2017年1月15日 (日)

雪景色

朝起きたら20cmくらい雪が積もっていました。
夕べはずいぶん吹雪いて、寒い夜でした。
この土日は日本全国大荒れで、センター試験のニュースを観るたび、なんとか時期をもう少し前倒し出来ないのかと思います。

ネモフィラの鉢も、こんもりと雪に覆われてしまいました。
雪の中のほうがあったかいかも。2017_01150001_2
おとなりの屋根からさがるつらら。
つららは、日本瓦のお家にできるようです。
2017_01150004_2
京都女子駅伝も吹雪の中を走っていて、気の毒でしたが、選手は元気で若い。
若いっていいな。





|

2017年1月 3日 (火)

初詣は御上神社へ

初詣は、長い間滋賀に住みながら訪れる機会がなかった御上神社へ行きました。
御上神社は、近江富士と呼ばれる三上山の麓にある古い神社です。
いつも対岸から眺めている三上山。
小さいけれど、湖岸の目印になっています。

古い神社です。2017_010300132017_01030012
たき火があったかーい
2017_01030014

|

2017年1月 1日 (日)

初日の出

夫は今朝6時半に起きて里山に行きました。
きれいな初日の出だったそうです。
2017_01010015

2017_01010017
里山の畑(湖西)から琵琶湖の対岸(湖東)の山から登る朝日を眺めます。

ビオラヘブンリーブルーが、昨年の暮れに花を咲かせました2017_01010004
フリルの青いすみれは、花盛りです。2017_01010001_2
今年も何とかブログを続ければと思っていますが‥‥
どうぞよろしく。

|

2016年12月31日 (土)

大みそかにありがとう

息子の家族が大みそかにやってきて、ガレージの大掃除をしてくれました。
水をホースから噴射して洗うのですが、おもしろいように苔が取れると、お嫁さんは大奮闘。
おかげできれいすっきり。
よくテレビで宣伝しているやつです。
私の家で半年ほど前に買っていたのですが、宝の持ち腐れで眠っていたものを、使用してみてとても良いからと楽しそうに掃除してくれました。
ありがとう、感謝です。

ゴー君も一緒にやってきて、みどりと仲良く遊びます。
ものほしそうな2匹です。
2017_010100082017_01010009






孫たちは、誰もいない小学校のグランドでじいじも加わって、野球の練習。
夫は、久しぶりに打ったり、走ったり、投げたり。
まだまだ若い、若い。
おだやかで暖かいおおみそかでした。2017_01010010

|

2016年12月24日 (土)

兄弟バッテリー

兄弟でバッテリーを組む試合なので応援に来ないか?
日ごろ土日は、スポ小の野球の練習や練習試合に追われ、小さい頃のようにあう機会が少なくなっていたので、寒い日だったけど、夫は大喜び。

5年生のチームに3年の弟が混じって、どうバッテリーを組むんだろう?
観て驚いた。
兄がピッチャーで、弟はキャッチャーとしてかまえていた。
2016_122400072016_12240008







2試合目は、兄がキャッチャーを務め、弟は途中リリーフでピッチャーとして投げた。
ランニングホームランを打った兄。
リリーフを0点で抑えた弟。
いつの間にこんなに成長したのか?
たかがスポ小かもしれないけど、一生懸命頑張っている姿に、幼いころの息子達の姿を重ね、北風の中、胸が熱くなった。
2016_12240011









2016_12240010



素敵なクリスマスをありがとう!!

|

2016年12月16日 (金)

今年のネモフィラ、ビオラ

うちの花壇を、少しずつ宿根草にしています。
なので、春と秋に植え付ける一年草はだんだん減ってきました。
例年だと10袋くらい種を蒔いていたけど、今年はネモフィラ3種とビオラ2種の5袋のみ。
夫の事務所の前に植えても、鉢植え用が残りました。
ずいぶん楽です。

2種のネモフィラ花壇(インシグニスブルーとマキュラータの混植)2016_12070005_2
アリッサム6株を買い足してビオラとハンギング
2016_12070001_2
ビオラ(ヘブンリーブルーとディープパープル)はやっと蕾が見えてきたところです2016_12070003
花があがった”よく咲くすみれ”も一鉢分(6株)買い足して、少し春めいています2016_12070007
今朝は、初雪が降りました。
いよいよ本格的な冬到来です。
ネモフィラもビオラも年内に花を少しは咲かせるかと思ったけど、この寒さでは?

|

2016年12月11日 (日)

比良連峰 初冠雪

今朝は、カラッと晴れた寒い朝でした。
雨戸を開けると、比良連峰は初冠雪が美しく、真っ白な雲と、真っ青な空。

琵琶湖大橋を渡り、湖東から写します。
ピーンと寒さが身にしみるけど、空気も水も澄みきって、冬の琵琶湖は一段と美しく感じます。
2016_12110003_2

今日は、波も少しありました。
ああ~ さむ~い
2016_12110005

|

2016年11月27日 (日)

「石冲展」の京都市美術館へ

583b746e_2
朝からしとしと雨ふりだったけど、「石冲展」の前売り券を買っていたので、夫に付き合ってもらって京都まででかけました。
行ってびっくり。
雨の中、京都市美術館は大勢の人が並んでいて、1時間待ち。
せっかく来たのでしかたないなと、体力に自信がなかったけど並びました。
私のように、東京公開時に特集されたのNHKスペシャルで観た人が多く来ているんだろうな。

石峰寺で数店の掛け軸と、五百羅漢を観たけれど、これだけ多くの作品が観られたのはうれしい。
写生的、装飾的な花鳥画と、斬新な筆遣いの水墨画。

久しぶりの京都の街は、雨にもかかわらず大勢の観光客。
久しぶりの京都駅のレストラン街は、うわさ通り、外国人観光客の多さにあらためてびっくり。



|

2016年11月26日 (土)

紅葉の三井寺

琵琶湖周辺は紅葉の名所が多いのですが、ひとたび出かけると渋滞に巻き込まれるので、なるべく近場を散策することにしています。
三井寺くらいなら近くていいだろう、並びには近江神宮、日吉大社、西教寺などもあるしと、出かけました。

仁王門

2016_11280022
三重塔と
583b7569

落葉盛ん
583b73cf_2

映画の撮影によくつかわれる境内。あちこちに、ロケのあったいろんな映画の紹介がされています。
583b75ed583b7628








まるで人の手で配置したようにきれいな落ち葉583b75af

|

2016年11月24日 (木)

同郷出身者の活躍

201300131_3初入幕の「石浦」が大活躍している。
相撲はまったく興味なかったけれど、同郷の出身ともなれば、やはり気になる。
私と同じ中学校の後輩ともなればなおのこと。
きのうも勝って10勝1敗。
横綱二人と並んだ。
このままどこまで頑張れるのか?








朝ドラ「べっぴんさん」のキャストが決まった時、ヒロインの姉役W0900151611151_2の蓮佛美沙子にヒロインを演じてほしいと思った。

彼女ならどう演じるだろうと興味がある。

同郷出身ということもあるが、ここのところの活躍ぶりに陰ながらエールを送っていた。




二人とも誇らしく感じるのは、見目麗しくキュートで、それぞれの活躍の場で揺るがない自分自身を持っているように思えるからだ。
スターの要素だと思う。
横綱になったり、主演女優賞を受けたりすれば、故郷の小さな街も大盛り上がりとなるだろう。
不思議なもので、故郷を離れて数十年経っても故郷を忘れていない。
そうなればいいのにと心から願っている。
地元の人は当然ながら、全国で大勢の鳥取市出身者が、今日も「石浦」に声援を送り、特別な思いで朝ドラを観ているに違いない。

|

2016年11月18日 (金)

雪国のりんご


じたーさんがりんごの映像を送ってくださいました。
青森は雪がつもって、りんごもこのとおり雪をかぶっています。
寒そうだけど、よく熟して美味しそう。

葉とらずサンふじは、葉を取らないで熟させるので、出荷が遅くなるそうです。
ゆっくり熟成したしたぶん、甘みもコクも増すのでしょう。

この写真を見ていて、幼い頃歌っていた「りんごのひとりごと」という童謡を思い出しました。
一番はなんとなく覚えていて歌えましたが、ネットで調べて、二番や三番ははじめて知りました。
1479025399871_3

1.私は真っ赤な りんごです
  お国は寒い 北の国
  りんご畑の 晴れた日に
  箱につめられ
  汽車ぽっぽ
  町の市場へ着きました
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

2.くだもの店のおじさんに
  お顔をきれいに みがかれて
  皆んな並んだお店先
  青いお空を 見るたびに
  りんご畑を 思い出す
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

3.今頃どうしているかしら
  りんご畑のお爺さん
  箱にりんごを つめながら
  歌をうたって いるかしら
  煙草 ふかして いるかしら
  りんご りんご りんご
  りんご 可愛い ひとりごと

「へ~、そうなんだ 」

改めて写真を見ると、りんご達がささやき合っているように思えます。
昔の童謡は、いつもどこか物悲しい。

|

2016年11月 8日 (火)

冬至をすぎると

きのうは冬至。
急に冬はやってきました。寒い寒い。

年々、寒さは身にこたえます。
寒かろうと暑かろうと、雪が降ろうと、雨が降ろうとみどりの散歩は毎日。
それでも、夕暮れ時近くの公園に行くと、季節の移ろいは日々新鮮です。

紅葉が始まった公園の木々
58211223

ピンボケになっちゃったけど、メープルリーフがきれいです
2016_11070001
落ち葉とみどり2016_11070002
比良の初冠雪ももうすぐかな?

|

2016年11月 4日 (金)

得しちゃった、じたーさんのりんご

ブログの「クラブアップル」の記事でお知り合いになった、リンゴを生産しておられる青森のじたーさん。
未だに、お声もお顔も存じあげないけど、ここ数年この季節にりんごを送ってもらっています。

先日、試食品を送料だけ負担でいかがですか?とメールがありました。
締め切りギリギリセーフで、昨日早速届きました。
少し小ぶりだけれど、こんなに(16個)入っていて、無料です。
申し訳~ない

そのうえ、今までにもまして美味しい
甘みほどよく、カリっと歯ごたえほどよい

紅いのが「千雪」、「こうとく」、黄は「シナノゴールド」
2016_11030001_2
今月の中頃には、注文しておいた葉とらずサン富士、と王林が送られてきます
安くて新鮮で、なにより美味しいじたーさんのりんご。
大きな段ボール箱は廊下に置いているので、部屋をでると甘酸っぱいりんごの香りが漂い、幸せな気持ちになります。

 じたーさんのブログ(注文もできます)
            http://blog.goo.ne.jp/jinkaju

|

2016年10月24日 (月)

ジェフ君ちの子犬たち

みどりの幼馴染のジェフ君(10歳)のうちに、子犬の家族が2頭増えたというので、早速ご対面に行ってきました。
アイリッシュに良く似た、フラットコーテッドリトリーバーの姉妹、エマとアビーです。
みどりの小さい頃によく似ています。
2016_102400012016_10240003












10歳のジェフは元気な子犬の相手で疲れるのかお昼寝ばかりです。
2016_10240012
子犬たちは、穴を掘って鼻を砂だらけにして遊んではおこられています。
かわい~い

3頭も大丈夫?と心配したけれど、飼い主さんはまだ50歳代。
まだまだ若いな~

子犬時代は短いので、大変だけれど今が一番かわいい時。
また、見せてね~

|

2016年10月20日 (木)

孫たちの未来

先日、小5の孫から「グローブが古くなって、修理しても限界やねん」と言ってきた。
遠慮がちな言い方がいじらしく、「早く言えばいいのに」と早速みんなで見に行った
お気に入りのがあったらしく、何度も何度も「ばあば、ありがとう。僕これ気に入ってるねん」
ついでに弟のスニーカーも買って、二人とも明日を楽しみに帰って行った.

近所に住む私のいとこに孫が産まれた。
赤ちゃんは産まれて10日目
2016_102000035809535a







赤ちゃんの笑顔は周りを明るくするし、何より赤ちゃんがそこにいるだけで、生命力みなぎる。

まだまだ幼い小学生の私の孫たちにも、今まさに人生が始まったばかりのいとこの孫にも、健やかで平和な明日がずっとずっと続きますようにと願わずにいられない。

|

2016年10月11日 (火)

里山 秋晴れ

連休の最後の日は、抜けるような青空でした。

久しぶりにお弁当を持って里山で半日過ごしました。
もちろん、みどりも。

琵琶湖にはヨットもチラホラ、ちょうどいい風が吹いているのかもしれません。
先日まであんなに暑かったのに、里山は一気に寒さが訪れ、みどりと一緒に日当たりのいい場所に移動しては、青い空と青い湖を眺めては、ひなたぼっこです。
2016_10100018

食事中の昆虫
バッタの向こうの花はアズレア
2016_10100016_2
      
                    ホバリングしてブッドレアの蜜を吸うホウジャク
2016_10100017





    




なぜ、赤とんぼは同じ線の上にほぼ等間隔で止まるのでしょう?
1mほどの間に、5羽止まっています
どこの電柵もこんな光景で、赤とんぼがいっぱいです
2016_10100003

|

2016年10月 6日 (木)

曇りばかりだったけど

台風はなんとかそれてくれました。
それでもカラッと晴れた秋空になかなかなりません。
どんより曇った日が多く、農家の人は秋に蒔く種や、苗が大きくならないと嘆いています
日照不足は、植物にとって致命的な被害です。

そんな曇り空と曇り空の合間も
秋らしい光景は見つけられました

クラブアップルの先端に止まっている赤とんぼ                     
2016_09240006

懐かしいしゅすだま
昔はお手玉に入れてありました2016_10040010
涼しくなると溢れるほど咲くユーフォルピアとサルビアコッキニアコーラルニンフ
2016_10040009

真っ白な秋明菊2016_10040015
一日ごとに気温が下がると言われる季節がやってきました。
9月に種を蒔いたネモフィラの苗も、ビオラの苗も、日照不足のせいで例年のような順調な育ちとは言えませんが、花壇はまだまだセージが花盛りなので、もうしばらく陽のあたる縁側で育てることにしましょう。

|

2016年9月25日 (日)

みどり 12歳になりました

18日は、みどりの誕生日でした
ネットで探し当て、福岡の大村さん頼んで生後2か月の子犬を譲り受けてから12年。
娘と一緒に伊丹空港まで迎えに行った時のことが、昨日のことのように思い出されます

こんなに小さかったみどり
120500031

幼いころ一緒に遊んだ御近所の犬仲間で、最近姿をみかけなくなった子もいます。
白髪も増え、足も少し弱くなってきました
あと何年一緒に暮らせるのでしょう?
あと何回一緒に里山で遊べるのでしょう?
2016_09240004


|

2016年9月10日 (土)

稲刈りの頃

青空高く澄み、真白な雲の秋らしい一日でした。
2016_09100004
琵琶湖もよく見えました
2016_09100008

おとなりの棚田では稲刈り2016_09100005_2

新米の美味しい季節となりました

|

2016年9月 8日 (木)

新海誠監督の「君の名は。」を観た

Yjimage1
先日の日曜、久しぶりに映画館へ行った。
どうしても新海誠の新作を劇場の大きな画面で観たかったので、夫を誘った。

「秒速5センチメートル」を観て以来、新海監督の映像に魅せられている。
ストーリーは、ちょっと強引なところもあったけれど、相変わらず光にあふれたとびっきり美しい風景描写が満載で、満足、満足。

特にラストシーンの雨の街の普通の風景の描写がリアルで、これがアニメかとため息が出た。
あとで聞いたら、夫も同じ感想を言ったので、うれしかった。
Yjimageyhtdxvxd
新海監督は、
「思春期の困難な時期に、風景の美しさに自分自身を救われ、励まされてきたので、そういう感覚を映画に込められたら、という気持ちはずっと一貫して持っている」
と語る。

映画館は、若い人でいっぱいだった。
初老の私達でも美しい風景に励まされ、気持ちも少し若やぐ。
若い人は、これからもっともっと美しい風景をいっぱい見て、励まされることを感じてほしい。

3.11の災害を彗星落下という事故に置き換えた監督の想いが伝わってきた。

Yjimagenlse7shg
何度も出てきた満天の星の場面。
フィジー諸島に行った時の満天の星の夜空を思い出した。
私は、健康になって必ずもう一度あの島へ行って、溢れるように降り注ぐ星や銀河を見上げるのだと、励まされていた。

|

«ハロウィン用のミニかぼちゃ