は、毎日のように、いろんな蝶がやって来て、ひらひら。
ぜったい、たまご産みつけてるでしょう?
ほとんど殺虫剤をまかないうちの庭は、虫や草には居心地いい?
ミニバラのかごは、お向かいのご主人が、アケビのつるで編んでくださいました。
ストレプトカーパスと交代制です。

|

« 夏の終わりにピンクの花を | トップページ | 義母へ送るアレンジメント »

コメント

micoさんいつもコメントありがとうございます。
そう、レモン私も楽しみにしています。
今年、ちょっとでも暖かい場所にと植え替えたので、根づいてくれたことも、実がみのってくれたこともうれしかったんです。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年9月16日 (土) 09時20分

ぴぴさんへ
花や野菜を育てると、きれいな田畑、きれいな野菜、花、果物にどれほど薬が施されているのか思い知らされます。
せめて自分はなるべく使わないようにと、こころがけても、いかに労力がいるかこれも思い知らされます。
深くて、難しい問題です。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年9月16日 (土) 09時16分

ムムムさんへ
もっと素敵な来客ならいいんですけどね。
みな、しっかり食べて、冬の準備をしているのでしょうが、なかなか共存は、許されない。
花が育つことも、いろんな命を、犠牲にしている。ちょっと考えすぎですかね?
敬老の日が近いですね。いっぱいお年寄りをかかえていると、大変。
介護者の日ってのも欲しいよね。

投稿: ネモフィラブルー | 2006年9月16日 (土) 09時08分


我が家にもオンブバッタが沢山・・・
草花の葉がレース状態になりました~
レモン黄色く色づくのが楽しみですね。

投稿: mico | 2006年9月16日 (土) 07時11分

バッタ・イナゴこの辺でも10年前は良く
見かけましたが・・・今ではまず見ませんね、田んぼに薬まくからかな?
コウノトリを呼び戻そうとある町で取り組み
稲刈りをする少し前に水を引く作業をしたら
どじょう・ふな・色々な魚が昔の様に戻って来たと皆さん喜んでいましたね。嬉しくなりますね・・・バッタも夫婦だといいですね。

投稿: ぴぴ | 2006年9月15日 (金) 18時26分

ネモフィラブルーさんのお庭には、本当に来客が多いですね。そしてまたシャッターチャンスもいいし。
それにしても、おいしそうな、柔らかそうなバジル。私もバジル大好きです。
オンブバッタが○か×か、成り行きをまた夜にでもお邪魔して見させて欲しいです。

投稿: ムムム | 2006年9月15日 (金) 15時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/127583/3450586

この記事へのトラックバック一覧です: オンブバッタは夫婦?親子?:

« 夏の終わりにピンクの花を | トップページ | 義母へ送るアレンジメント »